2009年09月30日

臨海大橋 若洲側 架橋

こんばんはくろはげです。

秋晴れはどこへ行ってしまったのでしょうか?
このままどんよりと曇ったまま冬を迎えてしまうのは何とも悲しい。

今シーズンだけではないけど冬もサーフィンに行ってみようかと思っているけど・・・暖冬とは言えこの気温でサーフィンに行ったら冬は冬眠してしまいそうです。


そんな事を言っていたら仕事なんか出来ないだろうと言う突っ込みはナシの方向でお願いします。
それでは今日も行ってみよう。


さて仕事場近所にある臨海大橋の架橋現場


先日月曜日に若洲側(15号地)の架橋がありましたので写真を撮ってきました。

この日に架橋があるとはつゆ知らずデジカメは一切持って行かなかったのでケータイカメラですがご了承を。


台船に積み込まれた橋梁ブロックを早朝から吊っていました。

D0l152.jpg

巻き上げや巻き下には時間をかけて行っている為、肉眼では動静がほとんど見えません。

何となく喫水が深くなり干舷が少なくなっているという具合です。

昼過ぎから巻き下の作業に入ったようで3時頃には干舷が浅くなってきました。


写真を撮った頃は吊り具のワイヤーがたるみ始めました。

D0l151.jpg

今回は僕たちの作業も支障なく出来たので洋上から撮影が出来ました。

次回は橋梁の真ん中部分をつり込んで組み立てるようですがいつからなんでしょうか。

楽しみです。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

不幸のメモリ

こんばんはくろはげです。

最近、日の出と日の入りが早くなってきましたね。
僕は大体5時くらいに起床するんですが外はまだ暗いですね。
カーテンから差し込む光が無いから、まだまだ寝ていられると思っていると気持ちの整理が付かないうちに目覚ましが鳴ったりしてビックリします。

また、家に帰る道中もライトを付けている時間が長くなってきました。

もうすぐ冬ですね。
そう考えるとちょっと・・・夏が去って悲しいような・・・


でも気持ちはエンドレスサマーと生ビール♪




では今日も行ってみましょう。




昨日のHDDに続き・・・メモリまでが・・・

注文を間違えました。

日曜日にデスクトップのPCを開いて掃除機でファンまわりのホコリをとりあえず除去し、さてメモリの交換に取りかかろうかと思い今まで付いていたメモリを外すと・・・。


あれ?なんだか見た目からして違うけど大丈夫かコレ?
というわけで購入した1GのDDRを刺そうと思ったのですが・・・なぜか入りません。

今まで実装されていたメモリと比較するとピンの数は同じでもブラケットに取り付けるキリ欠きの位置が微妙に違う・・・。

どうあがいても取り付けられるはずもなく実装できるようにキリ欠けを新たに削ってしまおうかなんて思いっきり無茶な事を考えてみたけど・・・更に泥沼化してしまいそうなのでここまでと言う事で今までの作業をまた繰り返し、結果ファンまわりの掃除をしたに過ぎませんでした。


さてこのメモリの発注は2回目です。
前回はノートパソ用のメモリを間違えて購入しオークションにて転売しただけに過ぎませんでした。

今回も同じように開封済み新品としてヤフオクへ出品する事となるのでしょうが忙しいだけに来年に持ち越されそうです。


でもね、購入したときはおかしいなぁとは思ったのですよ。
明らかに値段が安すぎるなあと思っていたのですがピンの数が同じなら合うと思ったのが間違いでしたね。


というわけで癪なので再度正しいメモリを発注しておきました。

これでまた間違えたらと思うと・・・ちょっと欝です。


posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

不幸のHDD

先日購入したHDD。

2.5インチ160GBのサムソン製と3.5インチ400GBのHGST製2台。

2.5インチの方はノートブックの改装用として3.5インチはデスクトップの外付けストレージとして考えていたんだけど、このうち3.5インチの方を改装した所、いきなりモーターの異音発生。

???と思ってジャンパスイッチを変えたり他の外付けにこの3.5インチを入れ替えたりしてみたけどやっぱりダメ。


購入した店舗の説明文をよく読んでみたらメーカー再生品だったOTL

とりあえずお店に事の詳細をメールで送ったらお店の方でも検証するという事で送ってくださいと言うから返送してみた。



なんか釈然と出来ないので以前メーカー再生品として購入してやっぱり故障したまま死蔵している別のウエスタンデジタル製SATAのHDDも倉庫から出してきてついでに検証。

もしかしたら・・・治っているかも・・・放置しているだけなんだけどね。
とかおもってもう一度接続したらコレは何故か起動した。

放置プレーが良かったのかそれとも当時の動作環境が悪かったのか・・・?

