2012年05月08日

ソウルサーファー

こんばんはくろはげです。


へたれなサーファー僕と対照的な少女がハワイにいました。
彼女はサーフィン中に左腕をサメに食いちぎられ、めげずにサーフィンを続けたというノンフィクションです。





映画館で映画を見に行くという習慣がない僕ですがこの映画は見てみたい。
時間を作って見に行こうと思います。

posted by くろはげ at 17:00| ハノイ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

サーフィン行けない

こんばんはくろはげです。


のっぴきならない家庭の事情とやつで海にも山にも行けず終いです。
近場ならなんとか行けますがそういう事情なのです。


もっぱら自家用車で都内周辺にしか足を伸ばすことができず、天気の良い日は屋上で読書。


甘ったれなアウラ嬢も膝の上に顎をのせてグッタリ。

CA3I0049-s.jpg


僕とお揃いの椅子の上でもぐったり

CA3I0052-s.jpg


西日が差してきたのでサングラス。

CA3I0053-s.jpg



次のサーフィンは父島でのSUPか年明け4月からの太東かな。


posted by くろはげ at 16:55| ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

フィンスタンドを作ってみた

こんばんはくろはげです。


サーフィンのスケッグが貯まってきます。
ロングボードの場合基本ボード一枚に付きセンターのボックスフィンが1枚とサイドのスタビライザーが2枚の構成なので3枚ばかり使う事になります。

しかし波質やライディングスタイルに合わせてセンターフィンを変えたり、スタビを取り外したりするのでその保管場所がバカになりません。

ワンセットあれば事足りるのですが、伸びない足前に道具で対応しようとする浅はかな考えのせいで無駄にフィンが貯まります。





そこでサーフショップなどにはフィンを陳列するための木製スタンドが置いてあるのですが、アレが欲しい。



と思ってネットで調べてみたら最低2000円前後から2万円くらいまでピンキリ。



たかだかフィンをディスプレーする木材に2000円は出せないとDIYしてみました。


DSCN3277KYST.JPG



購入した材料は

10mm×10mmの棒材と10mm×25mmの棒材、どちらも90CMの長さ。
そしてベースとなる板材30CM×15CM一枚。


棒材を凸状に合わせて木工ボンドで固定。

接着し完全に固まった凸状の棒材を15CMずつにのこぎりでカットして、カットした部分をカッターなどで面取り。

板材の任意の位置で凸状の棒材を木工ボンドで接着。

フィンがスムースに入るようにかつ、ぐらつかない程度のクリアランスを取りつつ凸状の棒材同士のスペースを空けて固定。


そしてここで問題発生。

板材を購入したときソリや曲がりをよく見なかったので微妙に、しかし間違いなくゆがんでいてうまく接着できない。



でもここまで作ったので無理矢理固定。

本当なら裏からタッピングビスで強力に固定する予定でしたが気分が萎えたのでここまでで終了。


それでもなんとか完成にこぎ着けたわけですが、板材は新たに購入してきて再度作ろうかな。


やっぱり素人が作るモノ。
完成度は製品のそれとは大幅に低いようです。



posted by くろはげ at 17:00| ハノイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

引き続き太東ビーチ&消費カロリー

こんばんはくろはげです。


PA171577ir.JPG


金曜日に引き続き昨日の月曜日も太東ビーチ@房総半島へ入水してました。

なんかこうやって「入水」って書くと非常にネガティブなイメージ・・・つまり入水自殺を連想してしまうのは僕だけ?


ともあれ、この日も波が無く南からのウネリが岬を回り込んできたおこぼれを掴みつつまあまあ快適なサーフィンを楽しんで来ました。

コンディションは膝。セットでモモくらい。
風はサイドショアで連日南風が吹き続けていたためか水温はちょっと冷たい感じなので3mmフルスーツ。
ロングだから良いけどショートボーダーだったらちょっと冷えそう。


太東ビーチの正面には10人ほどのサーファーが居たのでわざわざ波の取り合いになるような事はせず、ちょっと離れた通称「吉田ロープ」に陣取り貸し切り。




2時間で嫁が冷えたと言って上がってしまったので、その後30分独りで波遊びをして上がりました。


ふと思ったのがこのサーフィンにおける消費カロリー。
海水温が下がりパドリングやらテイクオフで使う筋肉の使用も多いと感じるので、たかだか2時間程度のサーフィンでも1000kcalを超す消費エネルギーになりそう。



