2011年03月06日

no-title

L7040076.JPGアイム・ホーム!
posted by くろはげ at 15:13| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

no-title

L7040074.JPG父島へ
posted by くろはげ at 10:31| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

小笠原ブラッシュアップ・セミナー

こんばんはくろはげです。

今日のお仕事は自身の機材をパッキングして発送するだけの簡単な物でした。
ヤマト運輸のヤマト便(宅急便にあらず)で6個口、重さにして240kgを発送しましたが料金は2790円。
宅急便だと恐らく1万円ちょっとかかるのでだいぶ経費節減です。
このヤマト便はいくつかの制約があるにもかかわらず、破格の料金で送れるとあって島民の間では普通に利用されているようです。
ただ、個数がまとまらないと割高になってしまいますが今回、同じ船で帰る仕事仲間も同様に発送して3個で2100円程度と宅急便で送るよりも割安感はあります。

ただ制約と言ったのは配達日時を選べないとか翌日配達に対応していなかったりとそういうことです。
時間指定に関しては配達するドライバーだって合計240kgもの荷物を車載しなくてはならず、自ずと配達先の留守が気になるわけです。

リスクヘッジの意味で配達日時を聞いてくる電話がある場合がほとんどなので、ドライバーに強くは言えませんが相談という形でこちらの希望に合わせて配達してくれます。

なので特に急がないのであればヤマト便の方がお得と言えます。

また裏技としてヤマト便と同時に同一宛先に宅急便を発送し、こちらを時間指定にしておくと「ついで」という形で後回しにされがちなヤマト便も同時に配達してくれる事もあるようです。




さて昼前に集荷されて仕事の機材や作業服なども発送されてしまったので、午後は必然的に半休となりました。
この日の午後は村民会館で

「小笠原観光ブラッシュアップ講習会 in母島」と題しセミナーが開かれました。
僕は島民でも無いし、現在観光業に就いているわけでもありませんがセミナーの前半CWニコル氏の講演があると言うことと、6月の世界自然遺産に向けた取り組みが気になったので交通公社の調査報告を聞いてきました。


会場へは開始5分前に入場しようとしましたが平日の午後と言うこともあって一部の島民さんや、宿泊施設のオーナーさん、ガイドさんや漁師さん、非番のインフラ従事者さんなどが40人ほど集まっておりました。
ただ、このメンバーを見て解るように非島民である僕がノコノコ入っていっていい物か、雰囲気が読めません。
そんな時、知り合いの一人が目に入りすかさず潜り込み落ち着けましたが、顔見知りの漁師さんから

「関係あるの?」
なんて聞かれやはり来るべきではなかったかな・・・なんて。


開会の挨拶のあと、早速CWニコル氏の講演です。
何でも初めて小笠原への来島とか。
意外です。

過去には「勇魚」という捕鯨に関する小説も書いているし、何かとつながりがありそうな割に意外な感じがしました。
話題は小笠原とニコル氏のつながり・・・バンクーバー在住時に古本でペリー提督の手記を読んだこと・・・つまり、捕鯨と小笠原諸島、欧米のつながりに関してから始まり小笠原と森の関係、黒姫の森の再生や故郷ウエールズの森の再生に関して、そんな話題で終始しました。

日本人に帰化したといっても流ちょうに話すわけではなく、時折日本語が出てこないようで英語での解説になったりしましたが講演の内容や人を引きつける話し方など、参考になること勉強になること学べました。

ニコル氏の講演は1時間程度でしたが、休憩を挟み観光客誘致のセミナーも聞いてきました。

コレこそ僕は居てもしょうがないと思いましたが、席を外すタイミングを失ってしまった身にはどうすることも出来ないで聞いてみました。


基本的な内容は、観光客の快適な滞在にどう対処するかを記した物をプロジェクターで説明する物でしたが観光業に従事して無くとも勉強になる内容で、外国人に対する対応やバリア・フリーに関すること、島民の対外的な対応マニュアル作成のアウトラインなど興味深かった物です。