もしかするとメーカー再生品というのは放置しておくと治るモノなのか?

とりあえず返送したHDDは返品対応してくれる事を願っています。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

野辺山国立天文台

一度行ってみたかった国立天文台野辺山に行ってみた。

野辺山天文台と言っても宇宙電波観測所と太陽電波観測所の二つが併合されているようであるが、どのような違いかは宇宙と太陽という単語以外パラボラの直径が違うくらいしかわからない。


また、この日は天文台に行く代わりに嫁の趣味である鉄道写真もリクエストに応え、小海線を撮影するという鉄オタまっしぐらなドライブとなった。


ともあれ午前10時頃ノロノロと関越道をひた走り小諸まで行ってみる。

岩村田駅の近所にてとりあえず撮影開始。

d0l野辺山01.jpg

そして場所を移動し地図で見つけた直線の部分にて更に撮影。

d0l野辺山02.jpg

嫁も満足したようなので野辺山まで向かう。


天文台に入るには守衛所にて記帳を行って入場。
入場無料だけどパンフレットなどもくれる。

最初に見えてくるのは直径10mの電波望遠鏡。

d0l野辺山03.jpg

望遠鏡と言っても中華鍋のようなフライパンの様な・・・

チャーハンだったら100人前は楽に作れそうだ。



そして最奥部に鎮座する45m電波望遠鏡。
ただただ圧倒される大きさだけど1980年に竣工という事は結構古いのね。
ちなみに三菱電機製。

d0l野辺山04.jpg

実際にはこういうハードの部分よりソフト的な部分が大事なのかもとか思ったりするわけだけど、80年代ではコレが最大級の大きさだったんだろうな。



そしてその手前にある小さなパラボラは太陽電波を観測する為のモノらしい。
この大きさなら床の間に置いても良いかも・・・利用価値は無いかもしれないが・・・。

d0l野辺山05.jpg

草原には花が咲いていた。

d0l野辺山07.jpg

最近凝っているマクロ写真も何枚か。

d0l野辺山08.jpg

d0l野辺山09.jpg


八ヶ岳をバックにパラボラ群。

d0l野辺山06.jpg

d0l野辺山10.jpg

国立天文台を出た所に野辺山のJR最高点近くにある踏切。
何気ない風景だけどやっぱり八ヶ岳が鎮座する。

d0l野辺山11.jpg

そして帰りがけ・・・・と言っても60km離れた軽井沢へ寄って靴を購入。

IMGP8423.jpg

なんだかんだで3足購入。
ついでに嫁の誕生日プレゼントで靴を購入。
都合4足購入。


帰路につき、関越道を戻る。

東松山で一旦おりてスシローに寄ってみた。
なんだかドライブ中寿司が食べたくなってどうしようもなくなったので回転している寿司でも良いから食べたくなってグーグルで検索したモノ。



くら寿司に比べるとネタもシャリも美味しい感じ。
システム的には同じようなモノだけどインターフォンを押して握って貰うシステムは前時代的で不思議だった。

まあ、回転寿司ですから多くを求めませんがコストパフォーマンスはくら寿司より良いかも。

しかし何故に回転寿司って苦しくなるまで食べてしまうのだろうか・・・。


この段階で既に22時。
また関越に乗り練馬経由で帰ってきました。

家に帰着は日付の変わるちょっと前。

その前まで車中で明日サーフィンに行こうかと話していたけどサスガに2時間くらい寝て翌朝からサーフィンは辛かろうという事でソレは中止。
このため、油断してちょっと深酒してしまった。

posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

更新失敗

こんばんはくろはげです。

当該ハゲブログが抹消されてシーサーの中のヒトが頑張ってくれたおかげで復活を遂げましたがあれからいくつかの不都合が頻繁して発生しているのも事実です。




というわけで今夜はこの不都合に関して行ってみましょう。



本日、お休みだったモノで小諸経由の野辺山と軽井沢へ行っておりました。

小諸ではマックで復活したばかりのチキンタツタバーガーを食したのでこの模様を携帯からハゲブログにアップしたはずなのですが・・・

出来ておりませんでした。



どうもあの日、復活以来モバイルからのアップが出来ない事になっております。

このシステムはメールにて添付ファイルなどを貼り付け本文はメール本文に書き込みタイトルは件名に書き込めばそのままアップされるロジックですがどうも上手く行きません。


さほどモブログを多用するスタイルではないので実際的には不都合があったとしてもさほど不都合ではないというか・・・。


まあそのまま放置してしまったわけですね。


・・・・・そのうち治そうと思っています。


そして表面上見えない不都合のもう一つは更新ブログの非表示です。

シーサーブログにて登録してある任意のブログが更新されたとき表示が上位に来るようになっているのですが登録してあるはずのブログがすべて消失していて、コレを再度登録しようとしても「既に登録があります」とダイヤルログが出る為、どうにもならない状態になっております。

