2009年04月30日

スリランカ準備

さて6月から始まる早すぎの夏休みに向けてスリランカ旅行を計画中。

とりあえずネットでツアーの情報を集めてはいましたがやっぱり書籍から得る情報の方が大きく浅く探れるので便利っちゃー便利。

んで予備知識無しでツアーを組んで帰国後あそこも行っておけば良かったとか思わないように「地球の歩き方 スリランカ03〜04’」をヤフオクでゲット。

¥50+送料290円

送料の方が高いじゃん!という突っ込みはこの際、考えないように声に出さないように自重しながら読んでいきます。

すると世界遺産はあるわヒンドゥー系の寺院もあるし象に乗ったりサファリも出来るらしい。
んで一番興味を引かれたのがヒッカドゥワという所でサーフィンが出来るらしい。
坂口憲二ファンの嫁曰く「坂口憲二の俺的地球放浪」でも行ったらしい。

うーんジェフリーバワ建築のホテルに泊まりながらサーフィンしてサファリして観光して昼寝してビール♪

ツアー日程1週間じゃ足らないなぁ

延泊すっか。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

黄金週間

おいおい

ゴールデンウイーク返上で仕事するんじゃねーのかよ?

しかも5月1〜6日まで休みってどーよ?

従って黄金週間予定一切「無し」


じゃーしょーがねーからお台場でも行ってやるよ・・・徒歩でな。

1〜3日はオアフからManoaD.N.A.来るみたいだしマルエツでビール買ってマックかクアアイナでトゥーゴーして堕落してるさ。


休みだけど車で外出するのも混んでいそうだし・・・。

父島ならなー ハンモック持ってビーチで昼寝とかビールとか出来るけど・・・。
家の屋上でキャンピングベット広げてビール飲みながら本でも読むかな。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

イーアクセス不調

我が家のネット回線はイーアクセスのADSL12Mを利用しているけど不定期に接続できない事がたびたび起きるようになった。

事象としては午前6時前後にPCを起動させるとネットに繋がらない。モデムランプ類も異常なしの点灯。
んでPC、モデムを再起動させると一旦5〜10秒くらいはネットに繋がるけど再度ダウン。
んで今度はIEなりメーラーを再起動させても駄目。
再度、モデムの電源を抜き再起動させるとまたもや5〜10秒程度でダウン。

この事象は午前6時以降何時くらいから復旧するのかわかんないけど仕事から帰ってきてから接続してみると問題なく使える。

もしかするとファームウエアが古いとかバグのパッチが落ちてるかもと思ってメーカーサイトを見てみるが該当するようなパッチは無いけどファームの更新をしてみた。

が・・・安定しない。

翌日、あまりにも酷いと思ったので夕方ISPのサポセンに電話してみると時間帯で不安定になる事象の報告は上がっていないらしい。

じゃあということでモデムのフルリセットを掛けてみて様子を見てくださいというので電話を切ったアト、言われた手順でフルリセット。

明日の朝、どういう事になるのかちょっと楽しみ。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

ヤマハシネマステーション修理

4年ほど前に買ったヤマハ製の5.1chDVDステーション

小笠原では天候不順な日はコレでDVDを見たり渋谷の自宅ではfm放送受信用にて使っていましたがある日突然にDVDのトレーが閉まらなくなってしまいました。

トレーが閉まらないと電源を入れてもDVDの視聴はおろかFM放送も受信できないので無用の長物です。

これを修理するとなると家電屋サンに持参して修理依頼をしなくてはならなそうですがメカ的な部分が不都合を起こしているならなんとか自分で修理が出来そうなのでとりあえず分解。

以前、パナソニック製DVDナビゲーションシステムを分解改装した事があったので分解自体に抵抗はありませんがそのときは非常に複雑な構造と密集した内部のメカ構造を見ただけで気分が悪くなったモノでした。

んでヤマハシネマステーションのヘッドユニット分解です。
電源やウーハ行きの配線を外して上構を取り外そうとドライバーを用意したらトルクスでした。

IMGP5797.JPG

んでトルクスドライバを引っ張り出してきて合計6本のネジを外すと上構カバーが外れます。

ん?
なんかDVDが鎮座してる・・・OTL

IMGP5796.JPG

これが引っかかってトレーが閉まらなくなっていた原因でした。
コレを取り除けば良いだけの簡単な修理。
しっかし中はスカスカですなー。

消臭材とかお香のストックとか置いておけそうなくらいです♪
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

