2011年10月31日

もう11月

こんばんはくろはげです。


もう11月になります。

なにげなく海保から送られてくる緊急通報メールを見ていると小笠原の父島で作業を行うための作業船があちこちに移動するために注意せよとの通告が送られてきます。

土曜日は浦安沖から青海まで毎時5ノットで曳航長240mが移動すると。
その時間、AM1〜3時。

翌日曜日は青海から横浜まで。
これも同じ事象で同じ時間帯の移動のようです。


恐らく今夜あたりか明日あたり小笠原諸島父島へ向け曳航されるのかな。




元々この作業船は巨大な船で自身の航行能力でも東京湾から父島まで走れるのですが、海保が許可を出さないようで。


それは足が遅いので途中で時化を受ければ逃げ切れない。
この船を安全に入港させるための大きな港もないとあっては安全に航海できるよう、大型のタグボートが曳航していきます。

また、もしもの時に船を捨てるような事ともなれば乗組員を安全に待避させる船・・・つまり救命艇としての機能も必要となったり、エンジントラブルなどで航行できなくなったときに支援する船を手配しても外洋のまっただ中では、手配にある程度の時間が必要です。


そういう意味で自航できる船であっても随行船というか曳航船が必要なようです。



11月初頭には後輩の職人が父島へ先に乗り込みこの作業船を使って作業を行うようです。
僕らは後輩を追って12月に島へ乗り込みます。



あと一か月ちょっと。
本格的に寒くなる前に越冬です。



posted by くろはげ at 17:00| ハノイ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

お台場に行ってみたら・・・

こんばんはくろはげです。


今日、仕事関係の用事があってお台場に犬と嫁を連れて行ったら・・・。

なにやらオレンジ色のツナギを着た人が四人ほどいて・・・・



後ろ姿はまるでアルマゲドンの主人公達か・・・
それともオフショアで働く同僚のようで。。。。

もしかするとレスキューオレンジを着こなす消防の救難隊の人みたい。



実際はたぶんなんでもない人だと思うのですが。。。。



そういえばハロウィン。

うーんそれも関係なさそうな人相。
しかも全員白人。

なんなんだったんだろうか?



もちろんハロウィン衣装を着た子供達も居ました。

でも・・・・
関係ないよな。


すまん
写真は撮らなかったのだ・・・。



posted by くろはげ at 18:33| ハノイ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

カメラと犬

こんばんはくろはげです。


犬と出かけるとカメラを携行していきます。
デイリーの散歩はさすがに携帯のカメラで代用しますが、そうじゃないときは何かしらのカメラを持って出かけます。



利用頻度順からすると

オリンパス μTough8000
ニコン P6000
ペンタックス K200D


です。


おわかりの通り容積順という事です。

μTouhgはジーパンのポッケにも入るし落とそうが水に入れようが気にしないで済む防水&耐衝撃がお気に入り。
ただ、画像のクオリティは携帯の内蔵カメラよりはマシな程度。

ニコンのp6000はμに比べると大きさがちょっと嵩張る。
ズボンのポケットに入れる事もできるけどその存在感をハッキリと認識できる大きさと重さ。

その分、スティルの画質、動画のクオリティは満足。


最後になって滅多に犬と一緒に出かける事が少ないK200Dですがやはりポッケには入りません。
なので肩掛けが基本姿勢ですが走ったり飛び跳ねたりアウラに飛びつかれたりすると壊れたりしそうなので、それを見越した運用状況です。


当たり前ですが画質は満点です。
ポートレート然り、魚眼の広角撮影然り。

ただ、こいつは動画撮影ができないのでそろそろフルHV画質で撮影できるデジ一眼が欲しいかな〜。



携行できるサイズから鑑みればネオ一眼。
しかも最近の奴はフルハイビジョンで動画も撮れるんだって。

でもな、、、、


今までのレンズ資産が受け継がれないのはカオス。

やっぱりpentaxのAPSサイズデジ一眼かな。




posted by くろはげ at 17:00| ハノイ ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