まあこの不都合も僕自身が巡回して更新を見ればいいのですから重大な不都合とも言えないわけです。

・・・まあこれもそのうち治そうかと思っています・・・。


とかいって・・・・


そのまま放置プレーに持ち込まれる公算が大な訳ですが。
posted by くろはげ at 23:41| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

マスクの鉄粉除去

普通にダイビングをしていてもマスクのガラスに鉄粉など付く要素がないわけですが僕たち潜水士の仕事の中に水中でのアーク切断というモノがあります。

つまり水中で鉄をアーク溶接の要領で高温に熱して溶かし、高圧酸素で熔解した鉄を飛ばして切断するという仕事があります。

すべての作業が水中だったら苦労はしませんが、まれに水から出た状態で切断をしなくてはならない状況というのもあります。

そういう場合、派手に溶解した鉄が飛び散り一部は自分の方向に降りかかり場合によってはマスクのガラス面にも降りかかるわけです。


すると高温になって溶解した鉄は強化ガラスであるマスクのガラス面に付着してしまいます。

コレが頑固で取れない。

なにせガラス表面をも溶かして食い込んでいるが為に鉄分を除去してもガラス面にはクレーター状の穴が残ってしまいます。

コレばかりはガラス面を交換する以外方法はなく、ヒトによっては一眼マスクの面ガラスをホームセンターで購入してきたアクリル板を加工して装着しているヒトも居ます。

とりあえず鉄粉を除去するのだったら大きなモノはマイナスドライバーの先端などで擦れば取れますが小さなモノは無視する以外にありませんでした。


そんなとき家の倉庫を見ていたら洗車用具の中に鉄粉除去スプレーがありました。
これは自動車のホイールに食いついた微細な鉄粉を化学反応で除去する優れもの。

コレを使えば微細な鉄も取れるのでは?と思いいざ実験。

d0lcb.jpg

後ろは怪しげなハングルが書かれたCAREXマジックパープル ホイールクリーナー

シュッと一吹きすると見る間にガラスの表面が紫色に変色しイヤな臭いが発生。

効果の程は・・・2〜3回繰り返しましたが微細なモノは取れたようです。

大きなモノも無処理に比べれば若干取れやすくなったかも。



しかし本来ホイールに使う酸性度の高い液体なだけに処理直後肌に触れるのはいかがなモノかと思いバケツに水を張って放置。

温度が上がれば処理速度も上がるらしいのでぬるま湯くらいにして更に放置しました。


そこそこ効果はあるけれどやはり強酸性のモノはマスクの樹脂部分に影響が出るのだろうか?
ちょっと心配な感じです。







posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

秋と言えば・・・

どうもくろはげです。

何をいきなり藪から棒にとお思いでしょうが気にせず今日も行ってみましょう。

秋と言えば・・・

皆さん何を思い浮かべるでしょう。

スイーツの秋?

新米の秋?

果物の秋?

収穫の秋?


なにやら食に関する事しか出てきませんが・・・

その他にも


読書の秋?

ドライブの秋?


睡眠の秋?

・・・これは
違うか・・・どっちかと言えば春眠暁を覚えずって感じでしょうか?


さて本題。

不肖くろはげも秋と言えば秋刀魚だったり旗魚だったり結局のトコロ食に関する事が筆頭候補で上がってくるわけなんですが、本能的に冬を迎える為に摂取するカロリーを多く摂ろうとするのでしょうか?