ということでそんな疑問に答えてくれるグーグル先生。


この辺この辺のページで消費カロリーが計算できます。



と、


この結果を鵜呑みにするならば。。。。
体重73kgの僕が二時間半サーフィンしたとすれば約550kcal。

意外と消費していないモノです。



ちなみにスキューバダイビングでは
一般的にワンダイブ60分として約300kcal。

僕らの仕事だと一日平均6時間は潜っているのでおおよそ1800kcal。

コレは消費カロリーが多いですね。




面白くって色々調べてみて60分あたりの消費カロリーを僕の体重で計算してみました。


ジョギング 536
ヨガ    191
カヤック  383
ダイビング 306
サーフィン 230
営業、通勤の歩行 306
料理、片付け176
車の運転  153
電車で立位 100
散歩    193




単位はkcalで1時間あたりの消費カロリー。



意外なモノが意外と体力を使うのがよく解ります。

でもサーフィンってそんなに体力使わないか????




posted by くろはげ at 17:00| ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

太東へ

こんばんはくろはげです。


昨日の金曜日、久しぶりに太東へサーフィンへ行きました。
この季節になると北東方向からの風が強くなって面が荒れるので平砂浦とかその辺ばかりに行っていたので一か月ぶりくらいかな?

ともあれ、アウラをお留守番させるためにちょっと遅く、11時に自宅を出ました。


途中、ランチを食べたりして入水は14時半。

コンディションは膝、面はオフショアが弱く吹いていて良いのですがなにせ波数とサイズもちょっと物足りない感じ。
南にある低気圧の影響でセットではモモくらいの波が入ってきますが、波にあわせてアウトに出るのはタイミングと技量がマッチせずなかなか乗せてもらいません。

ずっとインサイドで粘ってもテイクオフくらいの練習にしかならず、欲張ってノーズライディングをしようモノならそのまま打ち上げられてしまって、新たなリペア仕事を作ってしまいました。



海から上がったのは17時。
この季節は暗くなるのが早いのと曇っていたので波が見えません。
もちろん目の前の波は見えますがコントラストが低くて遠くウネリをキャッチ出来なくなりました。

3mmのフルスーツで入っていましたが寒くもなく暑くもなくちょうどイイ季節。

車で帰る途中もエアコンいらずでこのままの気温と水温で冬まで行って欲しかったり。




posted by くろはげ at 17:00| ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

数十年ぶりのスケボー

こんばんはくろはげです。


なんと数十年ぶりにスケボーをしました。


それは楽天ちゃんで買った通称ロンスケ。
ロングスケートボードの略です。

家に届いたのは数週間前でしたが中々遊びに行くことが出来ず塩漬けになっておりました。


そこで今日、アウラのお散歩をかねて新宿中央公園へ行って遊んできたわけですが、なんとか乗れました。
キックしてターンするだけですが大汗。

これもインナーマッスルを鍛えるのに良いのかも。
あした筋肉痛になってなければ良いのですが・・・・・。



試しにアウラ嬢に牽かせてみましたが・・・・

いつになくアウラ嬢が楽しかったらしく予想外のスピードで牽引され飼い主の方がタジタジです。
まるでウエイクボードみたい。やったこと無いけど。


しかしサーフィンのオフシーズントレーニングにはある程度の効果はありそう。



これが3千円程度で買えるわけですから良い世の中になったモノです。



posted by くろはげ at 19:17| ハノイ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

久しぶりのサーフィン

こんばんはくろはげです。



日曜日の今日は久しぶりに純粋なサーフィンをしてきました。

場所は内房の平砂浦海岸。


コンディションは強めオフショアの波はヒザ〜モモ。
悪くはありませんがたるい波で風に潰され若干つながり気味です。

10時に南パラから入水して人の少ない場所でやってましたが不規則な波とカレントであまり気持ちの良いサーフィンではありませんでした。


といいつつ2時間ほど入っていたわけですが曇りなので寒いかなとも思ったのですが、フルスーツだとちょっと暑い感じ。
ロンスプくらいがちょうど良いのかも。




帰りは館山でゼンショーが運営している回転寿司に寄ってたらふくご飯を食べてボチボチ帰ってきました。

もうちょっと仕事が暇なら平日にサーフィンできるのに・・・・と思いますがそれはそれで生活が立ちゆかなくなるので考え物です。

でも混雑するビーチよりはガラガラの方が上達の近道かも?



