2009年05月31日

電子ガジェット化

ryudo.jpg

最近海外へ飛ぶときカメラとPCは絶対に持参して行っている。

カメラはもちろんノートPCに関しては潜水データの保存とカメラのデータ整理用。
はたまた旅先でのe-mail受信だったり、ネット接続して情報収集、スカイプで国内と通話なんて言う事も使ったりしてきた。

こうやって持ち出すノートPCというと最近はネットブックの単価が安くなってきたのでこう言うのを持ち出すのも良いけど、僕がLet's noteR5を購入した頃はまだスペック的に満足の行くものがなかったので大枚10枚ちょっとを出して購入した。

しかし最近のネット環境やPDAの性能を鑑みると決してネットブックやノートPCを持ち出す必要もなくなり今度のスリランカ旅行を契機にPCの持ち出しを止めてPDA型GSM携帯とフォトストレージ、MP3プレーヤだけにしようかと思っている。

ただ、ダイビングが目的の旅行だとダイコンのログをPCに転送したいから、やっぱりPCがないと駄目なのかな?
それともビジネスセンターでパブリックなPCにドライバをインストールしてダイコンデータを適当なメディアに落とす事も出来るか?

話しが脱線したけどとりあえずblog用のテキスト入力と保存にはPDAに接続したブルートゥースキーボードがあるから容易に書き込めるし、無線LANがあればリアルタイム投稿も可能だ。

やはりPCを持ち出すのであればそれなりの頑丈でハンドキャリー出来るケースが必要と思っているのでバックパック+ハードケースは結構かったるい。
hcase.jpg
これがストレージとPDAだけになれば預ける大型バックパックとハンドキャリーする小型のバックパックだけで済むから楽かな?

小型のペリカンにでも入れておけば機内預けでもいけるだろうか?

しかしそれはロストバゲージとか破損が心配だな。
posted by くろはげ at 17:23| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

ホッピー初体験

小笠原で知り合った友人の絵本作家さんが絶賛しているホッピー。

その友人からはいろんな部分でインスパイヤされライフスタイル、話しのリズム、ブログの文体、写真のスタイル等々考え得る部分と酒の飲み方までも・・・。

しかし彼に言われるまで存在そのものを闇に葬り、視界から意図的に消し去っていたオヤヂ飲料「ホッピー
小瓶に書かれたポップなロゴも昭和っぽくて泣かせるではないか。

high.JPG

そのものズバリで飲むには、ちと勇気が要るので説明書き通り焼酎1対ホッピー5の割合で割って飲んでみた。

ビールテイスト飲料と書かれておりアルコール分も単体で0.8%ある。

実際飲んでみると。。。。

うーん芳醇?
ホップ?

いや焼酎のビール風味?
ビール風味の焼酎か?

大人の味には変わりません。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

ホンビノスガイのクラムチャウダー

先日、都内某所で採集してきたホンビノスガイを本国と同じようにクラムチャウダーにしてみました。

P1020925.JPG

お味の方はアサリで作ったものよりもコクがあって味も濃い。


平たく言ってしまうと大味な印象です。


このホンビノスガイで作ったクラムチャウダーに慣れている人ならこっちが良いというアンケート結果になりそうですが、日本人向けにはあっさり味のアサリを使った方が美味しいというヒトの方が多そう。

食べ終わる寸前でホンビノスガイの本体が出てきて口にしましたが、濃厚な貝の味わいで締めくくれるかと思ったら、別の貝は後味がちょっと泥臭いモノもありました。

砂出しの仕方によって泥が吐き切れていないモノが居るから泥臭い貝とそうでない貝に別れるのかな?