30代前半までは幾らカロリーを多量に摂った所で体型には全く影響がなかったのですが30も半ばを過ぎて四捨五入すると四十になってしまうオッサンくろはげも、食べたら食べただけ期待通りの体重増加という事態がもれなく付いてくるようになりました。

ネットの情報などによれば女性男性に限らずホルモンのバランスが徐々にくずれる(変化する?)らしくカラダの内外に様々な変化を起こすようです。

例えば。。。

髪の毛が無くなる?薄くなるか・・・普通は。とか
感情の起伏が大きくなるとか、お腹が出てくるとか。
などなど

不肖くろはげも思い起こすといくつか思い当たる点があったり。。

と言う結果から鑑みるに食べたら食べただけ太るというのも仕方ない事態なのかも。
と・・・ここで思い止まりダイエットとか考えたりもするわけですが摂取カロリーを抑えたら体力が落ちる事もあるのかなぁ?と考えるわけです。

僕たち潜水士にとってこれから過酷であり稼ぎ時な冬が到来するわけで単純に摂取カロリーを抑えるにも行かず・・・

翌年の年度末あたりになれば自然と60キロ台のアスリート体型に戻ってくれるのではないかとちょっぴり期待したりしています。


しかし本当にホルモンバランスの変化だけでこれほどまでに体重が増加するモノでしょうか?



俗説としてたばこを止めると太るとか言うでしょ?
アレを不肖くろはげは思いっきり否定しておりましたが・・・8年ほど前たばこを止めた途端3キロほど体重が増加して俗説ではなかったと思った事もありました。

また、ここ3年ほどの間にアルコールの多量摂取という事も人生の1ページに含まれるようになった事からコレにも原因があるのだろうかと思ったりしています。

たばこを止めると食事が美味しくなり食べる量が増えると言われていますがたばこを止める前も吸っていたときも特に変化はなかったように思います。

アルコールに関しても摂取する量は以前に比べれば100%以上の増加です。
つまり全くの下戸だった僕がお酒を呑むようになったという事。

アルコール自体にエネルギーが含まれているし、割るナニガシによってもカロリーを増やしてしまうので例えばサワーやカクテルなどは高カロリーアルコール飲料の代表的なモノですね。

こういう事もホルモンバランスの変化と共に僕の身体に悪さをしているのでしょうか?

実りの秋・・・

良い言葉ですがユウウツな季節でもありますね。


実りの秋・・・収穫時期を迎えておりますよ・・・僕の脂肪(T_T)


お後がよろしいようで・・・。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

連休功罪

まあ僕にとっては連休など・・・


欲しかったけど・・・・


いいや・

ま、ソレはさておき、

早朝、電車に乗ると当然ながら休日ダイヤ。
空いてるし快適な通勤♪

電車じゃなくて自家用車で出勤しても道路は空いている。
ま、僕が出勤する時間帯だと平日でも渋滞知らずなのですが・・・。


一番違うなーと思ったのは帰り道。

通勤時はラフな格好を(いつもですが・・・)しているのですが何となく一駅先まで歩きたくなる空気感です。

と言うわけで歩ってみました。


町のオフィスは何所もひっそりとしていてもぬけの殻。
道路に止まっている車もいつもはトラックばかりだけど休みの日は乗用車が多いなあ。

当然、走っている車も仕事カーより自家用車っぽいのが多いし。




と言う事で別日に自家用車で帰り道を走ると・・・・


・・・トホホです。

仕事用ハイエースを置いてある台場まで行けば帰り道は渋滞。
なんとか台場を抜ければ六本木でまた渋滞。

さらに外苑アタリを走っても渋滞。
山手線のガードをくぐるまで渋滞。
そして西新宿を通ればまた渋滞。

もう。。。平日も運転はしたくありませんが動向のわかりづらい車が多いおかげで休日も運転はしたくありませんね。

本当に仕事場に車を止めたまま電車で帰ってしまおうかと思ってしまうくらいです。

今日で連休も終わりです。

自家用車での通勤を止めて電車通勤を続けてきた連休の天国よ・・・。
去ってしまうのか。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

HDD改装

・・・したいと思い・・・


デスクトップに接続しているIEEE1394接続の外付けHDDを実装中の60GBから400GBにすべく、そして最近容量に余裕の無くなってきたノートブックCF−R5も実装中の60GBから160GBに改装するべく各々新品のHDDを購入。

さて・・・と

P1030043.JPG

交換したい。

外付けHDDはたまーにアクセス失敗するようになったのでそろそろクラッシュまでのカウントダウンが始まったようだし、ノートブックは持ち歩くデータを選ばなくては容量を使い切ってしまうような状況。

はたまた、HDDの空きを増やす為に実装中のプログラムをアンインストールしたりするから意味もなくレジストリが肥大化しているのも気になる。


というわけで早速楽天さんのお世話になった・・・。

最近、アキバにパーツを買いに行く事もなくなってすっかり通販生活なんです。


んで新品HDDキター−−−−




が。。。


時間がない(T_T)


外付けHDDなんかインストール作業やセッティングもないので、すぐに交換が出来るのですがデータの移行と実装後の連続運転テストなどしなくてはならないので物理的に可能でも時間的余裕がない。