posted by くろはげ at 17:59| ハノイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

お台場海浜公園でsupは禁止

こんばんはくろはげです。


日曜日、朝からお台場海浜公園のビーチエリアでsupを漕いできました。
僕とアウラが一周して、嫁に変わったところ場内放送で「この水域ではスタンドアップパドルボードが禁止となっております」
「速やかに上陸してください」と注意を受けました。


「え?」ですよ。

こちらの公式HPを見ても公園内の掲示板を見てもそんなこと一切書いてない。


釈然とせずも注意に従い止めて帰ってきましたがやっぱり釈然としない。


なんで


所轄の東京港埠頭(株)と東京都港湾局、東京都公園協会に下記の問い合わせをメールでしてみました。


抜粋

題名  お台場海浜公園にてスタンドアップパドルボードの利用について

本文

先日日曜日にお台場海浜公園にてスタンドアップパドル ボードを楽しんでいた
ところ、場内の放送にて「スタンドアップパドルボードは禁止です」と指摘され
ました。

以下について回答を望みます。

1,ホームページ上にはそのような禁止事項が全く掲載されていない。
2,ウインドサーフィンが可能な水面なのにスタンドアップパドルボードが禁止
とはどういう根拠なのか?
3,他の利用者(ウインドサーフィン)がおらず、衝突などの危険もないと思うが。
4,税金を投入した公園なのに他人に迷惑をかけるような事でもないのになぜこ
う言ったことを禁止するのか?
5,場内などにもスタンドアップパドルボード禁止とは一切書いてない。
6,このホームページ上http://www.tptc.co.jp/tabid/680
/Default.aspx?ItemId=470でもスタンドアップパドルボードの教室を開催してい
るの になぜ一般利用ができないのか?
7、もともと海上に出ること自体、公園側から強制的に禁止できる法律でもある
のか?


出来るだけ早急な回答を望みます。

またこの問い合わせを東京都の然るべき各部署および自身のブログにも掲載する
ことをご了承ください。




です。



それでも釈然としないし、回答は遅くなるとみて当該公園のサービスセンターへ電話で問い合わせを行いました。




回答は以下。


Q ウインドサーフィンが可能でsupが駄目な理由
A 元々公園を整備する以前からウインドサーフィンが盛んな海域だったのでここは特別にウインドサーファーに開放した経緯。既得権ということ。


Q 今後、解放する事はあるのか?
A 現状なし。

Q 体験supや教室を毎年開催しているが?
A supに限らず毎回許可を取って頂いている。

Q 場内やHP上にsup禁止と書かれていない
A 今後アップデートしたり注意を促す掲示を行う

Q ウインドサーフィンのエリア外ならsupは可能か?(注意するか?)
A それは管轄外なので注意はしない



そのほかに
以前BE−PAL紙上にて公園内にボートを浮かべて撮影を行ったがこの時も管理者が注意をしてそのまま紙上で掲載された。
など色々なことを教えてくれました。

恐らく電話に出てくれた担当者も同じ様な年齢の方だったためか、僕が怒り口調で話していたにも関わらず誠意ある対応を取ってくれたおかげで怒りも収まり、親身になって相談というかクレームとお話に付き合ってくれました。



というわけで、お台場のウインドサーフィンエリアではSUPはできません。

それ以外の海域でやりましょう。


たとえば?

あっちの磯場とか・・・。




あ、一応グレーゾーンですよ。


海上保安庁とか警察から注意を受ける可能性はあるとのことです。

その辺をふまえて自己責任と言うことで。


posted by くろはげ at 17:00| ハノイ | Comment(2) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

sup持参で父島?