職人のストレス解消

3月からずっと潜りっぱなしの都市河川。

見えないわ、冷たいわ条件は最悪に近いモノの全体の進捗は順調に進み日曜日も休めるようになってきました。

しかし時間に追われジョブも自分の納得できるクオリティーを維持できないモノの品質条件は充分にクリアしているのでよく考えずに前へ進みます。

職人として考えると「もっとクオリティーを高めたい」とか思うのですが時間という制約があるなかなかなか思い通りの仕事が出来ないのも事実。

そんな事、言っていても目標をクリアできないストレスが溜まるので陸上の目を盗んでたまーにじっくり時間を掛けて自分の思い描くクオリティーでジョブを進めると何ともご満悦です・・・自己満足ですが。

時間を掛けてもせいぜい一日の持ち時間のうち1%より少ないボリュームですがこんな事をしているだけでもストレスの解消になるモンですね。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

カシオ電源落ち

IMGP5794.JPG

原因不明の電源落ちが多発しております。

どうやらカシオ製携帯ばかりが電源落ちしているようで我が家にある3台のカシオ製携帯電話W52CA、W61CA、E03CAのどれもが不定期に再現性無く電源落ちしています。

再現性無くと書いたのは嫁のW61CAとE03CAでW52CAに関してはワンセグを起動させたアト、画面を表に向けたまま携帯を勢いよく閉じるとほぼ間違いなく電源落ちが発生します。

ここで勢いよくと書いたのですがゆっくり静かに閉じると電源は落ちません。

また、E03CAに関してはEZWEB接続中に突如として電源落ちすることが多い気がします。

このほかにも仕事仲間が持っているW52CAも頻繁に電源落ちするとの事でなにか勝手にアップデートみたいなことをされてバグが出現したのか時限的にバグが出てきたのかしばらく様子を見てからauショップに持ち込もうと思います。


なので最近はソニーエリクソン製のW52Sを頻繁に使っているのですが電源は落ちないしフツーに使えているって事はやはり・・・何かあるかも。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

後輩の死

小笠原の父島で一緒に仕事をしていた仲間と久しぶりに再会してお互いの近況など罵詈雑言を交えながらけんか腰で談笑していると最近起きた死亡事故の話しになりました。

この話しは別系統で自宅の近所に住んでいる同業仲間と立ち話をした際にも話題となって「人ごとではないね」なんてお互い注意を喚起したりもしていたので全くの初耳ではありませんでした。

小笠原に行った仕事仲間は僕の出身校を知っていた為「もしかして知り合い?」と聞いてきたのですが聞いた事あるも何も同じ高校の後輩で当時は学校以外でも遊ぶ仲の良い後輩でした。


その後、電話でぐらいしか話しをしていませんでしたが同業者である彼とそのうち一緒に仕事が出来たらいいなぁなんて思ってもいました。
この業界は世界が狭いので誰が何処で仕事をしているかとか筒抜けな訳ですが人づてに聞く彼の活躍もよく耳にしました。

そんな彼が僕よりも先に逝ってしまうなんて信じられませんでした。


うーん

ヒトって簡単に死んでしまうんだな。
明日は我が身と言ってもどこか別世界の様な受け取り方でしたが彼の死を思い出して仕事を進めようと思います。

本当にご冥福をお祈りいたします。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

中性脂肪に注意だって

先日、やけど治療の為に皮膚科へ行ったついでに眉毛や耳穴から妙に皮が剥けるのでどうしたらよいかと見て貰いました。

診断結果は脂性のモノらしく脂性が進んでこういう事になるらしい。

つまる所、甘いモノや酒量は控えるようにすると脂性の根本原因である中性脂肪を減らせるらしい。

どちらかというと甘いモノを控える方が酒量を控えるよりも優しそうだけど帰宅後のおやつは止められそうに無いし、寝る前の飲酒に限って言えば意図的に禁酒を忘れる都合の良い脳を持ち合わせているだけにどちらもドクターの言った事を実効に移せそうにありません。

んで根本的な生活習慣の改善はさておき、経皮塗布する薬剤を数種類処方して頂き患部は油谷さん並にテラテラでございます。

最近、カラダスキャンに乗っても軒並み2割程度の体脂肪がある事を知らされているわけですが皮下脂肪よりも中性脂肪が目下、不都合を発生させていると見る方が正しい向きとして認知すべきなのか?