僕の仕事だとこういったセミナーを受ける機会が少なく、内地で行われていてもなかなか察知することも少ないので島に来て身近に勉強が出来るのは本当にありがたいですね。

ちなみに今日の母島は昼間ではそこそこ良い天気だったものの、午後からはシャワーがあったり全般的にイマイチな天候でした。

posted by くろはげ at 16:54| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

作業完了 イン・コンプリート

こんばんはくろはげです。

P3030601_m.JPG

P3030602_m.JPG

年明けより母島で作業を行ってきましたが、着手した仕事はすべて竣工しました。
危険と思われる作業もありましたが特に怪我をすることもなく無事に終わってくれて感謝です。

東港でちょっとした仕事が残っているので仕事仲間の一部は、在島しますが僕は明後日のおがさわら丸に乗り込み内地へと帰ります。


帰り次第、たまりに貯まっている事務仕事やら税務関連、自家用車の車検など行った後に東京港ダイバー復活をしたいと思ってます。


今回来た仕事仲間は「もう母島には来たくない」と漏らしてますが僕にとっては離れがたい場所です。


posted by くろはげ at 18:16| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

ケーキパフェ

こんばんはくろはげです。

今日のおがさわら丸に乗ってきた乗客数が515人とか。

帰りが思いやられます。


さて今日の母島。
雨が降ったり風が強かったりと所謂、嵐という感じです。
漁船も出漁を控え、クラブ・ノアのダイビング船も休みなのかそれとも時化で出港を取りやめたのか解りませんがとにかく漁港内は風と波以外動静がありません。


終日曇りだったので午前中はウエットスーツで潜ってましたが、午後は寒風吹きすさんでいるようでドライスーツに変更。
風も朝は南風だったのが北風となりドライバックに仕込んである簡易寒暖計では20℃を下回ってます。


そんな1日でしたが夕方は曇り。

P3020600_s.JPG


鮫が崎にも行く気になれず、前浜の写真でも撮るついでに漁協の売店まで行ってみたら17時過ぎの段階でまだ準備中。

夕食後に買いに行ったら18時半で閉店。

昨日で焼酎を含むお酒の在庫が無くなったので買いに来たのに・・・。

仕方なく店舗外にある自販機で酎ハイなんぞ買ってみた。


どうでも良いけど昨日、島の人たちとアウストロというレストランで飲んだ時、メンバーの一人が頼んだケーキパフェが美味しそうだった。


P3010593_s.JPG


ワインを飲んでいたのでさすがに一口も食べなかったけど島にいるとソフトクリームが恋しくなるのよね〜。

posted by くろはげ at 18:51| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

革命のヒーロー

こんばんはくろはげです。


リビアのカダフィ大佐が窮地に立たされてますね。
キューバのカストロもヤバイと感じてるのではないでしょうか。

元々西側に傾いていた国王に嫌気がさしたカダフィ大佐(当時は陸軍大尉)と同士がクーデターで無血革命を起こし、国民の支持を受けていたはずの人が時代を読み切れなかったのか、それともオイルマネーで潤った財産を身内だけで使い切っていたことを見破られていたのか、砂漠の狂犬と呼ばれた革命のヒーローもイヤな汗をかいていることでしょう。



このムーブメントに乗って日本もクーデターでも起きてくれたら良いのになぁとか思ってしまうのは、国民の生活を無視した政治のせいですね。
雇用問題も少子化もすべて政治のせいだとは言いませんがきっかけはその辺にありそうだと思います。
与党民主党に変わったって、元々自民党やら社会党の人間が集まった党ですから自民党とやることは一緒。
マニフェストだって見直しが当たり前。

自民党だってなんやかんや理由を付けてはマニフェストなんて守ったこと無かったし。


どこの党を支持しても結果は一緒になってしまう日本の政治なんて記名投票の選挙みたいな物で民主主義の体を成していないように思います。


そんな難しい事を考えても夕焼けだけは毎日綺麗です。

IMGP5352_s.JPG

posted by くろはげ at 18:53| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

残りわずか

こんばんはくろはげです。

週が始まりました。
今週末に父島を出港するおがさわら丸で内地へ帰還することが決定しました。

帰る間際になっていろいろと仕事が出てきたんですが、ボリュームはそれほど多くない感じです。

・・・が今週末の便をやり過ごし4人全員が残るほどのボリュームではないし、かといって全員が今週末の便で帰るにはきつい量です。
なので選抜で2名がこの便に乗らず2名が帰ることになりました。
僕は残る方にしたかったのですがそれは個人的な感情で、実際のトコロ内地へ帰ったら確定申告や自家用車の車検も控えているし、母島でやることの出来なかった書類が山ほど残っている状態です。