こんばんはくろはげです。


お仕事の話ですが近々父島へ行くことになりました。

そこでsupを持参して行こうと思うのですが12f(3.6m)のボードは電車で運べないし、おそらくチッキでも預かってくれないはず。
なので事前に小笠原海運の受付へ持っていって貨物として送りつける方法が現実的に思えます。


お値段は恐らくウインドサーフィンのボードと同等になると思われ2625円かなあ。

まあ、普通に佐川とかで送るよりも割安だと思います。


さてお仕事で行くわけですからsupに乗れないかもしれません。
でも自宅のガレージに塩漬けしておくには勿体ないし、漕ぐことでエクササイズにうってつけ。


筋肉痛の様子を見ているとインナーマッスルが鍛えられるように思います。
だって、翌日の筋肉痛は表面をマッサージしても痛くも痒くも気持ちよくもないのに、その奥・・・深いところが痛い。

これってインナーマッスルですよね?

特に腹部から脇腹にかけて。



ちなみに腕は伸ばした状態でパドルするので腕の筋肉はそれほど使いませんし、二の腕も太くならない・・・と思う。確証はありませんが。



なんか楽しみになってきたぞ・・・・

いやいや


仕事ですから。

P9271514isur.JPG
posted by くろはげ at 17:00| ハノイ ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

SUPがきた!

こんばんはくろはげです。


ふ〜〜〜


西湘バイパスも小田原厚木有料道路も昨日の台風で通行止めになっている中、帰ってきました。

行っていた先は小田原。

平時、高速を使えば1時間ほどで行ってしまう距離なのですが今日の場合、往路は4時間かかりました。
連休前の混雑に加え、海岸沿いを中心とする高速道路の通行止めの影響か軒並み渋滞。
いやはや疲れます。


んで愛犬アウラ嬢と嫁を乗せてドライブがてら取りに行ったのはスタンダップパドルボード。
通称SUPという名の海遊び道具です。



サーフボードをさらに幅を持たせて安定性を増したカヤックのようなロングボードでコレを立位でパドルを使って漕ぎます。

別名「ハワイアンビーチボーイスタイル」と呼ばれ・・・・
ウンチクはイイか・・・。



とにかくロングボードをさらに大きくしたモノと言えば解るでしょうか?
長さは3.6m(12f)
幅は80cmあまり。

重さは恐らく10kg以上です。



車載して持って帰りましたが長いこと重いこと。



東名高速では横風が吹いていたのでちょっと怖かった。
車がリフトしたり、ターンオーバーしてしまう心配よりもボードキャリアのスリングが切れてしまうんじゃないかという心配。

そんな心配も他所に無事、帰ってきたわけですがここで問題発生。


保管場所が予想外に小さくその割にボードケースが大きすぎて収まりませんでした。

暫定処置として保管しておりますが早急になんとか対策しないと風化を早めてしまいそうな予感です。




明日から仕事なので対策を講じるには時間がありませんが来週、湖で進水式を終えたら保管場所の確保に乗り出そうと思います。




すまぬが写真は割愛。



posted by くろはげ at 21:32| ハノイ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

初。平砂浦

こんばんはくろはげです。


台風15号のスウェルを追って南房総の平砂浦まで行っておりました。


途中、岩井海岸にも波チェックに訪れましたがこちらはフラット。
どうにもこうにも波が無ければ始まらないのがサーフィン。


CA3I00340001hisur.jpg

まあ、ここまでは予想していたことなので慌てず騒がず大人しく粛々と南下して平砂浦まで30分のドライブ。


南房パラダイスの駐車場に着車して海を見に行ってみたらあるわあるわバンバン打ち込んでいて、嫁は恐れ戦きここでは入らないと。


車をちょっと移動して憩いの村に駐車。
代金1000円。

早速入水。


セットで腰〜胸。
たまに頭くらい。
水温は高めで24度くらいか。
ノースリーブのタッパに海パンで全然オッケー。

P9201460hisur.JPG

よれて難しいけど良い場所を見つけてしばらく遊んでいたら14時。

3時間以上入っていたけど心地よい疲労感。

なにせ貸し切り。
ド平日だし駐車場から結構遠いポイントに流れ着いてしまったので帰りは陸上移動がちょっと大変。

P9201463hisur.JPG


それでもランチを食べたり、ジャスコに寄ったりしても19時は自宅帰着。



明日は台風。
大人しく家でワックスの塗り替えでもしておきます。
posted by くろはげ at 20:03| ハノイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