やばいなー僕のフォアグラ。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

ニッケル水素充電池

ここの所、エネループネクセル製の単3充電池を使っているんだけど、たまーに充電が出来ていない事がある。

今使っている充電器はエネループ純正の急速でない充電器N-TG1S。

これで単3電池4本を約9時間かけてフル充電するらしいけどいざ使うよって段階になると半日は点灯するはずのライトが約1時間ほどで消えてしまう。

以前使っていたネクセル製ソニー製の急速充電器は連日充電し続けると充電が不可になったり電池自体が駄目になる事もあってなるべく避けていた。

しかし電池に優しいはずの通常型充電器でも同じような事態になるとはちょっとアレレな結果ではある。

1年ほど前に買ったエネループも4本セットで充放電して使っているにもかかわらず何故かその中の一本だけ充電できないモノが発生した事もあるだけに今回も不良セルが発生したか?

んでこのときは不良セルをほぼ完全に放電させた後、再度セットで充電器に入れたら2〜3回は普通に使えていたけどその後同じ症状になり廃棄した。

あきばおー等で購入する激安な充電池だと10本に1本は不良セルが紛れていると思っても過言では無いと思っていても国産セルのエネループでも同じ頻度とは言わないまでも不良セルが発生する事を思うとニッケル水素電池って製造するのが難しいのだろうか?

こうして公称1000回充放電が出来ると言われるエネループも半年から1年で駄目になってしまうモノなのだろうか?
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

中央道ドライブ

日曜日が久しぶりのお休みとなったのでドライブに行ってきました。

目的地は特に決めてなかったけどETC1000円の恩恵を受ける為に八王子経由でひとまず西へ・・・。

なんとなく天気も良いので甲府をすぎて清里まで。
んで清泉寮にてソフトクリームを食べようと思ったけど牧場のレストハウスはスゲー並んでいたのでちょっと離れた所にある別の売店でゲット。

IMGP5777.JPG

以前購入したシューケーキにアイスを乗せた奴はもう販売してませんでした。

途中の広域農道で見かけたタンポポとなんだか分からない花。

IMGP5784.JPG

そこから塩山に抜けてJAの売店で野菜苗購入。
交通費を考えると決して安くないんだけど嫁のお気に入りJAなのでまあいいか。

その後、ぶどうの丘へ立ち寄り温泉に入りたいけどやけどの傷が酷いのでココはグッと我慢して日没を見ようかと・・・・ガスってて駄目だこりゃ。

IMGP5791.JPG

さて帰るかと携帯から交通情報を見てみるとあれれ?なんだか大月から八王子まで混んでるぞ。

と言う事であまり時間短縮にはならないかもしれないけど柳沢峠を経由して青梅まで抜ける丹波山道でワインディングロードを楽しむ。

んー往復400km。
結構走ったけどニューライトバン燃費良いなあ。
おそらく14km/リットル位走っているのではないだろうか・・・ハイオク指定だけど。
IMGP5793.JPG
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

人体発火(マジ

土曜日の事ですが午前中の仕事がひとまず終わって昼から別のジョブに移ったとき、あり得ないミスが発覚して午前中取り付けたモノをすべて水中で切断しなければならない事に。。。

ミスの原因はゴニョゴニョな訳ですが僕等には非がないわけで其れこそ非難囂々ぼくも含めて・・・。

んでじゃあコレをやったら明日は休みだしキリが良いので帰りましょうと言う事になって半ばやけくそで爆速ジョブをこなしていた所あろう事かバックファイヤー。

酸素(O2)がゴムホースから火炎となって吹き出しドライスーツのネックシール部分に着火。そのままドライスーツの内部まで延焼して水が浸水して冷たいわ、インナーに着火して熱いわ首の辺りは不快なやけどのような痛みでまずい事態に。