この便で帰らないと本気で24時間働くことにもなりかねないので苦渋を飲んで、寒く花粉の吹き荒れる内地へと帰ることにします。



しかし島にいて今年初めて蚊に刺されたり、日焼けで皮が剥けたり2月とは思えない亜熱帯の島でした。
明日からは3月ですね。

内地も春らしくなると良いのですげ。


posted by くろはげ at 18:50| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

今日は風が強かったのです。

こんばんはくろはげです。


昨夜から風が強かった母島です。
この影響で仕事の内容が変化しましたがおがさわら丸接続便のははじま丸が欠航するようなことはありませんでした。
なので
日曜日と言うこともあって島はははじま丸が去ったあとを境に圧倒的な静けさに包まれました。
とは言っても僕は仕事。

紆余曲折あってもしかしたら今週末におがさわら丸に乗れないかもなんて思ってましたが、なんとか内地へ帰れそうです。

本当なら内地へ帰るのちょっと惜しい気もしますが、いろいろと雑用が重なっておりますので滞在延長と言うことにはことのほか気を遣っています。


さて今日は漁協売店で買ったオリオンビールなんぞ飲みつつ夕焼けを見てました。


IMGP5323_s.JPG

水平線近くに雲があってグリーンフラッシュは拝めませんでしたが中々良い具合に焼けました。




明日も天気だけは良さそうです。
posted by くろはげ at 21:30| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

さてジャンクフードが恋しくなってきました。

こんばんはくろはげです。

週初めに比べると穏やかな天気となっている母島です。
9時40分に入港したははじま丸は座席に座れないほどお客さんを積んできたとか噂に聞きました。

たしかに見た目はデッキまで人が満載なベトナムデルタ地帯を往復するフェリーのようでしたがそんなに母島が大人気な理由がわかりません。

日帰りの人も多いと思いますが何故なんでしょう。




今日仕事を仕事をしていたら、ふとビックマックが食べたくなりました。
期間限定で200円で売っているとか宣伝を聞きますが、200円の物を買いに往復5万円出すなら大人しくハワイにでも行ってL&Lドライブインのチーズバーがでも食べた方が幸せになれそうです。

とはいってもそろそろジャンクフードが恋しくなる時期となりました。
島生活をしていると一時期そういう期間に突入します。

ピザとかハンバーガーとかKFC、肉まんとか。

肉まんなんか電子レンジで温める奴があるじゃないかと言われそうですが、コンビニのレジ横にある肉まん暖め機(?)みたいなのを会計時にちらっと見つつ買う気も無かったのに「あんまん一つ」とオーダーするのが楽しみだったりしまう。

都会に住んでいると何気ない日常が島生活では贅沢に感じます。
来月帰ったらとりあえずハンバーガー。


これは譲れません。

IMGP5319_s.JPG

posted by くろはげ at 18:44| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

ははじま丸とサプライ

こんばんはくろはげです。

4日ぶりにははじま丸が父島からやってきました。
島民のみなさんはサプライを首を長くして待っていたことでしょう。

と言ってもドックダイヤ期間中とは違い期間は短いですが。


おがさわら丸入港の接続が出来なかったのでこの便で来た観光のお客さんの中には日程を変更せざるおえない人もいたんでしょうね。


と言うことで今日の鮫が崎は観光のお客さんでいっぱいかと思いきや・・・

貸し切りでした。


IMGP5316_s.JPG

クジラさん達は昨日よりも大人しくなってますが近くでブロウも上がっていて飽きない夕景でした。

この感じだと明日も天気が良いようです。


posted by くろはげ at 18:22| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

ははじま丸欠航と鮫が崎

こんばんはくろはげです。

今日はおがさわら丸の入港日。

・・・・ですが
ははじま丸は東風とそれに伴う大波の影響で接続便としての運行は取りやめ、欠航となりました。
明日、8時に父島を出港する予定らしいですが実際のトコロどうなるかわかりません。