んでもってぐずぐずしていると初期不良交換の期日が迫ってきてしまうので、もしも初期不良があった場合どうにもならなくなっていたり・・・・。

過去にそんな事もありましたが。。あまり思い出さないようにしておこう。


ノートブックに関してはHDDを交換後クリーンインストールを行い再セットアップが必要と言う事で今までの経験からすると・・・およそ2日間は掛かりっきりになってしまうと予測。

こんな事なら新ノートブックなりネトブクでも購入しておいた方が良かったような予感もほのかに感じます。

そういえば・・・これから秋の夜長ですね。

夜なべして作業に取りかかりますかね。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

シルバーウィークとはなんぞや?

一般世間的には土曜日辺りから連休のようです。

が・・・

不肖くろはげはガッツリ稼ぎ出しております。


・・・なんて書くとアフェリサイトの宣伝やFXの宣伝みたいですが何故かそういう事ではなくてレギュラーの仕事をこなしております。

シルバーウィークの予定を立てようかと思っていた8月下旬、今後2ヶ月先の受注状況を見ていると、おそらく連休の半分くらいは休めそうだと思っていたのですが蓋を開けてみれば全日仕事。

日曜日だけは休みを死守しましたが土曜日は台場の近くで潜り、本日は某都市河川での潜水作業となりました。



この代休は何時取ろうかと思ったりするのですが、代休など取れるはずもなくまとまったお休みは暮れと正月までお預けとなります。


そしてこの功罪は休みナシと言う他にややメタボ気味なお腹の肉もそぎ落とし来年の春先には・・・



・・・・


・・・・・



マッチョなカラダになって・・・・・




・・・・・・・・いればいいな♪
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

ダメ出し

最近のお仕事は東京港での写真撮影です。

しかし・・・


プロとして仕事をしていて当たり前ですが請負先が変われば写真のクオリティーや要求される精度なども変わってきます。

いままで請け負ってきた発注元は今になって考えればかなり大雑把な要求精度でシャッターを切ってブレが無く目標のブツが写っていれば良かったと言っても過言ではありませんでした。

それが9月から出入りする請負先の仕事の精度はソレはソレは・・・


プロとして仕事をする上で・・・



水中の話しですよ。。。水中の・・・。
(ハゲブログを見てくれている友人に陸のプロカメラマンがいるので・・・一応言い訳です)


撮影技術は普通だと自負していますよ。そりゃね・・お金を頂いていますから。

しかしその精度たるや一度の潜水時間じゃ全部撮りきれないわけです。
ワンダイブ大体200カットを撮らなくてはいけないのですが傾きや写っちゃいけないモノが写っていたり、ブレや透明度の不鮮明なミスもあるわけで僕の許すクオリティーまで持って行けないわけです。

それでも頑張って800カットオーバー/dayを水揚げしてPC画面で見てみるとやはり撮り直しが発生します。
その頻度が例え1%だったとしても8枚。

後日、撮り直せればいいですが水中環境の違いや仕事の進み具合で撮り直しが効かない事もあり得るわけで撮り直しは絶対にあってはならない厳しい条件です。

この際、自分の許容範囲を広げても良いのですがソレは。。。プロとしてちょっとね。

なかなかプライドが許しません。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

ディーラーからのお手紙

なんだか景気が悪いのか自動車のディーラーから在庫車セールのお手紙がやたらに送られてきます。

P1030041.JPG

つい半年前に自家用車を購入したからもうしばらく買えないんですけど魅力的な値段。

定価は・・・えらく高いのですが90万円引きですよ。

90万円引き。

もう一声交渉すれば100万円越えの値引きが期待できんのかなーなんて。

そんでもって今の車を下取りに出して・・・
半額ぐらいになったらかなーり現実的なんだな。

・・・って暇があれば新型のカタログを見ていて・・・もうすっかり暗記できましたわ(嘘




んでもって・・・果てる事を知らない物欲は新しいフィンに向かっていたりして。

OMMER ミレニアムアイス3

main.jpg

オマーのフィンは友人が履いていたりプールでも履いている人がいて見かけた事はあるんだけどブレードが透明で凄く素敵。

本当は脚力の弱い女性向けだけど男性用サイズも揃っている事から僕が履いても良いのかな〜♪。

しかもプライスは2万円ちょっと。
さて・・・GULLのバラクーダとTiglioのストリームを売り払ってニューフィンを手に入れるか・・・。

小笠原にいるわけではないからそれほど使用頻度の少ないフィンにそこまでお金をかけるべきか悩ましいですな。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