採取してきた当日に酒蒸しにしたホンビノスガイは濃厚な味わいのアト後味が泥臭いモノがあったのでヒトによっては拒絶してしまうかもです。

採取当日のセミプロの人たちは採取した貝を網に入れ、プラスティックケースの上に乗せて海水中にしばらく放置して居たので、家に帰ってから砂出しをするよりももっと効果的に砂出しが出来ているのかも。

次回はホンビノスガイのカレーの挑戦です。

他のレシピを見るとボンゴレスパゲティー等もあるようですが淡泊になりがちな塩味系パスタは敬遠します。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

正解は・・・

IMGP5879.JPG

TDSのタワーオブテラーでした。

昨日、TDRのタダ券が有効期限最終日だったので急遽ディズニーシーへ行ってきました。

そして泊まったわけでは無いけどそれっぽくね。。。

TDRの混雑予想では「11」つまり11999人以下の人出でがら空きという予想も手伝って天気も良いし行こうかと。

んで天気が良いもんだからランチを食べてはビール。

IMGP5906.JPG

おやつを食べてはビール。

IMGP5912.JPG

その前夜ジンを飲み過ぎて若干二日酔い気味だったので迎え酒状態か?

そして園内で収穫したビワも頂く。

IMGP5914.JPG

そんな久しぶりの休暇(外耳炎の病欠)ですが今日からまた仕事に復帰しました。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

今夜の旅籠

CA380009.JPG
さて問題です。
どこでしょう?
posted by くろはげ at 12:25| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からUP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

潮干狩り

大潮をすぎて中潮になった今日は都内某所にて潮干狩りを決行。

CA380008.JPG

100円ショップにて潮干狩り用の熊手を購入し、家からは布バケツや園芸用のフルイなど使えそうなものをチョイス。

水中で履く用にギョサンを持ってきたはずが片足しか入っていなかったのはご愛敬で、素足で感じる細かい砂の感触は気持ちいいぐらい。

んで、ジョレンを使ってゴシゴシ取っているセミプロの人たちを横目に僕等は100円ショップで購入した小さい熊手でシコシコチマチマ砂目を狙って掘っていく。

ほんの数分で妙な大きさの見た事もない二枚貝が採れた。
帰ってきてからネットで調べてみるとホンビノスガイと呼ばれる外来種でアメリカあたりだとクラムチャウダーの材料として重宝されているとか。

つまり北米あたりから来る船のビルジ(バラスト)に混じって東京湾に定着したらしい。
そんな外来種が居るとも知らず食えるのか分からない貝を一通り捕って、アサリを探す事に趣旨を戻す。

ホンビノスガイは水中付近に居る様で僕等が探しているアサリは水際の方が多い気がした。
もしかすると最干(潮)狙って来たので、いつもなら水中に没している場所だったのかも。
ここの場所は昔からそれほど大きなアサリは居ないから2cmくらいの小粒なものを手のひら一杯くらい収穫したに過ぎなかったけど小一時間やって全体だとこれくらいの水揚げ量。

CA380007.JPG

家からだと1時間かからないくらいの距離だし、無料の駐車場付きで入場料も取られない場所だけど日曜日ともなれば人出もあるんだろうな。

帰りがけ駐車場のとなりで帰り支度をしていたセミプロの人たちに話しをしてみると浜値(卸値)は`700円くらいだとか。
酒蒸しも美味しいけど焼いた方が美味しいよと言う助言をありがたく頂き現在クーラーボックスにて砂出し中。

帰ってきてからホンビノスガイを色々調べていると駐車場にて話しを聞いたセミプロの人たち曰く、砂出しは必要ないとの事ですがネットの情報を見る限りやはり一晩くらいは必要のようです。

でも、これから試しに何個か焼いて様子をみるつもりです。



一応、貝毒が怖いのでアルコールも摂取しつつ・・・・。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

8th anniversary

IMGP5874.JPG

と言うわけで台場で過ごしてきました。

宿泊はメリディアン・・・って今はメリディアンが手を引いたおかげでLE DAIBAになったわけですがその昔、泊まった以来久しぶりの宿泊です。

基本的に東急系なので横浜のパンパシなんかと同系になるのかな?