ちなみに仕事仲間が月曜日に父島へ渡ったまま。
今夜を合わせると都合3泊も帰って事になりますが月曜日のおがさわら丸出港日からずっとははじま丸は時化の影響で欠航続きと言うことになります。

水中で仕事していても波浪の影響はほとんどありませんが、ウネリだけは体で感じつつ壁に体をぶつけたり足を絡めたり無意識の中にも何らかの事が起きています。

それでも予定していたボリュームの仕事をこなしたあと、夕食まで時間があったので鮫が崎へ行ってみました。
本当に久しぶりだな-。

風は東が吹いていて寒いです。
パーカーを着ていても容赦なく風が抜けて行きつつも気合いでビール摂取しつつ小富士の下でザトウがブリーチングしてました。

IMGP5302_s.jpg


夕焼けは水平線近くに雲があるため駄目でしたが僕らと、上空の雲は夕焼けを堪能できました。

この様子なら明日は天気が良いようです。
ただ風は冷たいですが。

もしかすると内地の方が母島よりも暖かくなるかもしれません。


posted by くろはげ at 19:04| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

うねってました

こんばんはくろはげです。


久しぶりに残業なんぞしてました。

17時頃になるといい加減暗くて仕事もライトがないと手元がおぼつきません・
とは言っても日が伸びたものです。

その時間ライトが必須とはいえ年末や正月明けあたりの日没に比べれば半時間ほど日没が伸びたのではないでしょうか?


さて
今日父島との連絡船ははじま丸は波浪の影響で欠航となってしまいました。
沖港外の様子は凪いでいるのですが仕事仲間が東港へ行ったところ堤防を越える波が押し寄せていたそうです。

沖港の漁港で潜っていても波浪の影響が無いように思いましたが、時間あたり数回川の流れのようなながーいうねりが入ってきます。
波高は数センチ無いし十数センチでしょうがうねりの周期は十秒以上を数え、それこそプチ津波ぐらいな波長です。

こういう日は姿勢の確保に意外なほど体力と神経を使います。
水中で溶接などしているので体をどこかに固定してないと指先の動きが怠慢になって上手いこと工作できません。

無理矢理構造物に体をねじ込んだりしますがそれでも体を動かそうとする波の力は想像以上。
こんな日に限って残業しないといけないなんて・・・。

今日は早く寝よう。






posted by くろはげ at 19:10| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

雨なんです。

こんばんはくろはげです。

まるで梅雨に入ってしまったかのような雨続きです。

天気予報を当てにしているわけではありませんが、今日の予報は雨のち晴れ。
短期的に見れば当たってる予報だったかもしれません。

それは朝から10時まで雨。
昼前くらいからはれ。 
ココまでは当たってました。

14時からまた雨(泣

ブクブク潜っている身には雨だろうが晴れだろうが関係ないように思われますが、モチベーションの他に水中での明るさも変わってくるのでやはり晴れの方が仕事はしやすいです。

まして現在潜っている海域というのが天井のある場所なだけに、全体的に暗く場合によってはライトが無くては仕事が出来ないので雨や曇りだとどうしても目が慣れるまで見づらいですね。

東京湾と違って小笠原の海は綺麗でしょ?って聴かれますが僕の認識ではそれほど変わりがないと思ったりします。
それは視界の問題で小笠原の海は粒子分が多く霧がかかったような感じで水中の視界が遮られます。
もちろん外洋に出れば綺麗な水色で「小笠原」気分を満喫できますが、漁港内という閉鎖された海域では富栄養化なのかはたまた単純に濁りなのか視界はひらけません。