最近気になるモノ・・・。

先日、夕ご飯の買い出しと焼酎を買いに近くのスーパーへ行ったときのこと。。。

レジ前の黄金ゾーンに並ぶ経済効果の高そうなブツをしげしげと見回していると・・・

CA380089.jpg

魅惑の耳かきを発見してしまった。

なんとも購買意欲をそそるネーミング「天使の耳かき」。

値段も298円と以前購入してイマイチだったスクラッチミミングの10分の1のお値段。

直接耳壁?に触れる部分はブラシ状。

これはもう買うしかないでしょう・・・と、思ったのですがここはスーパーの黄金ゾーン。

そんなに巧いこと乗せられるヒトではありませんよ・・・僕は。

とりあえず帰ってきてからググる。

うーん・・あったらいいなをカタチにする小林製薬が作っているのかぁ。

さてその評価は?

この辺この辺だと使用感はゴワゴワと決して良い物ではないようだ。

そこで登場するのが貝印のシリコン耳かき。



上記前者リンクの中でも登場するシリコン耳かきの評価が高い。

気になる。

小林製薬発売の天使の耳かきはその見た目が魅惑なだけで実使用感はシリコンの方が良いのか。
勉強になるワイ。

そして購入・・・・・とは行かないのがハゲブログなわけで・・・後日、調達しましたらまたレポートします。

posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

ミカンと臨海道路の架橋

東京港に新しい橋が架かります。

その名も臨海道路橋・・・たぶん別な名前になると思うのですが。。。
蛇足ながら東京湾アクアラインも当時は東京湾横断道路とか呼ばれていましたし・・・。

この橋、なにがそんなに凄いかというとトラス橋のブロックが陸上で作られその重量が6000トン。
これは世界的に見てもおそらくトラス橋の一部ブロックとしては最大ではないのでしょうか?

ただ重さが重いだけなら「力業」で持ち上げて吊り下ろせばいいのですが問題は気温だったり精度だったりするのでしょうか?

当然あれだけの大きさになれば許容される精度も大きくなるはずですがあまりおおざっぱに作ってしまっても、納まらなかったりするはずですからそれなりの精度で作らなくてはならないはずです。

また架橋するときの気温も重要なファクターになるはずです。
コレに使われている鋼材は気温によって伸び縮みしますから早朝の気温が低い時間帯であれば基準よりも何十センチか縮んでいて太陽が照りつける時間帯になったら何十センチか伸びるはずです。

また、光が当たる面と日陰の面では伸び率も変わってくるだろうし。。。

いっそのことワンブロックで大きいモノを架けるより現場でシコシコと小さいブロックを組み立てていった方が遙かに楽かと思うのですが。

こういう技術は使っていかないとどんどん衰退してしまいますので日本の技術力を発揮する良い工事だと思って頑張って欲しいと思います。

d0l09091.jpg

と、の想いで近くの仕事場から見ておりました。
なにぶんこの工事のおかげで僕等の作業海域も航泊禁止となってしまい海上作業が出来なくなったので陸上作業です。


そして家に帰ってみるとミカンが届いておりました。

d0l09093.jpg

遠く愛媛からお取り寄せ致しました小さいミカンでございます。

一個大体5cm位の小さいミカンですが皮が薄くて甘酸っぱい懐かしい味が広がります。

d0l09092.jpg

このミカンは父島にいる頃にもお取り寄せしましたがあまりのうまさに2回ほどリピートさせて頂きました。
今年もそういう時期になったので20kg程お取り寄せたのですが・・・


20kgかぁ・・・食べきれるのか?
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

ははじま丸運休

内地に生活の拠点を移したと言ってもやはり小笠原のことが気になるのはお世話になった友人が居たり、また同じような生活を送りたいと思っているからなんだけど。


どうやら今度の台風14号を避ける為に父島と母島を結ぶ定期船ははじま丸が明日から21日まで欠航することが決まったようです。

しかも内地避難という事なんですが今までにも内地避難なんてあったのかしら?
そして14ノットぐらいの速度で内地に向けて走ってくると言うことは48時間ぐらいかけて下田アタリの港に避難するのかしら?


とそんなことを思っているんだけど所謂シルバーウイークに向けて明後日東京を出港する竹芝→父島を結ぶおがさわら丸も航路上に台風14号が来ることが予想されるので明日、09時に出港の最終決定をするそうです。

島の人に言わせると900人越えの利用者が予想されたとのことですが、一方この台風を予想して100人近いおがさわら丸のキャンセルが出たとも言われています。

僕の予想は18日の出港は当然延期となり21日出港22日着発運行23日東京入港のような予感がします。

それとも思い切ってこの便は運休となってしまうのでしょうか?
父島、母島の観光業を生業としている人たちは台風とは言え900人規模のお客さんが来ないとなれば色々影響も出てくるでしょう。

さてどうなってしまうのでしょうか?