ちょっと深いと・・・・

こんばんはくろはげです。


最近、深い場所での仕事がありません。
意図的にそう言う仕事を受けないようにしているのが原因かもしれませんが近年の傾向からも以前よりも少ないボリュームかと思います。


なのでたまに30mを超えるような水深だとびびります。


プロといえども冗談ではなくマジでびびります。



久しぶりとか想定外の水深というのが原因ですが二十数メートルと言われ潜ってみたら・・・・

「なんか暗い」とか
「なんかレギが渋い」とか
「なんでかボトムが見えない」とか・・・・


そんな事で仕事が出来ないじゃんと言われそうですが男は黙って”着底”なんてね。


そして水深を読んでみると30mを軽く超していたり。
そりゃ吸気抵抗も増えるわ。



でも幸いな事に透明度はさほど悪くない・・・むしろ僕らの環境からすれば「すごく見える」くらいの環境なので慣れてくれば仕事もはかどります。


ただ仕事に夢中になってしまうと滞在時間を押してしまい無用に長い減圧時間を取らなければいけないようなダイブになったり、タンクの容量に一抹の不安を覚えるようになります。



こう言った事がないように定期的に大深度潜水を行えば良いのでしょうが、レジャーダイビングに行くよりはサーフィンに行った方が楽しいわけで精進とはほど遠いように思います。



と、仕事を選ぶ立場でも無いのに仕事を選びがちになってしまいます。




posted by くろはげ at 17:00| ハノイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

蓋を開けてみれば忙しい

こんばんはくろはげです。


今週と来週は暇だろうと勝手に想像していましたが、意外と仕事があるものです。
現時点で予定に入っているのは日曜日まで現場仕事。
隅田川で潜っています。


週明けの予定こそまだ白紙ですが先週に引き続き、暇だと思っているとなぜか仕事が舞い込んでくる予感です。

11月からは父島へ渡るまでの期間、都内の河川で作業が待っているしやっぱり繁忙期がきたのかな?



こんな事思っていると・・・・

あの機材を修理しなきゃとか・・・・
あの機材のあの部分を改造しなきゃとか・・・・
あの部品を交換しておかなきゃとか・・・・
あの容器に入っているブツをリフィルしなきゃとか・・・・
あのリストを早く作っておかなきゃとか・・・・・




いろいろと・・・・・



暇なときにやっておけば良かったモノを・・・・・




夜な夜な暗い倉庫とアジトで悶々と眠い目をこすりながら準備していたりするわけです。



いやはや
先読みできない無策な自分に嫌気がさします。




posted by くろはげ at 17:00| ハノイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