場合によっては東京港の最奥部である海域の方が視界が良い場合もあるくらいで。



よく小笠原旅行記なんか見てると「ボニン・ブルー」から「醤油」のような東京湾と揶揄されますが、僕の目には醤油の海でも小笠原よりも豊かで綺麗な海という認識です。

僕の偏見かもしれませんが、海の上・・・船から見る海と潜って見る海とではずいぶんと違うモノです。

posted by くろはげ at 17:47| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

雨な休日

こんばんはくろはげです。

休日だったというのに終日雨でした。

こんな日は部屋でじっと「忍びがたきを忍び、耐えがたきを耐え」つつ過ごすしかありません。
とは言ってもPCもあるしネットの常時接続も可能なので母島まで来てネットサーフィン三昧です。

しかし時折雨も上がるようでそんな一瞬を突き外出して請求書を発送したり、前浜に写真など撮りに行きました。


IMGP5291_s.JPG


この段階で17時ちょっと前。
鮫が崎へ行こうかなと思うのですが雨なのでビールを飲み過ぎてすっかり千鳥足です。
これでは自走していくことは危険と判断。
それ以前にいつ雨が降り出すかわからない地雷を踏むわけにも行かず、結果としてまた部屋へ引きこもりました。

なんだか梅雨入りしてしまったような母島ですが明日も天気はイマイチな予報です。
洗濯が出来るようになるのは週の半ばくらいまでお預けのようです。


posted by くろはげ at 17:36| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

DoCoMo中継アンテナ新設

こんばんはくろはげです。

明日は休みです。
ですが天気はあまり良いわけでは無いようです。

今日も朝から勢いよく雨が降り、午後になって空が明るくなってきたけど雨が止むわけでもなく結局16時頃になってやっと止みました。


さて
昨日鮫が崎まで散歩をしてる時にこんな鉄塔の写真を撮ってきました。
思えば、、、去年のこの時期くらいにボーリング調査を始め何が出来るのか興味津々で見てきたわけですが、どうやらdocomoの中継アンテナみたいです。

IMGP5229_s.JPG


確かに去年宿泊していた静沢地区の宿舎では屋内にて圏外になることもしばしば。
データ通信なら我慢できますが音声通話は会話が成立しないほどの電波状態です。

一応、i-modeトップページから通信状態の「改善しましたよ」ご案内ページを見てみると今月から静沢地区が改善しましたとアナウンスがありました。

ついでにauの圏外も解消するかも・・・なんて淡い期待をしましたが案の定というかdocomoのアンテナにauのアンテナを実装するなんて事があるわけでもなく携帯は圏外を示したままでした。


まあ中継局ですからauのアンテナが設置されたとしてもそれに付随する設備が必要なわけで中継局程度の敷地面積では基地局は無理なんでしょうか。

それこそ内地ならばフェムトセルみたいな事も可能なんでしょうが、まだ島には光ファイバーが完成して居ないのでフェムトも無理でしょう。

もしかしたら光ファイバーが開通したら・・・
auやSBM、さらにイーモバとかwimaxまで繋がるように・・・ならないか。

しばらくはdocomo(b-mobile含む)の独壇場でしょうね。


IMGP4671_s.JPG


posted by くろはげ at 18:14| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

メイティング・ポッド@鮫が崎の目の前

こんばんはくろはげです。

暑いです。
今日は。

明日は空気が入れ替わってちょっとだけ気温が下がるようですが、19時前の現在は部屋にいるだけで蒸し暑さを感じるし外からは虫の鳴き声なんかして夏から秋みたいな夜長です。

ちなみにこんな日を小春日和なんて言うんだろうと思っていたら、小春日和って秋の言葉なんですね。
この季節、春らしくなったら小さな春なんかではなくてズバリ「春」と言うことです。


さて今日はおがさわら丸入港日です。
乗客数は300人弱と言うことで閑散期なのかしら。
母島にも多くの人が上陸し夕方の鮫が崎展望台は大盛況です。


IMGP5233_s.JPG


僕が座る場所はありませんでした。

日没は情緒的でカメラのファインダー越しにグリーンフラッシュが見えた気がしたのですが、データには残ってません。
なんでだろ?
希望的観測からそういう風に見える、幻覚というやつか・・・?