僕は直接関係ないとは言え気になる状況です。
推移を見守りたいと思います。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 母島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

デルタとノースの統合

いや〜参りました・・・。

国内ではJALがデルタに助け船を打診したりしているようですがその前にノースウエスト航空とデルタ航空が統合されておりました。

その余波を受けてノースウエストのワールドパークスとデルタのスカイマイルが統合し統一のマイレージプログラムとして機能し始めました。

ここまでは良かったね。で済むのですが本日送られてきたメールによりますとワールドパークスのマイルはデルタのスカイマイルに移行しマイルの有効期限が2年となってしまうことになりました。

詰まるトコロ、国内ですとJALやANA、他米系だとUA等と同じように有効期限が決まってしまうことになってしまいます。

まあ、獲得したマイルそのものに有効期限があるわけではないようなのでマイルを使ったり、新たに獲得すれば手持ちのマイルすべてが更に2年有効期限が延びるようですが・・・。

こんな解釈で良いのだろうか?・・・あんまり自信がない。


海外旅行が好きとは言え、格安ツアーを選ぶとマイルをためているキャリアを追加料金を払わないと指定できなかったりしますので有効期限の設定されていなかったNWのワールドパークスは有効期限が無く非常に使いやすかったといえます。

そして虎視眈々とフリートラベルに使えるマイル総数を指折り数えておりましたが残り2年のうちに使わないと権利が失効してしまいます。

さほど多くはないコレまで貯めてきたマイルとはいえ、ミクロネシアに何度か往復できるマイルがあるだけに何時使うかまた悩みが増えてしまいます。

いっそのこと・・・Cクラスで・・・ハワイ?
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

ガソリンスタンドでおつりの取り忘れ。

先日、出勤前に自家用車へ給油をしました。

仕事も無事に終わって駐車場へ着車したあと近くのコンビニエンスストアへ
ビールを買いに行ったときのこと・・・・


店員さん 「487円でございます」

僕    「はいはいじゃあ1000円から・・・・あれ札が一切ない!」

僕    「ちょっと待ってね(汗」

なんとか小銭が487円分あって事なきを得ましたが・・・う〜ん

千円札が何枚かあったはずなのにもぬけの殻とは一体如何に?


家路につくまでの数分間、走馬燈のように今日の一日を振り返ります。
財布を出したタイミングや昨夜記憶に残っている残金など。

もしかすると神業ですられたのか?
もしかすると記憶のない状態でどこかへ寄付をしてしまったか?


よーく考えました。

そうだ!朝、給油したんだ。

というわけで給油する段階で1万円札を給油機に突っ込みそのまま出てきてしまったわけですが数千円を給油機から取り出さず、今頃誰かの懐を暖めているかと思うと・・・泣きそうです。

すがる思いでレシートを見ると・・・

精算機にバーコードをかざして釣り銭を受け取る機械でした。

なので他人の懐を暖めているわけではなくスタンドに保管されていると言うことですね。

後日そのレシートを持って釣り銭を受け取りに行きました。

若い定員さんはレシートを受け取るなり

「ちょっと待ってくださいね」と言いつつ数十枚の封筒を出してきました。
「何時頃給油されました?」等、問いかけに答えると
「コレだ!」と一枚の封筒を出してきてレシートを照合し無事返還して貰いました。

興味本位に「その封筒の束は全部取り忘れ?」と聞くと
「そうです・・・結構多いんですよ」と。

しかも中には銀行のカードとクレジットカードが一緒になったタイプのカードまで見えています。

現金だけでなくクレジットカードまで置いていく人がいるって言うのはかなり怖いですね。

僕も過去に数十万円が入った財布を高速のパーキングエリアで落としたことや空港でパスポートとボーディングパスを落としたり、外地のおみやげ屋さんで帰国日にパスポートを落としたりとかなりの頻度でやらかしているので充分に注意をしなくてはと。。。。


思っているのですが・・・

性格なんでしょうか?

