2011年05月31日

被災地 松川浦

CA3I00200001.jpg
こんばんはくろはげです。

昼前に東京を出発し先ほど相馬港に到着しました。

道中に松川浦という風光明媚で豊かな内湾があるのですが凄まじかったであろう津波の爪痕がアチコチにありました。

ここで採れたであろうあさりや海苔はいったい、いつになったら再開できるのか心配になるほど壊滅的な状態に見えました。

冒頭の写真も道中にあったトロール船ですが凄まじい津波の力で内陸まで運ばれ鎮座していました。


まだ見ていませんが明日出航する港周辺はさらなる壊滅状態だそうで訪れるのが不安な気持ちです。


さらに海底の状況も陸上より酷いことが予想され作業も難航しそうな予感です。
posted by くろはげ at 18:34| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯からUP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

鴨川@千葉県へ

こんばんはくろはげです。

台風の雨を尻目に房総半島は鴨川と館山へ行ってきました。
目的は鴨川ジャスコのフードコートで売っている寿司パック。

ついでにアウラとのドライブ。

P5300910_m.JPG

昨日までの雨で外出の出来ないアウラもストレスが溜まる一方のようですが発散すべくビーチでお遊戯。
昨日から降り続く雨も午後には上がってビーチで遊ぶには問題なし。


CA3I00020001_m.jpg


そのあと、館山へ行って100円ショップで購入した風船を与え鼻面でうまいこと地面に落とさないようにトスを上げるアウラ嬢。
予想外の面白さでしたが写真に撮っておこうと思ったら痛恨のバッテリー切れ。


iPodとか携帯で動画を撮る気にもなれず今度アップしたいと思います。


帰りは保田の漁港によって通称「ギラ」(オキヒイラギ)の干物を購入しアクアライン経由で帰路につきました。


一日アウラと一緒にいると車も人も犬臭くてかなわん。


posted by くろはげ at 19:06| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

台風炸裂じゃ

こんばんはくろはげです。

台風です。

まあ、
小笠原にいた頃のようなガラスが割れたりする被害が出るようなコトにはなりませんが毎日雨でイヤですね。
つまるところ、台風から吹き込む湿った南風が前線の活動を活発化させて多雨な気候になっているわけですが、これって梅雨の走りと言うよりは梅雨まっただ中な感じです。

梅雨の走りというともうちょっとだけ手加減した降り方をしたように思いますし、今年の梅雨入りは早すぎるほど早いですね。


このことを鑑みると梅雨明けが早くなって夏が暑くなり残暑も厳しくなるのかな?と思ったりするわけですが予想に反して、7月頃梅雨が明けたあとに8月頃から冷夏になりつつ梅雨のような天気が悪い日が続くなんて予想も出ているわけで一体どちらが正しいのかと思ったりします。


しかし近年の成績不振にあえぐ気象庁の予想を思うと気象庁の出す予報の反対を考えておけば概ね当たっていたりして。



さて結果は3ヶ月後です・・・。


posted by くろはげ at 17:10| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

来週から相馬へ出張です

こんばんはくろはげです。

台風の様相にはまだ早そうですが朝から雨模様の都内です。

さてお仕事が粗な状態でしたが来週からちょっとだけ出張です。
それも相馬@福島県。

被災した松川浦や新地の近所から出港し、オフショアに沈めてある機器を調査してくるというモノ。
以前、つきあいのあった会社でこの機器をメンテナンスしたことがあったけど今回は別な会社。

いずれにせよデータを送ってこなくなった海底にある機械の様子を見に行ってきます。


それと津波で甚大な被害を出した相馬港周辺。
帰り次第、写真をアップしたいと思います。

posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

2テラで8000円切るとか

こんばんはくろはげです。

先日外付けHDDを買いました。
その容量たるは2テラバイト。

あまり先進的でない僕の脳内では「テラ」と言う単位は存在しません。

なので2000ギガバイトと書くと想像に難しくありません・・・前時代的と言われそうですが。


この容量で7480円。
taxも送料も込みです。
中古でもございません。
中身はガッツリとWDの新品でございます。



さて
なにより容量あたりのコストが下がったのには、僕の想像を遙かに超えた何かがあったのでしょうか。
数年前デスクトップPCのHDDを改装して80GBから250GBへと増量した時など速度の向上も記憶領域のブラッシュアップにも驚かされましたがたしか新品で1万円くらいだったかな。