日没を過ぎると観光できたと思われる人々も宿に帰り、グズグズしているのは僕らエセ島民。

残り物には福がある訳では無いんでしょうがメイティング・ポッドが緑ブイの近くでブリーチングやペックスラップ、テールスラップなど鼻息荒く格闘しておりました。

IMGP5241_s.JPG


そんな至福の時間を過ごすとすぐに真っ暗。




今日もハッピーな夜が過ごせそうです。

posted by くろはげ at 19:04| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

エクスペリアとiPodtouch4g

こんばんはくろはげです。


今夜は満月です。

IMGP5225_s.JPG


そして大潮なので夜の干潮ではビックリするくらいに潮が引きます。
月光と合わせて一時的に増える陸地を見るのも面白い体験です。


港には見慣れない船が停泊してます。

IMGP5188_s.JPG



このタグボート「第八阿蘇丸」長崎県の曳船で港内で工事をしていた新富士丸を内地へ向け曳航するために今日の夕方入港してきました。
明日6時半に曳航開始と言うことで正月明けから少々うるさかった作業の怒号も消え去り静かな母島となることでしょう。



さて

母島へ出張する前に購入したソニー製スマートフォン「エクスペリア」ですが「iPodTouch」と比較して使い心地などレビュ。

外観の美しさ、主観ですが好きなのはiPodに軍配。
エクスペリアも精悍な黒ですがiPodの方が優しいデザインです。

UIに関して
iPodに軍配です。

エクスペリアは画面をタップしたりフリックしたりすると引っかかることが多いです。
レスポンスもイマイチ。
iPodも引っかかる感じはするんですがその処理方法に仕組みがあるらしくフィールは悪くありません。

また画面のキーボードもどちらとも使いづらいのには変わりありません。
ずっと使い続けていますが指が太いのか使い方が悪いのか知りませんが慣れません。


アプリケーション
iPodでしょう。
アンドロイドの自由なアプリも捨てがたいですが完成度の高さはアップル勢がイイですね。
エクスペリアもモバイルルーターとして使うアプリなんか入ってますが、なんか垢抜けませんね。

アップルストアの使いづらさなんかにも閉口しますがブロードバンドだったら快適です。


全体的に

もって操作する、アプリをいじる音楽を聴くというすべての部分においてiPodtouchに軍配が上がりますがアップル信者ではないのでなんか解せないです。
手放しでは喜べない。

王道嫌いと言うこともありますがエクスペリアの駄目さ加減を愛おしく思ってしまいつつb-mobileのSIMをさして運用したり、GPSの機能にはエクスペリアじゃないとイヤだなって思います。

かといってiphoneを買うつもりはさらさら無く、SBMの電波状態やSIMフリー機を7万円くらい購入するのもばからしいし、何よりバッテリが内蔵式というのがイヤです。
数百回充電したら公称容量の何分の一かに減ってしまうバッテリを交換するにはそれなりのコストがかかってしまうので自分でバッテリを交換できるエクスペリアは離せません。



二台の端末を比較しつつもずっと共生し続ける予定です。


posted by くろはげ at 19:24| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エクスペリアとiPodtouch4g

こんばんはくろはげです。


今夜は満月です。

IMGP5225_s.JPG


そして大潮なので夜の干潮ではビックリするくらいに潮が引きます。
月光と合わせて一時的に増える陸地を見るのも面白い体験です。


港には見慣れない船が停泊してます。

IMGP5188_s.JPG



このタグボート「第八阿蘇丸」長崎県の曳船で港内で工事をしていた新富士丸を内地へ向け曳航するために今日の夕方入港してきました。
明日6時半に曳航開始と言うことで正月明けから少々うるさかった作業の怒号も消え去り静かな母島となることでしょう。



さて

母島へ出張する前に購入したソニー製スマートフォン「エクスペリア」ですが「iPodTouch」と比較して使い心地などレビュ。

外観の美しさ、主観ですが好きなのはiPodに軍配。
エクスペリアも精悍な黒ですがiPodの方が優しいデザインです。

UIに関して
iPodに軍配です。

エクスペリアは画面をタップしたりフリックしたりすると引っかかることが多いです。
レスポンスもイマイチ。
iPodも引っかかる感じはするんですがその処理方法に仕組みがあるらしくフィールは悪くありません。