太東サーフィン

こんばんはくろはげです。


朝から昼まで太東ビーチへサーフィンへ行ってきました。

波は・・・
ありません。

せいぜい膝くらい。

堤防横だとモモくらいのセットが入ってきますが大混雑なので新規で入るのは躊躇われ、シーイーグル前の吉田ロープ付近で落ち着きました。


最初は僕らを含めて4人しか入ってませんでしたが10時を過ぎてオフショアの風が南風へとシフトした頃から、セットで腰くらいの綺麗に割れる波が入ってきたので若干混雑気味になりました。

それでも充分に堪能しつつ、筋肉痛になるくらいテイクオフして時折すり足ノーズライディングなど試してみたりしていたら12時過ぎ。


いい加減心地よい疲労感が体中に巡ってきたので終了。

今日は数え切れないくらい気持ちの良いライディングが出来て明日も海に行きたいのですが、恐らくこのコンディションは今日まで。

せいぜい明日の朝イチまでしか持たないだろうと思います。



それにしても台風12号13号のウネリで翻弄され混雑に悩まされたあげくの、ベストコンディション。

こんな日がまたくると良いな。



posted by くろはげ at 16:32| ハノイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

大原サーフィンと犬小屋改装

こんばんはくろはげです。


昨日は朝から昼までの短い時間ですが外房へサーフィンへ行ってました。

台風13号からのウネリが入っているという情報の元に一路太東ビーチへ。

道中、サーフボードを積んだ車を多数見かけましたが、これだけのロングボードを乗せた車は初めて遭遇しました@京葉道路

P9071218-t.JPG



ひとまず太東ビーチが見渡せるドライブインの駐車場から

P9071219-t.JPG



なんじゃこりゃ?

って言うくらいヒトだらけ。
パッと見で100人以上かな?

コンディションは腰〜時折アタマくらい。

この前の日にサーファー同士の衝突事故やカレントに流されたヒトも居たよう。
そんなことつゆ知らず・・・。

しかし無用に混んでいるところに入っても波に乗れそうにないし、何より事故が怖いので別ポイントへ移動。

ちなみにシーイーグル前はほぼ貸し切り。

P9071220-t.JPG


ワイドでやり辛そうな波質ながらコンディションは腰前後。



車を南に走らせ、夷隅。


P9071226-t.JPG

ここもカレントが強そうだしショルダーの張ったワイドな波。
ロングじゃ入れそうにない。

コンディションは腰からアタマ。





んで月曜日に引き続き大原へ。

P9071227-t.JPG

うーん
人も少なくメローな美味しそうな波。

ここへ入水。



時折肩からアタマくらいのセットが入ってくるけどそういうのはスルーしてインサイドのモモくらいの波をチョイスして遊びまくり。


ちょうどプルアウトする位置あたりの海底に多量の海草が漂着しているのさえイヤじゃなければ快適なサーフィン。


ただ、波待ちしていたら赤クラゲは居るし、クサフグのygに手とかモモを囓られた。
あいつら歯があるからマジで痛い。
血は出ないけど思わず叫んでしまって、ラインナップの注目を集めてしまった。