さらにその数年後、、、たぶん一昨年くらいに400GBの外付け3.5インチを購入した時も中古で5000円くらい。


さらにさらに時代が錯綜しますがノートPCの内蔵IDE2.5インチを60GBから160GBに改装した時も中古で6000円位だったかな。
ただノート側の接続がS−ATAじゃなかったので本当は250GBくらい入れたかったのに手元の実行予算では160GBが限界だったな。

それも最近のATOMプロセッサが乗ったネットブックなら250GBのHDDが内蔵されて2万円切ることもあるとか無いとか。




そういえば去年買った320GB内蔵のブルーレイレコーダーの容量も枯渇気味になっていて既に前時代的。
なんとか延命化したいけど内蔵HDDを改装することも外付けを増設することも出来ずそろそろ陣ふ化するんだろうか。。。

なんだか時代についていくのが辛くなってきました。



posted by くろはげ at 17:05| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

10回目の結婚記念日

こんばんはくろはげです。


昨日は10回目の結婚記念日でした。
僕の両親は結婚式当日にいつ離婚するかを賭けていたようですが、そんな心配というか賭が成立しないまま10年が過ぎました。


昨日のように天気の良い10年前の日曜日に結婚式あげたんだったなと思いつつ出かけました。

まずは新宿中央公園。

DSCN2978_m.JPG


晴れてると新緑が目に刺さります。

DSCN2979_m.JPG

中央公園を抜けて都庁まで来たら特別展「小笠原諸島に行ってみたい!」をちょっと覗いてみました。
パッションの発売があったりでお客さんの入りも良いようです。

DSCN2980_m.JPG


丸ノ内線の西新宿駅まで歩くため向かっていたらセンタービルの一室には窓際に扇風機が並んでいました。

DSCN2982_m.JPG
DSCN2981_m.JPG

節電対策とはいえ恐れ入ります。

新宿ヒルトン。

DSCN2983_m.JPG
10年前ここで結婚式を行いました。



丸ノ内線に乗って銀座下車。

晴海通りを日比谷公園まで歩きます。


日比谷公園にはなんの脈略もなくヤップ島の石のお金が転がってました。
DSCN2984_m.JPG


ここのお目当ては「日比谷オクトーバーフェスタ」です。

DSCN2987_m.JPG

美味しいドイツビールがシコタマ楽しめるとあって平日の昼過ぎというのに「呑んだくれ」多数です。

そこで僕も呑んだくれに参加。

ブリジット(仮名)ちゃんがガッツリ注いでくれます。

DSCN2991_m.JPG

1リットルの容量があるマス・グラスがデポジット1000円+ビール代で3000円というのには少々びびりましたが、おいしさとお財布の天秤はおいしさの側に傾きました。


ビール+ザワークラウト、カイザーとポテトサラダをまっ昼間っから堪能。

DSCN2992_m.JPG


良い感じにできあがったら汐留まで歩きゆりかもめに乗車して台場まで移動。


DSCN2994_m.JPG
マルエツでまたビールを購入し、ビーチでビール。



夕方になって日航東京の中にあるオーシャンダイニングへ。


10周年ディナーはヴーヴクリコで乾杯です。

DSCN2999_m.JPG

アミューズ

DSCN3001_m.JPG


夕焼けが綺麗だったのでインターバル撮影。



結局18時前に入店しソアヴェをバイボトルしてお店を出たのが21時。

それからりんかい線で帰路につき自宅到着が22時。
アウラさんはだいぶご機嫌斜めでした。


posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

自転車は車道走行が原則

こんばんはくろはげです。


毎日、犬の散歩をしておりますが自転車との接触に気を遣います。

幹線道路の歩道は道幅が広くさほど気を遣いませんが、そうでない道の歩道は犬の散歩には少々狭いように感じます。
散歩中に通行人の邪魔になったりしないように、リードも短く持って危害やイヤな思いにならないようにしていますが自転車に関してはむやみやたらとスピードを出して通過していく輩も多く怖いですね。

しかも体側を通過していく時にベルをならすのもイヤなモノです。
基本的にベルは鳴らしちゃいけないことも知らないのだろうか?