また画面のキーボードもどちらとも使いづらいのには変わりありません。
ずっと使い続けていますが指が太いのか使い方が悪いのか知りませんが慣れません。


アプリケーション
iPodでしょう。
アンドロイドの自由なアプリも捨てがたいですが完成度の高さはアップル勢がイイですね。
エクスペリアもモバイルルーターとして使うアプリなんか入ってますが、なんか垢抜けませんね。

アップルストアの使いづらさなんかにも閉口しますがブロードバンドだったら快適です。


全体的に

もって操作する、アプリをいじる音楽を聴くというすべての部分においてiPodtouchに軍配が上がりますがアップル信者ではないのでなんか解せないです。
手放しでは喜べない。

王道嫌いと言うこともありますがエクスペリアの駄目さ加減を愛おしく思ってしまいつつb-mobileのSIMをさして運用したり、GPSの機能にはエクスペリアじゃないとイヤだなって思います。

かといってiphoneを買うつもりはさらさら無く、SBMの電波状態やSIMフリー機を7万円くらい購入するのもばからしいし、何よりバッテリが内蔵式というのがイヤです。
数百回充電したら公称容量の何分の一かに減ってしまうバッテリを交換するにはそれなりのコストがかかってしまうので自分でバッテリを交換できるエクスペリアは離せません。



二台の端末を比較しつつもずっと共生し続ける予定です。


posted by くろはげ at 19:08| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

何となく先が見えてきたような・・・

こんばんはくろはげです。

昨日と打って変わって冷たく寒い一日でした。
天気予報では終日曇りですが朝から細い雨が降り続け、昼の段階では見た目の雨量が時間5mmほど降っていたようです。
気分的には時間雨量10mmくらいに見えたのですが、午後の作業を考えると時間10mmと言う雨量ではやる気が起きないので主観的に少なく見積もり5mmとしました。

実際に雨量計で測っていた訳ではないのであくまでも目測・・・主観です。



その雨も夕方まで増減を繰り返しながら降っていましたが17時現在では降るのも飽きたのか止んでいます。
明日の天気予報も曇りですがどこまで信用して良いのか解りません。
夕方の空模様から察すれば今日のような雨はないにしても、同じように気温が低い傾向は変わらず今日よりも風が出そうな観天望気です。


こんな雨の中、仕事をしていたのでこの母島滞在も先が見えてきました。
今のところ、3月の初便で内地へ帰る公算が高いのですが別件の仕事が父島でオファされているので実際のトコロはもうちょっと遅い便で帰るのか、はたまた税務を行うために一旦帰宅してから出直すのかハッキリ解りません。


ちなみに写真は近所に咲いている寒陽桜です。



P2130369_s.JPG


もうそんな季節なんですね。

父島にいた時、島桜を見に行ったことを思い出しました。

posted by くろはげ at 17:10| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

眠い眠い

こんばんはくろはげです。


昨日に引き続きぶくぶくな仕事をしてました。
危険と思われる作業ではありませんが体力勝負な仕事を午前中いっぱいこなして午後はちょっとだけクールダウンするような作業でした。
進捗もよく夕方は早めに仕事が終わったので、鮫が崎に上がってゆっくりとクジラを眺めてました。
こんな日に限って鮫が崎の展望台も貸し切りです。

日没前にスポットライトのようなエンジェル・ラダーが降りてきました。

IMGP5154_s.JPG

風が冷たく雲も多いし今日の午後におがさわら丸も内地に向けて出港したので島全体がひっそりとしています。

午前中のエクササイズと夕方のひっそりとした時間で僕の体内時計も夜を感じるのが早くなるようで、夕焼けを撮影してる段階で既に眠くなってきました。

IMGP5179_s.JPG


年に数回やたらに眠くなる日というのがあって今日がその日なのかもしれません。
posted by くろはげ at 18:33| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。