泡盛とカニと凪と

こんばんはくろはげです。


小笠原観光協会関係の飲み会がありました。
もちろん内地の東京でです。

場所は新橋のカニ地獄。

なんだかヤバそうなネーミングですがお安くカニとお酒が飲めるとあって僕らにはお誂え向きのお店です。

初めて予約をしてセッティングしたお店でしたが飲み放題で魚とかカニづくしのプランにて4000円弱。

最後には花咲ガニの鍋とラーメンで〆。

CA3I00430002-s.jpg


美味しかった〜



、、、、と
飲み放題で飲みつづけた琉球美人という泡盛の美味しい事美味しい事。

帰りの電車を鑑みず飲んだため道中の記憶がない。



自宅に帰ってきてベットに潜り込んだモノの翌朝はあきらかに酔っぱらい。


この日は真鶴まで日帰り。



明らかに酒の匂いをプンプンさせながら、かたや相方の親方も深夜まで書類を作っていたとかで寝不足。
なんだか不健康というか間違いなく不準備体での仕事に向かう二人。



しかし凪の海は仕事にお誂え向き。


CA3I0019-s.jpg

優しい海水をウエットスーツの中に取り込んで、ひと泳ぎしたら泡盛の余韻もすっかり収まり俄然仕事に励んできました。



しかし泡盛って不思議と二日酔いにはならないんですよね。
明らかに翌日まで酔っぱらってましたが・・・・・・・・



悪酔いではありません。







posted by くろはげ at 17:00| ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

アースガーデン@代々木公園

こんばんはくろはげです。

日曜日、天気も良くなったので代々木公園へ行きました。

目当てはアースガーデンクラフトフェア。


DSCN3279-s.JPG

こちらに友人で冒険家・フリーライター・カヤック漕ぐ人のホーボージュンさんが来ているからです。
ついでにラナというボーダーコリーも。

DSCN3280-s.JPG

ラナ。
ちなみにラナはアウラの事が大嫌い。
アウラの一途な気持ちは全く通じません。

毎回鼻っ面をラナに噛まれます。




出店者数はわかりませんが人出共にすごい人です。

DSCN3278-s.JPG




無事ホーボーさんとも会って話をする事ができましたが、出店しているモノには目もくれず唯々話すだけ。


DSCN3284-s.JPG

再会を約束して代々木公園のドッグランへ。



DSCN3294-s.JPG


天気の良い午後のドッグランはすごい人だかり。



ここでは友人で元MLBの伊良部氏の通訳をしていた池田豪氏とお話。

保護犬のシェルター設置話やその他諸々の話をして僕らはビール。


公園のベンチに座って秋空に映し出された公園を眺めると清々しい気分。


DSCN3291-s.JPG



アウラ嬢にはサツマイモのプレゼント。


DSCN3287-s.JPG




秋風が気持ちの良い日曜日でした。


posted by くろはげ at 17:38| ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

iOS5.0

こんばんはくろはげです。


アップルのitunesがV10.5かな?バージョンアップしましたね。

どうもダウンロードがうまくいかずずっとバージョンアップできなかったのでヤキモキしていたのですが、インストールが完了して起動してもどこがどう変わったのか正直、わかりません。デバッグだけ?

さてダウンロードがうまくいかなかった原因を探っていたらここのページにたどり着きました。
検索語句は「コンテンツは、有効なセキュリティ証明書により署名されていないため、ブロックされました。」ですが「ルート証明書の更新プログラム」を更新するとダウンロード出来るようになりました。




このバージョンアップによってipod Touchのバージョンも刷新されiOSも4.3.3から5.0へなりました。
ipodってバージョンが上がるたびに軽快感が薄れてくるのですがウインドウズと一緒で新しいハードを買えと言うことなんでしょうか?

しかしこのインストール作業、PCのHDD容量が足らず同期とインストールができません。

新たにHDDの領域を広げ別ドライブにマウントしたitunesを再起動し再度インストールと同期。


順調にiOSのインストールが終わって再起動したところ、、、、


あれ?
データが全部消えとる。。。。




バックアップ取ったはずなのに写真からアプリからMP3まで。
まっさらのipodがそこには鎮座してます。




顔面蒼白になりながらitunesへmp3を再度取り込んだり、itunesの購入履歴からアプリをインストールしなおしたりしつつも元のipodに復元できました。



いやー
ほんとにビックリしましたよ。


こんな事になるなんて思ってもなかったのでバックアップの事なんか全然眼中無し。


皆さんもバージョンアップ時にはバックアップを確実に取っておきましょう。




posted by くろはげ at 17:00| ハノイ 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

フィンスタンドを作ってみた

こんばんはくろはげです。


サーフィンのスケッグが貯まってきます。
ロングボードの場合基本ボード一枚に付きセンターのボックスフィンが1枚とサイドのスタビライザーが2枚の構成なので3枚ばかり使う事になります。