たしか道交法では警音器の使用等という欄にこのような記述があります。

「2 車両等の運転者は、法令の規定により警音器を鳴らさなければならないこととされている場合を除き、警音器を鳴らしてはならない。ただし、危険を防止するためやむを得ないときは、この限りでない。」

つまり
自身がアン・コントラーブルになってヒトに危害を及ぼす場合等と言うことでしょう。

まあ、ベルなど鳴らさずに「すいません」なり「通してください」って言えば腹も立たないですが、それさえ面倒な人たちなのでしょう。


また並列走行も違反に当たります。


商店街や歩行者天国などでおばちゃんや中高生らしき人たちが自転車こぎながら併走してしゃべくっているのも違反です。
歩行者手国で軽車両である自転車を走らせること自体グレーゾーンですが。


自転車は軽車両で車道走行が原則というコトを知らないヒトが4割とか。
小さな子供や老人は仕方ないにしろ、我が物顔で歩道を走られぶつけられたりしたらそれこそ当てられ損の様な気がします。

自動車の任意保険でさえ100%の加入率にはほど遠いコトを考えれば、自転車の任意保険加入率なんてたかがしれていそうです。

加害者がすべての保証をしてくれるなんて思えません。



当てられてからでは遅いです。
モラルとルールが徹底されるまで自分と犬の身は自分で守るしかないんですね。



posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

雨上がりの代々木公園

こんばんはくろはげです。


この季節になるとこの時間に「こんばんは」は適切なのか悩みます。



さて昨日から降り続いた雨は今日の昼頃やみました。
午後は急速に天候が回復し愛犬アウラと共に代々木公園まで散歩へ行ってきました。


雨上がりの園内は湿り気と濃厚な木の臭いで満たされていて都内とは思えません。
さらに人も少なく贅沢な気分が味わえます。


P5240863_m_m.JPG



心なしかアウラも気持ちよさそうな顔をしているように思います(思ってるだけ)。


その先に公園内のドッグランがありちょっと行ってみました。

見事に水溜まりになっており大型犬用の敷地には誰一人と踏み入れてません。


しかしアウラなら水溜まりを避けて遊んでくれるだろうと勝手な解釈で園内に踏み入れたら・・・



スーパー暴走。。。。




アウラ大興奮。。。


それに引き替え涙目な飼い主。


ひとしきり走りおえてクーリングダウン。

P5240872_m_m.JPG


オイそこでレイ・ダウンするな!

P5240873_m_m.JPG

バツとして渋谷の駅まで散歩延長です。

泥はどうにもならないけど毛を乾かすくらいなら代々木公園から駅までの往復で乾いてくれました。



んで家に帰ってきて屋上でシャワー。
とりあえず流すだけ流して泥汚れはもうちょっと気温の高い日に丸洗いすることにしました。





posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

めっきり冷え込んでます。

こんばんはくろはげです。

昨日から降り始めた雨のせいで空気が入れ替わりすっかり冷え込んだ都内です。
このまま秋になったら非常に心痛む感じですが、節電のためだったら致し方ないかも・・・なんて。