チェックイン前にアクアシティ内のモンスーンカフェでフォーを食す。

IMGP5863.JPG

美味しいけど店員が少ないのか基本的に手際が悪く、それほど店内が混んでいるわけでも無いのにサービスはかなり不満。

夕方、ホテルにチェックイン。

んで今夜のメインイベント「ディナー」でございます。

宿泊しているホテルの向かいにある日航東京3fにあるオーシャンダイニング
口コミとかよく見ずに予約を入れた割にはサービス、味、値段とも満足の行くもの。

アペタイザーも取り放題だしデザートも然り。
メインは肉と魚が選べてもちろん魚にしましたが、嫁はホウボウ、僕はカサゴをお勧めのアクアパッザで調理して頂きました。

帰ってきて口コミを読む限り、味が薄いとか酷評されていますが僕の舌だとちょうど良いか若干塩が効いている印象。

シャンパン2杯に白ワイン3杯、赤ワイン5杯飲んだ後、カフェアッフォガードのデザート。
これにコーヒーが付きます。

予約時、記念日と言う事でこちらから指定した一言お言葉をアッフォガードのお皿に書いて頂いて記念写真まで撮って頂きました。

さらにガーベラを一輪くれるし、もうこれ以上賞賛出来ないぐらい満足しました。

実をいうと昔、この日航東京2階にあるメインダイニングでディナーを食べたときには伊勢エビが焼けすぎで、正直まずかったからサービスも味も期待していなかっただけにビックリしましたよ。

んでホテルに帰ってきてからDVDを見ていたけどいつの間にか熟睡。

翌朝は当たり前のように二日酔い・・・。

でもチェックアウトが昼だったのでほぼ二日酔いも抜けてからアクアシティのクアアイナでお昼。

IMGP5876.JPG

昨日とはうってかわって日差しのある中、台場の海岸を歩いたり久しぶりにゆっくり出来ました。
IMGP5875.JPG
posted by くろはげ at 18:39| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

ディナー

CA380004.JPG
やはり酒はつきものです。
posted by くろはげ at 19:37| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯からUP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚記念日

CA380003.JPG
外耳炎でドクターストップがかかっていることを良いことに今夜は台場で結婚記念日を迎えます。
午前中からの雨も上がって今夜はなんとか雨も凌げそうです。
posted by くろはげ at 17:14| ホノルル ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 携帯からUP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

外耳炎と中耳炎

情けない事に発症しました。

インフルじゃないので、まあ他人に移る心配は無いのですが中耳炎はやっぱり痛い。

昨日潜っていて上がり下りが多く耳が抜けづらい事態に。
これくらいならいつもの事なのでゆっくりと潜行と浮上すれば多少作業がし辛くなっても背に腹は代えられないので我慢して仕事をしてました。

帰る頃になってなんだか耳の中に水が残っているような感覚になり家に帰ってからオキシドールを外耳に入れて、綿棒で拭き取ったけどまだ抜けてない。

仕方ないからそのまま放置してお酒を飲み始めたけど段々と耳が痛くなり始め、寝る頃になったら解熱鎮痛剤がないと厳し状況に。

そんな解熱鎮痛剤を飲んでもイマイチ寝る事は出来ずまんじりともしないまま夜が明けてしまった。
翌朝も痛みの程度は昨夜に比べると120%増しくらいに感じたので近所でも評判の耳鼻咽喉科へ。

イヤースコープで自分の耳の中を見せて貰うと鼓膜を中心に中耳と外耳が炎症を起こして腫れていました。

コレに対する治療はあくまでも抗生剤による投薬しかされませんでしたが中耳はすぐ治るにしても、ドクターから外耳は「これから痛くなるよ〜」とのありがたいお言葉をいただき、翌週月曜日までは潜水を含む水に関わるすべてを禁止されました。