しかし波質やライディングスタイルに合わせてセンターフィンを変えたり、スタビを取り外したりするのでその保管場所がバカになりません。

ワンセットあれば事足りるのですが、伸びない足前に道具で対応しようとする浅はかな考えのせいで無駄にフィンが貯まります。





そこでサーフショップなどにはフィンを陳列するための木製スタンドが置いてあるのですが、アレが欲しい。



と思ってネットで調べてみたら最低2000円前後から2万円くらいまでピンキリ。



たかだかフィンをディスプレーする木材に2000円は出せないとDIYしてみました。


DSCN3277KYST.JPG



購入した材料は

10mm×10mmの棒材と10mm×25mmの棒材、どちらも90CMの長さ。
そしてベースとなる板材30CM×15CM一枚。


棒材を凸状に合わせて木工ボンドで固定。

接着し完全に固まった凸状の棒材を15CMずつにのこぎりでカットして、カットした部分をカッターなどで面取り。

板材の任意の位置で凸状の棒材を木工ボンドで接着。

フィンがスムースに入るようにかつ、ぐらつかない程度のクリアランスを取りつつ凸状の棒材同士のスペースを空けて固定。


そしてここで問題発生。

板材を購入したときソリや曲がりをよく見なかったので微妙に、しかし間違いなくゆがんでいてうまく接着できない。



でもここまで作ったので無理矢理固定。

本当なら裏からタッピングビスで強力に固定する予定でしたが気分が萎えたのでここまでで終了。


それでもなんとか完成にこぎ着けたわけですが、板材は新たに購入してきて再度作ろうかな。


やっぱり素人が作るモノ。
完成度は製品のそれとは大幅に低いようです。



posted by くろはげ at 17:00| ハノイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

清里に軽井沢

こんばんはくろはげです。


まあアレですよ・・・家族サービスって奴です。
それが人じゃなく「犬」に向いてるだけ。


なにせサーフィンへ行ってしまうと一日中犬をほっぽらかしにしなくちゃならないわけで、アウラ嬢にとっても結構負担みたい。
犬小屋を囲っているラティスを囓ったり色々と悪戯するくらいならリペアすれば良いだけなんだけど、外出中ずっと吠えていたりすれば近所迷惑になってしまうのでそれは困る。


なのでこうやってたまにガス抜き。


で、行ってきました清里から佐久を抜けて軽井沢までドライブ。


我が家のアウラ嬢、自動車に乗るのが大好き。
初めのうちは乗り物酔いを懸念したり、お粗そうをしてしまう事もあったけど便意なり尿意を感じると何かしらのサインを出してくれるので最近は失敗無し。

後部座席にPVCのシートを広げて上手に座ってスタート。


永福から中央道に乗って談合坂で休憩。
ここのドッグランは改装中だそうでドッグランとその手前の芝生も工事現場と化していてトイレ休憩のみ。


車は韮崎で降りて南清里の道の駅。

ここには無料のドッグランがあるので以前にも立ち寄った事がある。


IMGP6005KYST.JPG


アジリティーもあって遊ばせてみた。

IMGP5934KYST.JPG

アウラ嬢ジャンプ!

IMGP5995KYST.JPG


なにやら咥えてやってきた

IMGP5933KYST.JPG


車はさらに進み清泉寮。

ソフトクリームを頂く。


IMGP6028KYST.JPG


アウラは牧草(笑

IMGP6011KYST.JPG



こちらのサイトによると紅葉も見頃らしいが・・・

IMGP6010KYST.JPG

IMGP6014KYST.JPG



ちょーっとまだ早いか。



さらに車は進み滝沢牧場

IMGP6034KYST.JPG


前回同様ウマさんとご対面。

IMGP6035KYST.JPG


エルフのお母さんから教えて貰った場所まで移動したらヒツジやらヤギさんも居た。





素っ気ない態度のヒツジさん。

IMGP6053KYST.JPG



やけに攻撃的なヤギさんが頭突きしてきたりしましたが割愛。



一番奥に搾乳体験場があってそこのホルスタイン君達ともお戯れ。

IMGP6069KYST.JPG


アウラ嬢の頭にウシさんの唾液がこぼれてなにやらカピカピになってました。


天気がよければ八ヶ岳一望なんだろうな。

IMGP6073KYST.JPG



さらにR141を進み佐久を経由して軽井沢へ

ここのアウトレット内にドッグランがあって有料(¥500/時間)だけど遊ばせてみた。


IMGP6095KYST.JPG



IMGP6093KYST.JPG


帰りがけに車の後ろに貼ってあるマグシートと同じ格好で写真を撮らせようとしたけど失敗。

IMGP6097KYST.JPG



そして帰路。


帰りの高速で高坂のサービスエリアにもドッグランがある事を発見。
あたりは真っ暗になっていたので写真は写せなかったけどこれで新たに無料のドッグランを発見。

ただ、関越ってあまり使わないんだよな。




posted by くろはげ at 16:55| ハノイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