帰りは夕方。
アウラ嬢は大人しく待っていると思ったら初潮を迎えていたようで、股間を舐めつつグッタリ。





それとは関係ないけど、屋上の犬小屋にウッドデッキを取り付け。

P9081236-t.JPG

これで少しは涼しげになったかな。


さらに冬に向けて玄関先での係留を見越して壁板を施工。
キット化された物をホームセンターで購入しちょっと加工しつつ石膏ボードへビス留め。

P9081234-t.JPG

アウラ嬢を玄関先に繋いでいても壁紙を汚される心配もないし、今のところレッドシダーの良い匂いが充満。


アウラもご満悦の表情です。




posted by くろはげ at 17:00| ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

大原サーフィン

こんばんはくろはげです。


台風12号のウネリが残っていると予想し波チェック翌日は外房へサーフィンへ行ってみました。


いつものように太東ビーチを国道から覗いてみましたが、波数に対してサーファーの数が上回っているんじゃないかと思うくらいヒトだらけなので急遽ポイントを移動。

P9051217-t.JPG

南下して大原海水浴場へ行ってきました。


P9051216-t.JPG

ポイントとしては南側を堤防で囲われ、北側はテトラが入っているのでラインナップが狭く感じますがなんとかできそうなサイズのセットも入ってきていたのでここで入水。

P9051214-t.JPG

ちなみに駐車場反対側の河口ポイントにもイイ波が入ってますがちょっと難易度が高めです。


P9051213-t.JPG

9時半に入って12時半までじっくり乗ったわけですが、セットで胸サイズインサイドのブレイクでも膝くらいだったのでセットで力尽き、インサイドで顔を洗うくらいの波で体力を回復させつつまたセット波で遊んでということを繰り返し、充実したサーフィンでした。


明日も13号のウネリが入っているようなのでちょっと行ってみようかしら。



posted by くろはげ at 17:00| ハノイ 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

内房波チェック


こんばんはくろはげです。


昨日はお休みだったこともあって自家用ライトバンで内房まで台風の波チェックへ行ってました。

なにげにイイ波が入っているという事前情報の元、岩井海岸まで行ってみましたが・・・・

DSCN3197-t.JPG

こんな感じ。

まあやれてます。


ボンヤリと沖を眺めていたらおがさわら丸通過中。

DSCN3217-t.JPG



揺れんだろうな〜





その後、保田の漁港でギラとホウボウなどの干物を購入し、保田の海水浴場へ。

DSCN3229-t.JPG


こちらはショートがメインで岩井よりは波もパワーがありそう。



とは言ってもなんだかイマイチな印象。




台風でクローズアウトしてしまう場合の逃げ場として内房を見てきたわけですが・・・うーん


DSCN3204-t.JPG

どうだろうか・・・。


これならもうちょっと南下して平砂浦の方がイイ波なんだろうかな。


posted by くろはげ at 17:00| ハノイ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

な〜み〜

こんばんはくろはげです。



今年のサーフィンは意外と当たってるかも・・・
去年はズタボロ・・・

波が無くては話にならないサーフィンでは文字通り波乗りとはならないわけで、海水浴と何ら変わりはありません。
去年と言えば、パドリングの練習が出来ればいい程度でも海に行っていたわけですが、今年はうまいこと波にありつけています。

それがたとえ小さくとも横に走ってワンアクションでも入れられれば技術の向上にもなるし、何より楽しい。



波が無かったら・・・

波待ちをするという行為はただのブイ。

日焼けてしまった〜という感想が残るのみ。


技術的な向上は何一つ望めません。




今年は少なくとも膝くらいの波にはありつけているわけで、波が無いから別の場所へ〜と移動してみて異常に掘れた波でパーリングを起こすこともないし、同じ様な場所で違った種類の波とも遊べてなんとも贅沢な年かもしれません。



仕事的に言うと・・・

波はない方が楽ですが・・・
趣味のサーフィンでは・・・



もっと・・・もっとです。




posted by くろはげ at 17:00| ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

今日の太東ビーチ

こんばんはくろはげです。


ゆっくりと波に乗っていたらこんな時間になってしまいました。

というわけで今日はお休みになったので太東ビーチへサーフィンへ行ってきました。


なみは・・・・・

P8241114-t.JPG


全面的にフラット。


たまーに腰くらいのセットが入ってきて面も綺麗に割れていきます。


サーファーは20人くらい。
うまいこと回せるくらいの波数だけど「コレは!」というビッグワンは取り合いも熾烈を極めます。



僕は数本気持ちよく乗りましたが最後の方はなぜか板が回りません。


????