しかし今年の五月は五月晴れが少ないなあ。


そんな感じで犬の散歩も雨の合間を縫って外出しますが思うように長距離の散歩に行くことが出来ず、犬も少々フラストレーションが溜まっているようです。

・・・なので

玄関先に置いてあったギョサンやクロックスはこの有様。

DSCN2975_m_m.JPG



DSCN2976_m_m.JPG




クロックスは嫁のなので僕には関係ないし、あくまでもアウラが囓っただけのこと。。。


しかしギョサンは許せん。

去年おろしたばかりでまだろくに履いてなかったし、今年久しぶりの父ギョサン・ブルーをおろしたばかりなのに・・・。

幾らフラストレーションが溜まってるからと言っても・・・

許せなかったので・・・・

屋上の犬小屋に日も明るいうちから早々軟禁です。





とは言っても雨が降って玄関先のアウラさん居留スペースがビショビショで可哀想なだけだったと言うオチなのですが。



posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

LEDは過渡期

こんばんはくろはげです。


先日節電のために部屋のハロゲン電球をLED電球に変えたことをお伝えしました。
電球型蛍光灯のように筐体温度が上がらない状態での暗さみたいなモノは感じられず、これで消費電力や発生する温度が低ければ御の字だと思っていました。

しかし購入して2週間以上が経ち、14個交換したLED電球のうち都合2個がドライブユニットの不良によって不点灯。
購入店のサポートによって一つは交換して貰いましたがもう一つは購入より一週間以上が経過していたので初期不良の定義から外れ交換はして貰えませんでした。


せめて初期不良1ヶ月サポートを受けられれば交換して貰えたと思うのですが、安物買いの銭失いとはこのことかと痛切に感じました。

中華製にしろ国内製にしろこういったトラブルが起こるのはまだまだ過渡期な技術だからでしょうか?
そういえば電球型蛍光灯だって最初の頃は不点灯だの異常に早い寿命などクレームも多々あったと聞きます。


量産効果が出て単価が下がる頃には安定した製品が流通するのでしょうか?



posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

タイムラッグ

こんばんはくろはげです。


最近のテレビはすごいですね。
コレ単体でネットが出来ます。

DSCN2972_m.JPG


もちろんネットワークに接続して無くてはならないですが、ブロードバンド環境が整った家ならば敷居が低いです。
ちなみに我が家の場合、LANケーブルを引き回すのが億劫なのと部屋の景観が損なわれるので無線LANコンバータを使ってます。

モノはコレ
DSCN2973_m.JPG


自宅では無線LANコンバータとして使えるし、取り外して外出時に持ち出せば無線ルータとして機能します。

さてレグザのネットワーク性能ですがブラウジングする上でやはりタイムラッグが発生します。
体感的にはほとんど気がつかない程度かと思いますがそれでも鬱積してきます。

せいぜい天気予報をチェックするとかその程度の使い道なので本格的にネットサーフィンするならPCの方が手っ取り早くて精神的にもサクサク気持ちが良いです。



そういえばこのブログもエントリー時間がズレます。
時刻指定の自動エントリーをセットしていても数分から数十分ディレイするのが当たり前。

よく「エントリー時間を改ざんしてる?」って聞かれるのですがそんなことはありません。

ブログの運営会社が遅延するのか解りませんが17時からエントリーとしていてもディレイが当たり前。

しかし17時ジャストのエントリー以外はリアルタイムエントリーなのでこちらはディレイがない模様。


今日は怠慢してリアルタイムでエントリーです。



posted by くろはげ at 17:23| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

山中湖woofに行ってきた

こんばんはくろはげです。

今週の火曜日に山中湖にあるドッグランwoofへ行ってきました。

場所はここ


宿泊も出来るし日帰り利用も出来ます。
平日の日帰り利用だとヒトの施設使用料が各々1050円、犬の施設利用料が1050円。さらにプールを利用するとさらに1050円。
ただしヒトがプールに入ることは想定してないのでヒトの分は無料。

