2013年02月28日

主観論 中国人など

こんばんはくろはげです。


製造業の中国依存度は相変わらず高そうです。
一時、チャイナフリーと称して不買の動きもありましたがビキニで核実験を行ったフランス様の不買運動の時と同じように今では忘れ去られています。

それだけ精神的な依存度が高いと言うことなのでしょうか?
いっそ経済封鎖でもしたら中国や韓国からの輸出入を停止できそうなモノですが、日本国内での影響も多大になることが中道右派な僕の素人目にも解ることです。

しかし奴らは面と向かってすり寄ってきて握手するけど、振り返った瞬間に舌を出して「アッカンベー」とする国民性。
ベトナム人とて同じ事。
国民性の違いと言ってはそれで終わりですが、ベトナム航空のCAや仕事で現地の人たちとふれ合った感想はそんなもんです。
期待をしてると真っ向からひっくり返されます。


尖閣諸島の問題然り、竹島の問題然り。
既得権よりも略奪を勝ち取った方が正義となってしまう国民です。

隣国とは言え笑顔では付き合いたいと思わない国ですね。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/332387318
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。