いろいろいろいろ

こんばんはくろはげです。


海外へ仕事で行っても完全なお遊びで渡航という事はほぼ不可能になってしまいました。
それは愛犬アウラが居るからであって、心に愉快な気持ちを貰ってるけどこの子が居る限り僕ら二人が海外へ行ってしまう事は彼女にとって愉快でない事態だと思います。

ペットホテルに預けて僕らが遊んでくる事も可能ですが、それは是が否に避けたい。


マイクロチップを埋め込んで一緒に海外へ連れ出す事も可能だけど、そこまでお金も出せないしアウラにとっても負担がかかるお話。



といっても毎年数回、海外へ遊びに行っていた事を止めるには忍びないわけでここら辺で一か月くらいどこかへ行ってしまいたい衝動に駆られるのも事実。



以前ハワイのオアフに一か月遊んで滞在した事のようにまたあんな事したいな。


そこを基軸として考えるならばアウラ嬢を一か月ばかり訓練所みたいな所に預けてトレ−ニングさせるのも一考かなとか思ったりもします。
ペットホテルに預けっぱなしにする訳じゃ無いし、アウラにとっても躾を身につける良い機会なんて思ったりもします。

あくまでも人間側のエゴだと思う事もあってなかなか踏ん切りは付きませんがいつか行ければいいかななんて色々考えちゃったりするわけです。



posted by くろはげ at 17:00| ハノイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

寒いな〜

こんばんはくろはげです。


日没が早くなってきました。
17時を過ぎると暗くなってくるし寒くなってきますね。

昨日なんて屋上でビール飲んでいたら一本完飲する前に寒くなってお部屋に降りてきました。
屋外で飲むビールも美味しく感じない季節ってちょっとイヤだな。


同じようにウエットスーツで海に入れなくなるのもイヤな季節だし、今週も海に行こうか悩むところだけど天気の悪い日を狙って行くより、多少でも日差しがある別の日に海に行こうと。。。。

だんだん年齢的にも体力的にも厳しい季節になってくるわけですが、12月からの越冬までなんとか過ごせれば越冬先でなんとか凌げるようになります。


気温の急激な変化が起こりやすい気圧配置です。
皆さんも風邪などひかないようにご自愛くださいね〜。



posted by くろはげ at 17:00| ハノイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

赤マンボウのソテー

こんばんはくろはげです。


昨日は大磯の海に潜ってました。
スポットの仕事ですが毎月何回か定期的に潜る数少ない海です。

前日にサーフィンをした房総の海に比べて暖かいと感じたのは仕事がハードだからなのか、それとも海水温が高いからなのか?はたまた5mmのウエットにフードベストを着込んでいたのがよかったのかわかりませんがカラダの感じ方は今シーズンまだまだウエットで行けると確信しました。

ま、動く仕事限定ですが....


なにしろ単純計算で約2.0kmを泳ぎ、陸上の移動も2.1kmを歩いたわけです。。。。タンクを含むフルセットを持って。




いつもながらハードだなこの仕事・・・・って思いますがいろんな意味で辞められません、辞めたいと思った事はありませんが。



さて帰ってきて嫁が作ってくれたディナーは赤マンボウ(マンダイ)のソテーです。

マンダイってなんぞや?