でも仕事量は10分くらいだったらこのまま我慢して仕事をしようと思ったけど思いの外、浸水量が多いので一旦浮上。

機材をすべて取り外しドライスーツも脱いで患部を見て貰うと口々に「あちゃー」とか「病院行った方が良いよ」とか「とりあえずメンバー交代」と言う事に。

しかし船の上には鏡がないので自分には患部が見えない。着ていたインナーを見るとどの服も首の辺りが燃えていた。
一旦上陸して鏡を覗いてみると「ウワー」って言うくらいに燃えたアトが。

痛みとかやけどの不快感がほとんど無いので病院に行くほどでも無いしそこまで大げさにするのも恥ずかしいので患部を冷やしてドルマイシンを塗布して完了。

ホントこんな事故レアケースだし大先輩もこんな事初めてだと。僕もこんな事になるなんて考えてもいなかったしまさかね・・・って。

僕としては皮膚が燃えてやけどをした事よりも新品のスーツに穴が空いてしまった方がよっぽどショックです。

なお、患部がグロくなっているので写真は自粛しました。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

山梨ドライブ

CA360001002.JPG
ETC1000円乗り放題を利用してぐるっと一回りしてきました。

天気も良いし気温も高めで暑いくらい。
posted by くろはげ at 17:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

D14 使用レポ

先日悩みに悩んだ末導入したサンジェルマン(GENTOS)のLENSER D14 OPT-7456MB

購入してから日々欠かさず頭部に装着して使用したのでここらで不都合を含めて使用レポート。

CA360005.jpg

とりあえず直接LEDを見ようとは思わないほど目もくらむ光量。K−145Kを使おうとも思わないほど光量に関しては申し分なく数年前購入したサイドエミットの1wLEDライトしか知らない僕にとってはこれ以上の光量は要らないかなと思わせるほど。

電池の持ちもエネループを3セット用意して午前1回、午後1回電池交換をして使っています。と言う事は結構電池を食うのね。ま、あれだけ明るければ仕方ないかも。
レジャーダイビングならエネループ1セットあれば3ダイブは充分に行けそう。

次に不都合。
1、まず電池交換するときにヘッドのステンレスだけ回ってしまってレンズが取り残される事が何度かありました。騙し騙し回していけばコリメータレンズもトモ回りして外れるんですけどね。

2,電池交換でヘッドを取り付けるときOリングがずれる事があった。目視で分かったのでシリコングリスを塗布しましたが気付かずそのまま使っていたら水没でしたね。

3,GENTOSの水中ライトってスイッチがマグネットになっているのですがここに砂鉄がいっぱい付くので何となくイヤ。スイッチの誤動作はありません。

4,光量は充分だけど白すぎる色だけに僕等が仕事をしているような濁っている所で透視度が30cm位だと目の前がホワイトアウトしてしまって見づらい。せめて電球色くらいの色温度なら見えてくれるんだけどな。
んで白い光ってコントラストが着きづらいみたい。水中で鋼材を溶接するときに精度良く接合させようとチリを合わせるんだけど鋼材が光っちゃってチリがよく見えない。



んでコントラストを上げる為にイエローバルブにしてみました。単純にLEDの発光体前に黄色いセロハンを貼っただけですが真っ黄色です。
水中での発色も真っ黄色なので全然自然な色合いには見えません。ただコントラストは確実に上がったようなのでチリは見やすくなりました。

CA360004.jpg

イエローバルブというと自動車のフォグランプと同じですが透視度が低い=霧がかかった状態に近いのでそれを打開する意味でも試してみたかったのですがこちらはそれほど効果があるとは言えませんでした。
これはセロハンを貼った影響でLEDの光量が減衰したんでしょうかね。見え方的にはノーマルのLEDに比べると気分的に見えてるのかな〜?ぐらい。

しかし帰り際にセロハンを確認してみたらLEDからの発熱でヨレヨレになっていました。やっぱりハイワッテージのLEDは結構発熱するのね。
今度はLED前面ではなくてコリメータレンズ前面にワンタッチで取り外せるようなモノを考えてみたいと思います。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

オークリー MINUTU イヤーソック交換

IMGP5775.JPG

先日新宿に行った際、和真から修理対応となっていたイヤーソックの交換が完了したので引き取りに行ってきました。

修理前と比較するとそりゃ全然違うわな。
特に粘つくような感覚だったのが当たり前だけどサラッとしています。

次にイヤーソックがフレームに対してブカブカな印象もあったのですが新品はやはりフィットしています。
これって水分を含んで緩くなっていたって事なんですかね?