お風呂に関しても体温が上がると痛みが増すというのでしばらくシャワーだけとします。
当然、お酒も駄目なんだろうなと思っていたらシンガポール出張中の友人から「お酒は駄目だからね」と釘を刺され、せっかく今日届いたジンを開封できずにビンだけ眺め悶々とした夜が過ごせそうです。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

イーアクセス、その後

先月下旬から回線が切れる障害があった我が家のイーアクセスADSL。

モデムのフルリセットを繰り返すもののやはり切れ切れになる障害は相変わらずで、そもそも切れるリセット切れるリセットという運用方法に問題がありすぎだろと言う事で再度サポセンに電話。

サポセンには前回の不都合情報が残されていてこちらの症状を再度申告することなく次なる手を考えてくれた。

こちらからする事は電話をしたアト24時間はモデムの電源を切らないようにと言う要請だけ。

それでも安定しないようならまた電話くださいとの事で早速「待ち」。

で、24時間経った頃から安定度が増し始め48時間後には完全復旧 イエーイ。

安定した運用が出来ると言う事がこれほどありがたい事かと思う反面、昔契約していたyahoo!BBに比べれば品質が良い。
なにしろ、yahoo!BBでデータをダウンロードしながらIP電話をしているとIP電話もネットも切断されてしまうとかfaxを受信中だと画像自体にエラーがでたりとか酷かったものだ。

最近はあちらの回線も少しは品質向上したのか?

ただ、イーアクセスに関して気になるのは契約した直後に比べると回線速度が若干遅くなったのか?
その辺も含めて検索してみると安定性を取ると速度が遅くなると言う報告もあるらしい。

そこまで回線速度を突き詰めるならFTTHかなとも思うけどそこまで必要は無さそうだし、無線LANのスループットは10MBPS程度なので100MBPSとか宣伝されても末端がこれじゃあ宝の持ち腐れですからね。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

インフルエンザの予防。

いつも機材やら資材を購入しているネット商社のページをなんのけなしに見ているとインフルエンザ特集など目白お押しです。

つまりマスクの販売に力を入れているようですが簡易マスクはほとんど売り切れ。

でも本命のN95対応マスクはまだ在庫があってユーザーサイドとしてはマスクの性能よりもコストパフォーマンスかよと思ってしまったりしますが、実際そんなもんなんですね。

毎日、電車で通勤していますが実際のトコロ、マスクの着用率は日増しに増えていると実感します。

そんな50枚500円程度の簡易マスクをするくらいなら3分間の手洗い励行とうがいを頻繁にしたほうが効果が高いと思うのは僕だけじゃないはず。

しかしN95マスクだと一枚100円くらいなので不景気の中、気休めとは思っていても簡易マスクを選んでしまう気持ちもわかります。

今できる感染予防として手洗いとうがいをマメにしていこうと思います。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

猫の足跡

もう漫画のような足跡に萌え死にしてしまいそうです。

CA360001.JPG

しかし足跡を付けられたのはドライスーツの内側。

最近ドライを着て陸上にいるだけで、たとえそれが数分だとしても大汗をかいてしまう様な陽気でドライを脱いでいるときは出来るだけ裏返しにして内側を干しています。

んである日、仕事が終わって船にドライスーツを裏返しにして干しっぱなしにして帰宅すると、翌朝写真のような足跡が2歩ほど残されていました。

猫さんが爪を立てて歩けなければ実害は無いのですが、高々5mmの生地ですからちょっと心配な感じではあります。
posted by くろはげ at 17:00| ホノルル ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

レモン林で会いましょう

先週の日曜日朝8時頃から放送のNHK「小さな旅」で小笠原諸島父島を放送していた。

僕は仕事だったのでPCから録画をしたのだけど録画に失敗。

先日の土曜日朝4時から再放送があったので再度挑戦したら録画できていたのでその日の夜に見ました。

コペペで大平京子さんが歌う「レモン林で会いましょう」は良い歌だなーとうっとり。

島に帰りたいなとちょっとセンチメンタルになりつつも、島にいるとそこにある自然そのものに対する感情が希薄になってしまい、当たり前のものと接してしまうのが何とも贅沢な悩みだなと再認識。