注意しなくては・・・ね。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

キーブイ KEY BUOY

船に乗っていて桟橋に飛び移らなくてはならない状況というのは、ままある。

そういうときにありそうなのがキーの落失。

地面だったら拾うだけだけど、運悪く海にポチャンだったら潜って取りに行く以外無い。

そんなときネットで見つけたのがキーブイだ。


キーブイ



どうやらダイビングで使うシグナルフロートのようなモノが水を感知して膨らみ自動的に水面まで上がってくるらしい。
ちなみにアマゾンでは1200円だけどヤフオクなどでは1180円から1600円位。

すごく気になるけど怪しすぎるこの手の商品は買う前に充分なリサーチが必要である。

んで・・・検索したらヒット。
youtubeでございます


なんだか面倒くさそうにフロートを広げ「よっこらっしょっ」と浮き上がってくる感じだ。

耐荷重というか浮力は120gだから鍵束と呼ばれるモノ以外なら何とかなりそう。

が、

よく考えたら最近の鍵ってイモビライザーやらキーレスエントリーが使われていてソレが防水になってなければダメじゃん。

とりあえずドアは開くけどエンジンがかからない事態になりうる。
やっぱり鍵は持ち歩かないで付けっぱなし?

いやいやこんなモノもあります。

キー収納型南京錠《サーフロック》 SURF LOCK


僕も持っていますがサーフィン以外では使ってません。
だってキー束から外すのがめんどくさいんだもん。


地道ですが最近は無くさないようにドライバックに入れています。


posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

水面から見た中川

今日が最終日。

昨日は片道34km程航走し仕事中も川を上がったり下ったりしたので燃料を相当燃やしました。

今日も東京湾から中川を遡るので燃やします。

出港直後。

d0l荒20.jpg

湾岸線荒川橋梁

1時間ほど走ると京成線の中川橋梁

d0l荒21.jpg

埼玉県に入って八潮市にある潮止橋付近にはタンカーの施設がある。

d0l荒22.jpg

東京湾を走っている内航タンカーもここまで上がってくるんだ。


筑波エクスプレス中川橋梁

d0l荒23.jpg

この先辺りから違法係船が増える。

そして引き返す。

帰りは平井付近から荒川に抜けます。

上平井水門。

d0l荒24.jpg

その先にある水門をくぐります。

d0l荒25.jpg

d0l荒26.jpg

荒川下流から見たかつしかハープ橋。

d0l荒27.jpg

そのまま中川を下っても良いのですが水路が狭いので荒川の方が走りやすいです。

さて来週こそ潜水士復活・・・なるか?
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

水面から見た荒川 

くろはげ船長シリーズも終盤にかかりました。

この日は隅田川を途中まで遡り、荒川を笹目橋まで上ります。

隅田川右岸の神田川入り口(河口)。

d0l荒01.jpg

総武線の隅田川橋梁

d0l荒02.jpg


国技館が見えてきました。

d0l荒03.jpg


東武伊勢崎線の隅田川橋梁

d0l荒04.jpg

現在は航空高専や高層マンションが建ち並ぶこの辺りも昔は隅田川貨物駅に荷役をする桟橋なんかがあった。

d0l荒05.jpg

その逆側、左岸側に伊沢造船があってその脇から荒川へ抜けられる。

d0l荒06.jpg


高速の下をゆっくり抜けると。。。

d0l荒07.jpg

高潮の時や洪水の時に閉じる為の水門をくぐればそこは荒川。

d0l荒08.jpg

荒川から見た水門。左の構造物は首都高6号向島線。

d0l荒09.jpg

京成線荒川橋梁。

d0l荒10.jpg

JR常磐線荒川橋梁

d0l荒11.jpg

新岩淵水門

d0l荒16.jpg
ここからが隅田川の入り口。

その上流にある旧の岩淵水門、おそらく重要文化財か何かだったような?

d0l荒15.jpg

昔は貸しボート屋さんがあったとか。

さらに船は上流へ向かう。

d0l荒12.jpg

埼京線と東北上越新幹線の荒川橋梁。

d0l荒12.jpg

その上流にあるのが戸田橋(R17)。

荒川左岸にある戸田競艇場。

d0l荒14.jpg

ずーっと向こうに見えるのが笹目橋(新大宮バイパス)。

d0l荒13.jpg

ここら辺で引き返します。



さっき過ぎた岩淵水門をくぐって隅田川を抜けて石神井川へ向かいます。

d0l荒19.jpg

神田川よりも狭い水路を進みます。

d0l荒18.jpg

両側は切り立った堤防。
洪水ともなれば越提するほどとか。

d0l荒17.jpg

この先に王子駅。

この辺で引き返します。


隅田川は何となく泥臭い臭いがしたように感じました。


明日は最終日で中川を三郷辺りまで上ります。

posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。