ともあれ1500円で交換が完了したんだけどこんなもの自力で交換できるワイって感じです。
ハーフジャケットなんかだとイヤーソックとノーズピースの交換キットがアマゾンにも売っているんだから同じように売ってくれればいいのにと思いました。
そうしたらイヤーソックとフレームで自由なカラーコーディネートができるのにナーと思った次第。


と言うのもカヤックサーフィンしていたときにハーフジャケットのホワイトを掛けていたら巻かれた際に流出してしまいました。
でも白いフレームってすごく見つけやすいんですぐに回収できたんですよね。
そういう事があると所有しているMINUTUのブラックにホワイトのイヤーソックを付けておけば流出したときにも対応しやすいのかなと。
それとやっぱり汚れっぽいのかな?
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

プライオリティーパス

ひょんな事から入手しました。
logo.gif
コレがあると国内はもちろん海外の空港でラウンジが無料で使えます。
これでタダ酒が飲めるかと思いきやアルコール類は有料な所が多いのかな?でもトランジットで間が空くときなんか仮眠には最高かも。

コロール→グアムのコンチだとトランジットは5時間くらい空くんだっけなぁ。しかも早朝グアム到着だから眠い事眠い事。

そんな事以外にもいつも使うNWでNRT1タミのラウンジも使えるとなれば殺風景な2Fの待合所を使う必要もないわけで。

と言いつつC(ビジネス)クラスを使うなんてそうそう無いからラウンジからY(エコノミー)直行な所が悲しいんだけど。

プライオリティーパスよりも何時かは上級会員。。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

もしや父島で仕事?

父島で厚意にして頂いた会社から探りの電話と共に仕事の発注があるよとお知らせ頂きました。

ただ、僕との直接的な雇用関係はなく狭間に何社か混在する様なので正直言って僕にお鉢が回ってくるとは言えない状況です。

それに仕事と言っても2航海ぶん程度のボリュームですから体した仕事量ではないようです。

一応、僕も探りの電話を狭間に介在する関係会社へ入れて、もしも仕事が巡ってくるようなら指名して欲しい旨連絡は入れておきました。

運が良ければ行けるんだけどな。

行けると良いな・・・♪
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

仕事が速く捌けた日は

神保町までスキーワックスを買いに行きます。

なんでこの時期にスキーワックスかというと防水ファスナーの潤滑油だったんですね。
僕のスーツは防水ファスナーを使わないタイプですが先輩のスーツは防水ファスナー仕様なので定期的にファスナーのすべりを良くする為にシリコンスプレーやシリコングリス、ロウソクなどを塗布しますが僕がスキーワックスを試したところ滑走性と持続性に有効な事、元々プラスティックに塗布する目的なのでラテックスに対する劇性も無さそうなので僕の回りでは防水ファスナーにスキーワックスを塗りつける行為が増えてきました。

ただ、季節商品であるスキーやスノーボードはこの時期に関連商品が安くなる事が多々あるので半時間ほど早く仕事が終わった日に神保町で途中下車して買いに行ってきました。

んで陽気も良いしそのまま靖国通りを九段下まで歩き北の丸公園入口付近のサクラでも見ようかと来たんだけどすっかり葉桜。
PAP_0003.jpg


しかし靖国神社入り口のツツジは良い感じで咲きほこってました。
PAP_0001.jpg

やっぱり今年は陽気が早いようですね。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

殺す気かTUSA!

pic_ss10.jpg
大っ嫌いな国産機材メーカーです。

潜水業界に入ったばかりの頃、会社支給のレギュレターがTUSA製のオクトパスでした。
一応新品でしたが20ダイブぐらいしたあたりから空気の供給量が著しく少なくなりこんなモンかな?なんてのんきに使っていたら、水の混和量が増えてきて溺死寸前になった事がありました。

この当時は機材を分解して調整なんてスキルは持ち合わせていなかったので販売店にオーバーホールに出して調整して貰いましたがまた同じくらい使っていると空気が渋くなり水が増えて溺死寸前とは言いませんがそれに近い状態となりいい加減そのレギュレターは捨てました。