・・・というかヒトは入っちゃいけないとのこと(フロントのヒト談)。


入場して雲行きも怪しいので先にドッグランへ。


IMGP5393_m.JPG

なぜかアウラさんは枝に夢中。



IMGP5406_m.JPG

森のドッグランあり、普通のもあり。





小雨が降り出したので足を洗い室内プールへ。

室内に入るエントランスには足洗い場とタオルやウンチバッグなどの備品が完備。

IMGP5433_m.JPG


プーーーールーーー

IMGP5434_m.JPG

25mで温水です。

なお、犬用なので塩素も少なめだしお犬さまの毛がびっしり浮いていてヒト様が泳ぐには勇気がいります。

早速アウラ嬢をプールへ誘います。

IMGP5438_m.JPG



飼い主との温度差はこの通り。


IMGP5444_m.JPG


IMGP5448_m.JPG

IMGP5450_m.JPG

初めのうちは膝まくりでプールに入ってましたがアウラさんの介添えをしなくてはならず、急遽ウエットスーツに着替えて僕も入水。

水中カムを持ち込みアウラ嬢をお誘い。



なぜかエアパドルな前足。


強引に水中へ引きずり込み初泳ぎ。



綺麗にパドルしてますが早く陸に上がりたくて涙目です。

映像が不鮮明なのはワイコンに水入れるの忘れたのと、不覚にもハウジングが結露。


アウラさんのスイムも飽きてきたのでドッグシャワーで体を流して10分200円のドライヤーで毛を乾かし再びドッグランへ。



おっと

フラットのカワイコちゃんがいるじゃないですか〜。

IMGP5469_m.JPG

三島からおこしのライラ嬢7ヶ月だそうで。
スムースヘアーが気持ち良い〜。


IMGP5458_m.JPG

僕らと戯れたあとは


IMGP5478_m.JPG

犬同士のお戯れ。

IMGP5484_m.JPG


右が縮れ毛ぽっちゃりのアウラ嬢。
左がスムースヘアーでスリムなライラ嬢。

ライラ嬢はスマートでモデルみたい。


お腹が空いたのでドッグランをあとにしましたがついでに男子トイレの様子など。

IMGP5492_m.JPG

シティホテルのトイレみたいに綺麗です。




さて次はいつ行けるのかしら・・・。



業務連絡〜
ライラ嬢の飼い主様
お写真がありますのでこちらまで連絡乞う。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

イヤーきついっす

こんばんはくろはげです。


昨日と今日は通いで水戸市内まで出張ってました。

往復を高速道路で通勤してますがフルタイムで仕事をした後の移動はさすがに疲れますね。
自家用車の移動ならいざ知らず、季節外れのスタッドレスを履いたままのハイエースで横風を受けながらの高速走行はたとえ法定速度内だとしても神経を使います。

自家用車のような長距離走行を想定している車種ならいざ知らず、その車高の低さに慣れてしまってハイエースのような2m弱の車高を持つ車両の不安定な挙動にはいつもイライラさせられます。

それよりもさらに大きな4トン車となると逆に運転の安定性や操作性はハイエースより容易で高速走行ならば、ハイエースを運転するか4トン車を運転するかと聞かれたら4トン車と即答することでしょう。


・・・まあ高速道路や道幅の広い道路限定での話にはなるわけですが・・・。

乗り心地の良いような気がする4トン車ですが実はそんなこと無いんじゃないかと思ったことがありました。
それはサービスエリアでカップ入りのコーヒーを購入しドリンクホルダーにセットして、さあ出発と走り出したところカップホルダーを中心にコーヒーの海となってしまいました。

ハイエースや自家用車ではあり得ない事象。

4トン車のサスペンションはそれ相応に硬くカップ入りコーヒーを許容できない揺れを発生させる原因だったようです。


乗り心地がいいと感じたのはただ単にサスペンションシートが織りなす運転手だけの恩恵だったようです。



posted by くろはげ at 21:42| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

水戸に出張ってきた

こんばんはくろはげです。

今日は水戸まで出張でした。
出張というと宿泊して来そうなモノですが、日帰りで明日も往復100kmを走ってきます。

さて水田が広がる田園地帯での作業でしたが、ある程度仕事が進んでからあたりを見回すと天地と垂直の関係に不穏な角度を感じました。
こういう仕事をしていて水平と垂直の関係が崩れていると空間認識がおかしくなって気分が悪くなってきます。


どうやら水田に走っている電柱がことごとく傾いていたり、カーブミラーもおおよそ許容以上の傾きで傾いています。

その先にあるコンクリート造りの2階建て事務所は窓が割れたままで銀マットとガムテープで補修したままの状態。
さらにその先にある木造2階建ての瀟洒なお家は一階外壁が崩れ耐力壁が見てていますし、よく目をこらすと中央部のレベルがそれ以外に対し落ち込んでいるように見えます。