赤マンボウです。


説明になってないね。



wikiなんか見てみるとよく解りますが外見は赤いマンボウです。
でもマンボウとは別種で深海魚のリュウグウノツカイに近い種類だそうです。


その昔、高校時代に実習で延縄をやったときに外道でこいつが釣れてきました。
外道なのに実習前から「マンダイが釣れたらいいね!」なんて人気でしたが成人してから検索してみたら、外道とか深海魚とかネギトロの増量用とか良い事は書かれてません。

コレを買った茂原のスーパーでも結構な量が入っているにもかかわらず78円とアラ並なお値段。


んで美味しいからと僕が推奨し購入したわけですが高校時代釣ったマンダイをどうやって食べたのか思い出せない。

こう言うときに役立つのがクックパッド
検索したら様々な食べ方が出ていて、嫁が選んだのはソテー&シャリアビン・ソース。

DSCN3275ir.JPG

実際食べてみたら美味しい。
クセもなく脂がのっていてジューシー。

あえて例えるなら鰹の赤身の食感にマグロのトロかクジラの尻尾部分の肉。


うーん

また売っていたら買いたい一品です。








posted by くろはげ at 17:00| ハノイ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

引き続き太東ビーチ&消費カロリー

こんばんはくろはげです。


PA171577ir.JPG


金曜日に引き続き昨日の月曜日も太東ビーチ@房総半島へ入水してました。

なんかこうやって「入水」って書くと非常にネガティブなイメージ・・・つまり入水自殺を連想してしまうのは僕だけ?


ともあれ、この日も波が無く南からのウネリが岬を回り込んできたおこぼれを掴みつつまあまあ快適なサーフィンを楽しんで来ました。

コンディションは膝。セットでモモくらい。
風はサイドショアで連日南風が吹き続けていたためか水温はちょっと冷たい感じなので3mmフルスーツ。
ロングだから良いけどショートボーダーだったらちょっと冷えそう。


太東ビーチの正面には10人ほどのサーファーが居たのでわざわざ波の取り合いになるような事はせず、ちょっと離れた通称「吉田ロープ」に陣取り貸し切り。




2時間で嫁が冷えたと言って上がってしまったので、その後30分独りで波遊びをして上がりました。


ふと思ったのがこのサーフィンにおける消費カロリー。
海水温が下がりパドリングやらテイクオフで使う筋肉の使用も多いと感じるので、たかだか2時間程度のサーフィンでも1000kcalを超す消費エネルギーになりそう。



ということでそんな疑問に答えてくれるグーグル先生。


この辺この辺のページで消費カロリーが計算できます。



と、


この結果を鵜呑みにするならば。。。。
体重73kgの僕が二時間半サーフィンしたとすれば約550kcal。

意外と消費していないモノです。



ちなみにスキューバダイビングでは
一般的にワンダイブ60分として約300kcal。

僕らの仕事だと一日平均6時間は潜っているのでおおよそ1800kcal。

コレは消費カロリーが多いですね。




面白くって色々調べてみて60分あたりの消費カロリーを僕の体重で計算してみました。


ジョギング 536
ヨガ    191
カヤック  383
ダイビング 306
サーフィン 230
営業、通勤の歩行 306
料理、片付け176
車の運転  153
電車で立位 100
散歩    193




単位はkcalで1時間あたりの消費カロリー。



意外なモノが意外と体力を使うのがよく解ります。

でもサーフィンってそんなに体力使わないか????




posted by くろはげ at 17:00| ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

犬と竹芝へ

こんばんはくろはげです。


昨日の日曜日は天気がよかったですね。
出かける用意をしてジーパンを履きましたが、出かける前に犬小屋のメンテをしていたら大汗をかいてしまい急遽、短パンに着替え自宅を出発。


車内もやはり暑くて窓全開にサンルーフ全開で通り抜ける風は乾いた秋風で気持ち良いです。

新宿を抜けて赤坂のフーターズ前を通過しひっそりとした官庁街を通り過ぎて浜離宮を横目で眺めつつ竹芝桟橋に到着。


アジュールの地下駐車場は1000円を上限とするコインパーキングなので全体的に高めなこの辺の駐車場にしては良心的です。
ちなみに時間あたり600円なので100分以上駐めると元が取れる計算。