これが約15年前。


先月より通っている仕事場でも元請け会社から支給されたTUSAのオクトパスSS−10と言うのが導入されていました。
使用前かなり訝しい気持ちで使用してきましたが今日使っていて昔と同じようにエアーの供給量が急減し半ば水没状態で浮上。

自分のレギュレターに交換して再度作業をしてきました。


15年前と同じ症状で厳しい状態になったわけで支給した会社も会社だけどこんな欠陥レギュレターを世に出すTUSAというメーカーも信じられません。

まあ緊急用レギュレターであるオクトパスを常用する事自体が間違いなのかもしれませんが命を預ける道具だけにオクトパスであろうと手を抜かない設計をしているメーカーもあるわけですからTUSAというメーカーは信用できません。

ちなみに個人で使っているレギュレターは日本アクアラング製のものを使っていますが壊れる箇所を熟知しているのと予備品をいくつか携行しているのでもしもの時はいくらでも交換できるという体制を取っています。


んでこの日本アクアラング製レギュレターで壊れた実績は思い起こすと特にないんですね。
せいぜい経年変化でオリフィスガ劣化して若干にフリーフローになった事ぐらいでしょうか。
そのほかはお決まりの中圧ホース劣化。
ほとんどノントラブルです。


このように命を預ける道具作りがいい加減なメーカーは他にもスキューバプロやクレッシーサブなどあるのですがフィンやマスクなどの完成度は高いだけにレギュレターなどの作りがいい加減なのは残念です。

TUSAというメーカーなんて海上保安庁が使っているイメージが映画海猿で刷り込まれましたがあの人たちこんな道具で本当に命を託しているのかと本気で聞いてみたくなりました。
まあ僕等と違い条件は厳しいのでしょうが潜水時間も短いだろうし彼らも公務員ですから道具も湯水のように入れ替えられるのかな?

とりあえず安い道具には要注意ですね。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

Windows Vista-?

images.jpg

PCのお話である。

最近ウィンドウズXPを凌駕しつつあるようなWindows Vistaだけど僕は導入したくない。

その昔、カシオ計算機のfivaというノートPCを持っていたがこのOSが悪名高きWIN ME。

ミレニアムエディションの略で「ウインミー」と発音する事を地元企業のマイクロソフトに強要されたわけだけどこの発音には馴染めなかったしOSの完成度も最低の部類だった。

んであまりにも安定性のないMEに辟易してメモリ増設をしてXPに移行した。
そんなこんなでそこそこ人気のあるOSの直後に出る新OSって敬遠してしまう。

どうもWindows VistaってこのMEとイメージがダブってしまい動作は不安定ではないんだろうけどメモリをえらく食うようだし、だったら今となっては枯れた技術であるXPをそのまま使うか、はたまた次期OSであるwindows7を待つか。

僕の回りにいる人たちが最近新しいPCを購入するヒトが増えているんだけど皆さん一応にOSにVistaを選んで口々に「いいよーいいよーVistaいいよー」と僕に無益なセールスを仕掛けてくる。

「おまえら本心で言っているのか?」と小一時間 問いつめたい。
「人柱乙」と言われるのがイヤなだけにMSのボランティアになっているだけじゃないかと問いつめてみたい。

外堀を固めたって意地でもVistaなんか導入しないぞ!
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

念願の暖かい日々

うれしいね〜

毎日これくらい暖かいと身体も楽なんですよね。
花粉はわんさか飛んでいるようで自称「花粉症では無い」嫁さえ花粉に悩まされているようです。

んで水の中のヒトは?と言いますと水温は相も変わらず冷たいままで薄手のマリングローブを手放せません。

友人と話しをしていると去年などは3月あたりでマリングローブを使わなくなりゴム製の手袋で勝負できたという事を鑑みるとやはり水中は寒いのか?というか平年並みか?

ただ、ここの所ずーっと潜っている都市河川では下げ潮流の時は心底冷え込むんだけど上り潮流は意外と暖かい。

暖かいと言っても2時間も動かずじっと潜んでいればやはり冷える。


水が冷たいという事はイコール透明度が良いという図式が僕等の業界ではまことしやかに語り継がれているわけでこれ以上、水温が上がってくると今度は透明度が悪くなって作業効率が落ちてくるなんて事もあるだけに水温が高いのも善し悪しだけどね。
posted by くろはげ at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。