思い出の島は遠くにあって思い出すくらいの方が勝手に美化されて良いのかな。

歌詞を下に貼っておきますね。

若い二人は離れているけれどでネ 
約束しましょう また逢う日の夜に
若い二人は人目が恥ずかしいでネ
レモン林で隠れて話しましょう

レモン林の甘い香りの中で
キッスをしたのをお月様が見てた

平和になったら二人でカボボしてでネ
新婚旅行は父島へ行きましょう

posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

5月2日 渋谷→台場散歩

ゴールデンウイーク中の散歩について回想します。

田端橋.JPG

スタートは自宅近所の初台川@田端橋。
渋谷区にはいくつもの川が流れていて僕の通勤コースも川の上を歩いて行くし童謡「春の小川」のモデルとなったと言われる河骨川も渋谷区の代々木公園近所です。

残念ながら上記すべての河川はカルバートに覆われた暗渠です。
初台川.JPG
現在の初台川。ネットで調べたら宇田川経由の渋谷川支川らしい。

山手通りも10年前に比べると広くなったナー。
山手.JPG

河骨川を抜けて代々木公園を散策。
緑が刺激的。
代々木公園.JPG

原宿門から表参道に出てここから都会の空気。
表参道.JPG

ゴールデンウイークの早い時間という事もあって人通りはそれほど無く歩きやすい。

さらに西麻布→天現寺→高輪と歩き、泉岳寺のちょー低いガードを通過。
泉岳寺.JPG

桁下1.5m。ぼくの身長だと首を折って歩かないと接触してしまうが案の定、二回ほどアタマを擦った。

トンネル.JPG

芝浦アイランドを抜けて海岸方向へ向かいレインボーブリッジを歩く。

RB.JPG

台場に近くなる場所にて。

RB 2.JPG

このアト、マックでビックマックをテイクアウトしてビールを買い潮風公園にて早めのランチ。
酔っぱらってきたのでその辺りの写真はありません。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

blog再構築と見直し

ゴールデンウイーク以来久しぶりのお休みとなった今日ですがこちら東京都内はあいにくの天気だし自家用のライトバンは整備の為、ドック中。

こんな日は前々から見づらく記事の検索がし辛いと思っていたハゲブログの再構築とカテゴリの見直しを行ってました。
                       
これである程度は記事にたどり着けやすくなったかと思います。
ついでにY!の検索窓も付けたので検索窓からハゲブログ内の記事検索も出来るようになりました。


このアト夕方からは青山のカンボジア大使館近所にあるお店で高校時代の友人の結婚式二次会に出席してきます。
あんまり飲まないように気をつけなくては♪
posted by くろはげ at 12:28| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

船舶免許更新

仕事で取った船舶免許。
この更新を5年ごとに行うけどいつも忘れてしまう。

プロとして失格だけど期限ぎりぎりになって慌てふためくのはいつもの事で今年も6月9日に失効してしまうけどなんとか来月アタマに更新講習を受けられる段取りとなりました。

何時からなのかインターネット上から更新講習会の会場と日時を申請できるようになったし申請料もペイジーでシームレスに払う事が出来るようなシステムなっていた。

まあ、システムが出来ていても役所の詰めが甘いシステムには変わりないわけで更新の受付ページがあり得ないトコロにあったりペイジーのシステムがイマイチ使いづらいのはご愛敬か?