おもいつつ上がってみたらボックスのフィンが一番後ろまで下がってました。

この程度でも板の回転性に影響があるのは当たり前ですが、最近気持ちよく曲がってくれる板だっただけに足前が下手になったか、体力が著しく落ちたかな?なんて思ってしまいました。



それに曇りベースなんだけどまた紫外線に当たってしまい、いま現在背中やら顔やらが火照って仕方ないです。


お酒を飲んだらもっと火照ってゆでダコの如くなってしまうかも・・・・。


posted by くろはげ at 20:29| ハノイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

お盆にサーフィンって

こんばんはくろはげです。



当たり前ですが混雑です。

それこそ太東ビーチがワイキキのカヌーズ並にヒトヒトヒト。

その間を縫ってサーフィンするわけですがインサイドで波待ちしているヒトもいるしさらに岸寄りにはブギボーを持ってうろちょろする子供達も。


そういうのは海水浴場でやってくれとも言えないし、何より安全にサーフィンするだけです。




そんな今日は太東堤防脇や正面でサーフィンしようモノなら明らかに邪魔な視線を受けるわけで、それほど混んでいないシーイーグル前まで流されつつ、インサイドへ行ってみたり、ラインナップちょっとアウトからセットのウネリに乗ってみたりとなかなか楽しめました。


約3時間ほど入水して上がったわけですがやっぱり混んでいるところは入りたくない。


というわけで帰りがけお隣の夷隅ポイントを波チェックに行ってみたところこちらは2番に2人しか入っておらず、ショルダーの張ったロングには乗りづらそうな波とはいえ修行僧の身には混雑よりもこういった波質で空いていた方が練習になるのかなと思ったり。





次回同じ様なコンディションだったらこっちに入ってみようかな。



posted by くろはげ at 20:29| ハノイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

gone surfing

こんばんはくろはげです。


急遽お休みになった今日は太東ビーチへサーフィンです。

台風9号のウネリが入っていると思いつつ向かったわけですが意外にまだ大したコトはありませんでした。
どちらかというと北東ウネリと堤防を回り込んだ南ウネリが変にからまり乗りづらいこと形容しようがありません。

掘れてきたかなと思ったらボヨついてテイクオフが出来なかったり、思ったよりもショルダーが張ってテイクオフしたと思ったら突き刺さったり。
しこたま鼻や口から海水を吸収しつつ、帰りのコンビニなどでは鼻水が決壊したダムのように流れ出てきて汚いこと甚だしい。


それでもしっかりと筋肉痛にだけはなっただけパドリングして来たわけでこんなコンディションの悪い状況でも少しは練習になったようです。


同じラインナップにはお休みに入ったと思われる小学生達が入っていて彼らのライドには感心するばかり。

体重の差と言ってしまえばそれまでですが身軽さとカラダの柔らかさ、センスは40を超えた中年にとって戻りようのない道なので高嶺の花にもなりません。



なので早々にビーチへ引き返し明日のキャンプの準備に取りかかったわけです。



一つ解ったことはtakayamaの8-1/2のセンターフィンとスタビの組み合わせはサイコーだったこと。
思い通りのコントロール性に足並みが少し上達したように思います。


相変わらずウォーキングは波のフェイスへ突き刺さるのみの一直線ですが。。。



posted by くろはげ at 21:19| ハノイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

ファンウエーブ

こんばんはくろはげです。


ただいま帰りました。
明日のお休みが振り替えとなり今日がお休みでした。

なので6時半出発で行ってきました、太東ビーチへ。

昨日の感じだとまだ台風のスウェルは来ていないと思って行ってみたら・・・

腰〜胸の良い波が入ってます。


もちろん国道からもよく見えるのかサーファーもいっぱい。
堤防ワキに20人。
シーイーグルのロープ前に30人。

んで僕らが入ったのはその中間。



9時からサーフィンして途中休憩入れながら昼まで入水してました。

我ながら良く曲がりよく突っ込み、良く巻かれつつガッツリとサーフィンしてきました。



帰りは首都高の大渋滞に阻まれ結構遅くなりましたがそれでも17時頃帰着。

この時間に帰ってこれると明日の仕事にも響かないのが良いのですが欲を言えば夕方の潮が上がってからの方がバランスの取れた良い波が期待できそうです。


さて明日は船橋でお仕事。

暑いですが海水温も同じように高いので熱中症には注意です。


そういえば太東の水温、また低く感じました。
スプリングだと結構冷えてしまってフルスーツかシーガルの方が冷え切らなくて良い感じだと思います。

ちなみにビーチは灼熱地獄です。



posted by くろはげ at 17:10| ハノイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。