この日の目的は友人が父島から内地に来るというのでお出迎え。

もちろんアウラ嬢も展望デッキで待機。

DSCN3266ir.JPG


そしておがさわら丸の入港。

DSCN3269ir.JPG


CA3I0016ir.jpg

世界遺産の式典関係と普通に旅行者とで結構な人が乗っていたみたい。


久しぶりに友人達とお話をしたあとはちょっとお台場までドライブ。



ヴィーナスフォートでちょこっと遊んで帰る頃には夕焼け。

DSCN3271ir.JPG


船の科学館前からはフジヤマも夕映えしてました。


DSCN3273ir.JPG




posted by くろはげ at 17:00| ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

出発の延期

こんばんはくろはげです。


この業界ではよくある事です。

とはいえ・・・・



え〜〜〜〜〜〜ん


そう
毎年恒例小笠原への出張が伸びました。
本来、来月頭の便で渡航の予定でしたが、なにやら父島での世界遺産関連行事の影響で仕事の進捗が思わしくないとかで僕の出番は12月まで伸びてしまった格好です。


ふ〜〜〜



さて空けてしまった仕事の穴をどうリカバリするか。
それが一番の悩みなんですが11月と言えば毎年繁忙期。

たぶん・・・何かしらのまとまった仕事が入るでしょう。。。。


入ると良いな(はあと♪



posted by くろはげ at 17:00| ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

太東へ

こんばんはくろはげです。


昨日の金曜日、久しぶりに太東へサーフィンへ行きました。
この季節になると北東方向からの風が強くなって面が荒れるので平砂浦とかその辺ばかりに行っていたので一か月ぶりくらいかな?

ともあれ、アウラをお留守番させるためにちょっと遅く、11時に自宅を出ました。


途中、ランチを食べたりして入水は14時半。

コンディションは膝、面はオフショアが弱く吹いていて良いのですがなにせ波数とサイズもちょっと物足りない感じ。
南にある低気圧の影響でセットではモモくらいの波が入ってきますが、波にあわせてアウトに出るのはタイミングと技量がマッチせずなかなか乗せてもらいません。

ずっとインサイドで粘ってもテイクオフくらいの練習にしかならず、欲張ってノーズライディングをしようモノならそのまま打ち上げられてしまって、新たなリペア仕事を作ってしまいました。



海から上がったのは17時。
この季節は暗くなるのが早いのと曇っていたので波が見えません。
もちろん目の前の波は見えますがコントラストが低くて遠くウネリをキャッチ出来なくなりました。

3mmのフルスーツで入っていましたが寒くもなく暑くもなくちょうどイイ季節。

車で帰る途中もエアコンいらずでこのままの気温と水温で冬まで行って欲しかったり。




posted by くろはげ at 17:00| ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

渋谷区ガン検診

こんばんはくろはげです。



命が惜しくなってきた今日この頃の四十路を迎えたくろはげです。

今年も区が無料で行ってくれる癌検診のクーポンが届きました。
僕としては安くない住民税等を払っているのでこういう無料の検診で元を取ろうという魂胆。

去年は残念ながら出張などで忙しく、そんな検診など行っている余裕はありませんでしたが今年は予約が簡単に取れたので来週の土曜日に行ってこようと思います。



当日はバリウムを飲んでXrayを取るのとDrの問診だけだったかな?