次回の更新はぎりぎりにならないように気をつけなくては。

ちなみに自動車の免許と違って更新講習は失効の1年前から受ける事が出来るのです。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

新(中古)水中ストロボ

いつも仕事やレジャーダイブで使っているエポックワールド製ストロボのES-150DSストロボもあちこち傷だらけになったり、不穏なクラックが入ったりしてきたのでニューストロボを購入。

まず1台目

es230ds-l.jpg
エポックワールド製ES-230DS

そして真打ち
ys110.jpg
SEA&SEA製 YS-110

どちらも中古ながら今まで使い続けてきたES-150よりは遙かに綺麗な筐体だし水没にビクビクしていたOリングともおさらばできそうなのでハードに使い倒せそう。

本当ならINONあたりのストロボが欲しい所だけど結構操作が煩雑で値段も高い。
d2000-front.jpg
操作が複雑なのは取説をイマイチ理解してなかったり面倒だからとすぐにオートにしてしまうのがいけないのかも。

さて、これらの進水はいったい何時になるのだろうか?
ダイビングよりもサーフィンとかトレッキングの方が楽しくなってきた今日この頃。
ダイビングに行く予定さえ考えてなかった。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水中カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

探りの電話

仕事仲間から・・・

「6月どうよ?」

同業でもないけど系統的には近い筋の友人から・・・

「あそこの会社どうよ? ゴニョゴニョ・・・」

小笠原の友人から・・・

「ツーツーツー・・・ブチ」


3月後半くらいになると例年仕事仲間から探りの電話が入ります。

僕等の業界は公共工事が多いので年度末までは結構忙しく働いているのですが通称ヨンパチと呼ばれる4月と8月は暇です。

しかし今年に関して言えば同業の仲間は今月まで忙しく働いているようで珍しく年度末あたりの探りはないものの、ここ最近やたらに電話が鳴ります。

しかし周りが暇なら僕とて同じように暇なので結局は・・・・

「6月はサーフィン行こーよ!」

とか

「海外行っちゃおうか?物価安いし・・・外資に営業!営業!」

とか

「・・・」必殺ワン切り・・・など。

つまるところ遊びに行く約束は出来るもののそれ以外、前向きな返答が出来ないわけで、7月になればそこそこあるんじゃない?

など根拠のない強がりしか言えないわけで・・・。

と言うわけで6月に入れば

「機材の整備月間」
「リフレッシュ休暇」
「営業強化月間」

と言うようにお金を生まない期間となります。

特に最後に書いた「営業強化月間」は該当者へ営業したトコロで友情しか生まれない営業だったりするのですが、そんな友情がつまらないトコロで助けになったりするので侮れない営業だったりするのです。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

携帯アプリ

auネタが続くけど許せ。

携帯アプリの同時起動って基本的には出来ないのかな?

と言うのもいつも使っているMP3プレーヤーが急に電池切れとなってしまったのでその代替えとしてソニエリ製携帯のW52Sにリモコンを接続して、音楽を聴きながら電車を待ってました。

そしていつものように携帯でテキストビューワーのアプリを起動しようとしたらプレーヤーが一時停止。

あれ?とおもってテキストビューワーを中断するとプレーヤー再生再開。

またテキストビューワーを再開するとまたプレーヤー一時停止。

仕方ないので音楽は諦めたわけですが昨日の記事で書いたau smartsportsのRUN&walkだと音楽プレーヤーとの同時起動が可能なので全部が一緒の仕様かと思っていたのですが違うようですね。

と言うよりはau smartsportsのRUN&walkの方が奇特なのか、はたまたアプリ的にはGPSの受信と地図のダウンロード程度だからさほどCPUのパワーを必要としないのか?

でも携帯電話って日進月歩だと思うのはMS-DOS3.1を使っていた頃のパソコンなんかに比較すると恐ろしいほど進んでいるなーと感心しきりです。

そういえばこの頃のメジャーな記録媒体は5inchFDDの2ddに1MBを詰め込むとか今で考えると笑ってしまいますな。
そのうち320MBのHDDなんかが登場したりZIP!とかMOの640MBなんかが出てきたけど、それってどういうメモリ?みたいな感じだね。

最近だと2GBのSDカードでも容量が少なすぎて持て余してるツーのに・・・。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。