またその周辺にある民家の瓦屋根は半数以上がブルーシートで覆われ一時的な養生をしているように見ることが出来、地震の揺れで瓦が落ちたことが見て取れます。



我が家の周辺では古いブロック塀が倒れたり、オペラシティや新宿のビル群が揺れたくらいの被害ですが、水戸市内の田園地帯では予想以上に酷いことを認識しました。

地元の人によれば被災地という認識はないモノの屋根の補修や建物自体の補修にはそれ相応の待ち時間が必要と言うことで、震災の復興は2年越しになるかもなんて囁いていました。


ということでマスコミが報道しない場所でも充分すぎるほどの被害が残され見た目、平穏を取り戻しているかに見える関東地方でも爪痕はずっと先まで残されることになってしまうのでしょうか。


posted by くろはげ at 20:43| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

山中湖Woofに行ってきました。

こんばんはくろはげです。


今日は朝から山中湖のドッグラン「Woof」へ行ってました。

広大な敷地にドッグランと宿泊施設、犬用プールを備え人も犬も思う存分、遊ぶことが出来ます。

曇り空のあいにくの天気でしたが平日と言うこともあって、ほぼ貸し切り。

愛犬アウラさんのプールデビューも果たせたし、ドッグランではアウラとは一か月違いの7ヶ月になるフラッティーのライラ嬢ともランデブーできて人も犬も満足でした。



とりあえずご報告までと言うことで・・・後日、写真付きでレポートいたします。


IMGP5421_m.JPG

posted by くろはげ at 20:58| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

引っ越し作業も収束

こんばんはくろはげです。


ここ数日間はADSLの工事期間でネットに接続できませんでした。
引っ越し作業による電話線の引き替え工事と局内工事の日程にズレが生じた様で、局線を4階から3階に移転してもネットに接続できるコトが解っていたのですが数日前に突如としてネットが接続出来なくなって周知を出来ないまま更新が出来なくなってしまいました。

そんな数日ですが引っ越し作業もほぼ完了し正常に生活できる環境となりました。

ベトナムへ出張へ行っていたら帰国後に片付けの続きをやらなくちゃならなかったわけで、憂鬱に思っておりましたがとりあえずそんなことも無く良かったと胸をなで下ろしております。


さて明日は山中湖のwahooというドッグランへドライブがてらプールスイムへ行ってこようと思っております。



posted by くろはげ at 17:38| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

半月の頃って

こんばんはくろはげです。


新居ネタが続きます。

我が家の前は交差点です。
なのでラッシュ時には交通量が増えたり朝夕はスクールゾーンや歩行者天国になって交通が錯綜します。



中でも新月や満月あとの半月の時期はなんだかクラクションを鳴らす人が多く感じます。
体感としてそう思ってるだけなので、実際に統計を取ってみたら違うのかもしれません。


人間の精神状態や体にも潮汐が関係していると言う人もいるわけで、僕もその一人です。


そういえば今朝はやたらにクラクションを鳴らす車が多いこと。
イライラして鳴らすドライバーもいますが大半は、ごく短い「信号青に変わったよ」なクラクションです。

僕も昨日自家用車で出かけた時に中野通りの交差点で信号待ちをしてましたが、前のクラウンが青になっても信号を進まず「お知らせクラクション」を鳴らしたのでした。

後ろから見ただけなのでハッキリと解りませんが、クラウンの運転手は携帯をいじっているわけでもなくただボーッとしていたようです。


潮汐と同じように半月付近は気持ちが緩みがちなのでしょうか?


posted by くろはげ at 17:30| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

LED照明に変えました。

こんばんはくろはげです。


リフォーム後の部屋を見てみるとダウンライトが14カ所も付いています。
その電球は100wハロゲン球というモノで自動車を運転する方だと解ると思うのですが、従来型のヘッドライトなんかがハロゲンだったりするのでどのくらいの明るさか想像できるかと思います。