今年から検診項目が増えて肺がんの検査も行うことに。
6月に受けた人間ドックでも肺がんの検査を受けたけどコレって朝一番のタンを吐いてジップバックに入れるんですよ。


それも3日分。

結構めんどくさかったり、うまく取れないので6月のときは3日分と称して1日分しか入れませんでした。
コレによって理屈の上では約33%の的中率に下がってしまったり。


なので今回はちゃんと採取できるように頑張ってみたいと思います。




大腸癌の検査は検便2日分なのでこれはそれほど難易度は高くないので余裕です。




なにより検査結果だけが気になるのですが、大腸、肺、胃の癌以外の部分・・・例えば皮膚ガンなどこっちの方が怖いかな。
なにしろ検査なんてしたこと無いし。



そろそろ生前給付付きの癌保険でも入っておこうかな。


posted by くろはげ at 17:00| ハノイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

最近のお仕事

こんばんはくろはげです。


水温む・・・・季節じゃありませんね。
最近のお仕事は羽田空港の近くへ行っております。

あまり大きな船は通りませんが、大きな飛行機を間近で見ることができたり無意味に広い敷地をフェンス越しに見ていたりしてます。


そういえばこの辺も変わりました。
羽田空港に国際線ターミナルが新設されたり、モノレールのルートが変わったり、環八から2タミへ抜けるショートカットが出来たりで一昔前の台場周辺のように刻の移ろいよりも早く地図が変わっているようです。


そういえばこの辺にホテルもありました。
今は無き京急ホテルです。


夏になればバケーションプラント称し、併設の決して大きくないプールと食事と宿泊の付いたプランが結構良いお値段で出ていたと思います。
とは言っても所詮ビジホ。
部屋も狭くバスルームはユニットバス。


そんなホテルも2タミへ移動し新設となりました。



そういえばこの辺に航空燃料の補給桟橋もありました。

水深の浅い多摩川を100トンクラスの小型タンカーが接岸し川崎やら袖ヶ浦のコンビナートから航空燃料を運んできていました。
いまは、災害時や旅客をボーディングさせるための桟橋として残っているようです。




そういえばこの辺に鳥居もありました。

羽田空港を拡張する際、高さの制限によってこの鳥居を移動させるための工事に着手したところ作業員やら関係者に不慮の事故が続発したという曰く付きの鳥居です。

今では整備工場駅の近くに移動されすっかり人目にも付きづらくなりました。
その昔はあまりにも不自然な形でだだっ広い土地にぽつんと残された鳥居が目に付いたモノです。



さてまたどうでも良い日記になってしまいましたね。


posted by くろはげ at 17:00| ハノイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

スキンヘッドにして解ったこと

こんばんはくろはげです。


今夜は僕のハゲに関して語ってみたいと思います。


スキンヘッドすなわち髪がありません。
自然に抜け落ちたわけでも無く、自ら毎日カミソリを当てているわけです。




皆さん気になるかと思いますが、やはり視線は気になります。
ママとパパに感謝の形が良い頭蓋骨であるからしてうらやましがられる頭だと思うことにしています。


そして知り合いになると概ねスキンシップを取ろうとする輩も居ます。
他にも触るところや握手なんかあるくせにわざわざ頭を触る神経が解りません。
タイの子供だったら親がぶん殴りにくるでしょう。



夏は日焼けします。
冬は霜焼けます。

でもそれも運命(さだめ)として帽子は被らない主義です。



カミソリを毎夜当てて解ることは寒いと髪の伸び方が遅く、暑いと伸びるのが早いです。
これは感覚的な問題じゃなくて明らかに成長率の差があります。



もしかして生涯に生えてくる毛の量にリミットがあるとすれば熱帯地方の人にハゲが多く、極地方に近い人はハゲ率が低いのかもしれません。



よくCM等で頭皮ケアがどうのこうの言いますが想像以上に頭皮の脂が良く出ます。
あぶらとり紙を頭皮に当てればビックリするほど吸収してくれて全てを取り除こうとすれば3枚は使うでしょう。
この脂に空気中のチリやホコリが吸着し夕方に白いタオルで頭皮を拭うとあっという間に茶色に染色されます。

また汗は頭頂部からも出そうなモノですが大体生え際あたりからの発生が多いと感じます。



このようにメリットがない様に感じますが、頭部を保護する髪の毛がないことによって発熱が促され頭の回転が速くなったように感じます。


なにより一番のメリットは顔を覚えてくれる人が増えたこと。



悪いことも出来ませんがね。




posted by くろはげ at 17:00| ハノイ ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。