その100wが14個もあるというわけで、明るいのは確かに明るいのですが発熱量もバカにならず合計1400w分の発熱もあると言うことです。

実際、ダウンライトだけで部屋の照明を賄うわけではなく、シーリング照明でダウンライトは補助的な使い方のつもりでした。
入居してダウンライトとシーリングを同時点灯した結果無駄に明るく、それこそ便所の100wならぬハゲを写す1.4kwと言うことになりました。



このような無駄はこれから暑くなってくると照明の発熱量をエアコンで冷やすという、非常に効率の悪い結果となり電気の消費量を上げてしまいます。



なのでここは最近流行りのLED電球にしてみようと14個すべてを3wLEDスポット照明に変えてみました。



DSCN2943_m.JPG

100w→3w

数字の上では消費電力が3%になるということで明るさも3%に落ち込んでしまうのか、心配でしたが写真に撮るとこんな感じです。

DSCN2937_m.JPG


カメラの設定で明るく写ってますが実感としてはこの写真の暗さです。


DSCN2942_m.JPG


エントランスの照明や寝室の補助灯としては利用できますがそこは3w。
肉眼で見た感じだとハロゲン球の20w相当と考えるのが妥当かと思います。



イニシャルコストはべらぼうに高く感じますが、これから夏に向けた消費電力の増大を鑑みると中長期的にはランニングコスト分お得になると思います(・・・・思いたい)。


posted by くろはげ at 19:43| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

アメニティー各キャリア比較

こんばんはくろはげです。

去年の秋にオアフへ旅行した時、珍しく往復でキャリアが違う飛行機だったのでアメニティも各社貰ってきました。
ビジネスクラスとファーストクラスの違いはあれどブツを開封して比較したいと思います。

DSCN2915_m.JPG
左の赤いのがデルタで右のベージュがUA。

まず赤いデルタ
DSCN2916_m.JPG

中身全容
DSCN2917_m.JPG

DSCN2918_m.JPG
イヤープラグとスキンケアセット、赤いのはミント系タブレット・キャンディ。アサイ-入りと書いてあった。


DSCN2919_m.JPG
ボールペンに歯ブラシセット、アイシェードと靴下、一番左はティッシュ。



次にUA
DSCN2920_m.JPG
バックもDLに比べちょっとだけ上等な感じ。

DSCN2921_m.JPG
全樣

DSCN2923_m.JPG
靴下とスキンケアセットにティッシュ。


DSCN2924_m.JPG
アイシェードに歯磨き粉、歯ブラシとボールペン、イヤープラグ。
左上の透明容器は手洗い石けん。

内容物にほとんど違いはないモノのボールペンはDLの方が使いやすそう。
イヤープラグはUAの方がしっかりとした作りだけどDLは樹脂を切っただけみたいな。
スキンケアセットもUAはFだから上等そうだ。


ちなみに僕の自作アメニティ(笑)
DSCN2925_m.JPG
むだにでかい。


DSCN2926_m.JPG
内容物全樣


DSCN2927_m.JPG
ipodとヘッドフォン、抱き枕にレンズクリーナー、眼鏡にスキンケアの軟膏とS環。



DSCN2928_m.JPG
ウエットティッシュと歯ブラシセット、ipodの接続コードにヘッドフォンアダプタ各種、コンタクトの格納容器、綿棒と目薬。


DSCN2929_m.JPG
定番のアイシェードは後頭部側のヒモが細いと頭皮に食い込む。このアイシェードはイマイチだった。


DSCN2930_m.JPG
エアーの抱き枕。

DSCN2931_m.JPG
こうやって使用。首枕も良いけど僕はこちらの方がリラックスできる。



DSCN2932_m.JPG
ヘッドフォンアダプタの一つ。
座席に付いてる2穴タイプのヘッドフォン端子が減ったモノのまだコレじゃないと使えないヘッドフォンもあるので持参。


DSCN2934_m.JPG
S環。狭いY(エコノミー)の座席ポケットにアメニティーキットを吊り下げるのに使用。



これに読書セットとかPCセットとかが加われば10時間越えのフライトでも快適。
ついでにファミリー路線ではアクティブ・ノイズキャンセリング・ヘッドフォンも加わることになります。

DSCN2935_m.JPG

重いけどイン・イヤーヘッドフォンを着用したうえにこのヘッドフォンを被るとパーソナルスペースを侵害されずに熟睡できます。


posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

「ふるさとが世界に認められた」…小笠原から喜びの声 世界遺産



こんばんはくろはげです。

昨日の産経新聞にて小笠原諸島と平泉の世界遺産登録が内定したようです。

小笠原に関わったことのある人は身近な場所が世界遺産に登録されて嬉しく思ったり、そうでない人でも興味が沸いたヒトもいたのではないでしょうか?

僕が父島に住んでいた時から世界遺産に向けた官民一体になっての取り組みには感服する程の力の入れようで、今回の内定によって皆さんが喜んでいることは想像に難しくありません。


まあ、実際問題として利権やカネがらみのイヤな部分も持ち込まれることでしょう。
ノンビリした所でもカネや人のことになるとやっかみやら何やらが起きるのは世の常と言うことで。


世界遺産登録と時期を同じくして進められている問題の一つが、空港建設。

コレばかりは官民一体とは言えず島を分断する問題でもあります。
推進派にとっては利便性が向上し観光客誘致や第一次産業の活性化が叫ばれます。
また、医療問題にしても空路確保は手っ取り早い方法でもあるでしょう。


反対意見としては利権の問題。
・・インフラ整備に対する利権ですね。
それと自然破壊。

代案として空港建設のお金でドクターを常駐させようとか、インフラの拡充に当てろとかそういう事。
また、第一次産業に関しても活性化するほど空路が確保されるのかとか、観光客だって間違いなく増えるのは最初だけで数年後には元のもくあみになってしまうのではないか?

だったら小笠原諸島の売りの一つである海洋を無駄に汚してまで作る必要があるのかという提言。

ここまでが島民の大方の意見だと思います。


観光客としての意見と言えば・・・


反対派として
海路25時間半(母島へはさらに2時間40分)かけて行くプロセスに意味がある。
空港を作ることによる自然界への影響。
コレには二通りあってインフラ整備による環境負荷と空路によって外来種が持ち込まれる危惧。
観光客が急増することに因る受け入れ側のクオリティ低下。
いったんは観光客が増えても数年後には荒らされた自然しか残らず、リピート率の低下など。

また推進派の考えと言えば・・・
空路によるアクセスの向上と医療搬送体制の充実。


お金のかかることです。
多様な意見もあると思いますが自然あっての小笠原諸島と言うことを忘れない様に共存への道を模索すべきでしょうね。

以下産経新聞より抜粋。

世界自然遺産に登録される見通しとなった小笠原諸島の関係者には7日、喜びの声が広がった。

 小笠原村観光協会の花里真由美事務局長は「前日から気になっていた。正式登録に向け一歩前進」とほっとした様子。「独自の進化をとげた自然の魅力だけでなく、独特の文化・歴史も味わってほしい」と話し、「観光客の増加を一過性のものにしたくない。自然の利用と保護のバランスを大事にしなければ」と気を引き締めていた。

 人口500人に満たない母島で生まれ育った「ペンションりゅう」オーナーの奥山隆一さん(34)は「ふるさとが世界に認められたのは本当にうれしい」と喜ぶ。島のよさは、固有の生物の多様さや山の豊かさに加え「のどかでゆったりとしたところ」。「正直、『万歳』とさけぶような実感まではわかない」といい、「それだけのんびりしているのが島のいいところなのかも」と笑った。

 父島にある「ホテルビーチコマ」のチーフマネジャー、友野裕亮さん(47)も「非常にうれしいこと。島に訪れる人が継続的に増えてほしい」と歓迎。ただ、「ほかの自然遺産では客が増えすぎ自然が一部壊れることもあったとも聞く。自然を一層守っていきたい」とも話した。

 自然ガイドの村井徳資朗さん(53)も「島の自然を孫や子に遺産として残してあげたいと思っていた」と話す一方、「遺産登録の意義を利益と結びつけるのは少し違うのではないか」とクギも刺した。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。