2008年07月31日

流星群到来

昨夜やその前からやたらに流星を見ると思っていたら
一昨日が水瓶座δで昨夜は山羊座で週末から水瓶座ιでした。

どの流星群も活動期に入っており良く観測出来るらしいです。

ここ父島では海のコンディションは優れないモノの
夜空は最近スゲーグッドなコンディションです。


夜でも暑いもののそんな夜長を流星群で過ごすなんて
粋ですよね…僕は仕事ですけど。
posted by くろはげ at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

台風8号?

天気は良いもののウネリが高い父島です。

遠く熱帯低気圧になってしまった台風8号の
影響なのでしょうか?

今日は小港海岸を出発しそのまま出戻りして小港海岸で
シュノーケリング等をしました。

はっきり言って波はたいしたことありません。

問題はウネリです。

あちらこちらのサーフポイントではサーフィンに
興じるサーファーがお楽しみになって
西側の外海に面する海岸は波が砕け散っておりました。

明日もこんな波なのかなぁ?
自然には無力ですね。ツアーの事を一喜一憂してしまいます。
posted by くろはげ at 16:36| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

着発便初日

ここ小笠原諸島にアクセスするメインの手段であるおがさわら丸。

いつもは6日なり7日なりのペースで父島に入港しますが
今日から夏季ダイヤで父島に入港したら即日出港して
中2日を挟み父島入港という繰り返しが8月下旬まで続きます。

僕も含めた島の観光業に携わる人々は繁忙期の到来に
気を引き締め取り掛かるわけですが不肖ハゲは
昨夜の隣人誕生日パーティーでやや多めの酒量を取り込んだため
今朝は酒臭いらしいです(嫁談)。

二日酔い懺悔にはならずに良かったと思うと共に
もし今朝からツアーが入っていたらと思うと
プロ意識の欠落かとちょっぴり反省です。

一応今日のツアーが無いことを確認した上で
多めの酒量を摂取した訳であったのですが…

ツアーには影響は出ないと思いますがやはり客商売。
酒臭いガイドでは不安感が否めないでしょうね。
posted by くろはげ at 17:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

隣人の誕生日

我が家の隣人が誕生日を迎えました。
23年の月日を活きてきて更なる飛躍の年と成るように
島民皆が願っていました。

父島の欠かせない人材にCheers!
posted by くろはげ at 23:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お部屋でジニービーチ

意図せず自室で海パンを脱いだら海パンに
挟まっていた砂が多量に散乱。

よく考えてみるといつもはバスルームで脱いでいたのに
今日は迂濶にも居室で脱いだらこの状態。

プラスに考えれば自室がジニービーチ…

ひっやほぅ〜〜〜♪




ささ…

片付けよう か…
posted by くろはげ at 17:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

EverBlue

DSC01400.JPG
◎季刊発行の無料雑誌でエコロジーを主題とする
読み物がメインの愛読書です。

オフの今日、独り境浦でハンモックにぶら下がりながら
ビールを呑みつつ読んでいました。

◎元々、町で仕事をしていて島に渡り今となっては
期間限定とはいえエコツアーガイドとして
前線に立っている身にはエコロジーとは何かを
考えさせられる雑誌です。

◎都内で仕事をしていたころは自然環境に関して
興味はあるものの実際にふれあう機会も少なく
真剣に向き合う事なんかなかった様に思います。

島にきて珊瑚があふれる海や豊かな森を見て
後世に伝えられるか、観光に来たお客様に
今ある自然をどう伝えるか色々考えてしまいました。

◎自身のライフスタイルを改め後世に残すための
自然をどう守るか難しい問題です。


◎いま、自分が変わらないと何も変わらないのかな?
反省しつつ暗中模索です。
posted by くろはげ at 20:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

代表内地に帰る

昨日の事。

わがカヤックツアー代表が内地に帰京しました。

理由の如何に関わらず残された常勤スタッフで
乗り越えならなくてはなりません。

という訳ではありませんが昨夜はサンセットカヤックツアーと
ナイトカヤックツアーにゲストをお連れしました。

サンセットカヤックまでは順調に進みましたが
ナイトカヤックの時間になるとやや天候が
怪しくなりツアー中にもかかわらず
時間短縮しツアー終了としました。

一時間前には何の問題もなかった海でしたが
ゲストを連れて真っ暗な海を安全に案内できない状態に
豹変したのはびっくりです。

至黒の闇にゲストを連れて行くのはソレなりに
覚悟が必要ですし安全マージンも高めに取ってあります。

こんなこともありますね。
posted by くろはげ at 14:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

キラキラ笑顔

今便もちびっこが大挙して押し寄せました。

今日午前と午後に分けてツアーに参加してもらいましたが
ツアーが終わった時の笑顔が忘れられません。

このキラキラ笑顔をもらっているとつくづく
ツアーを手伝ってよかったなぁーって思います。


大人の無邪気な笑顔も素敵ですがちびっこ達の笑顔は
屈託がなく心を清々しくしてくれますね。
posted by くろはげ at 18:04| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

ワープフィンM(嫁用)

Warp.JPG
フィンマニアというかコレクター状態になっている我が家。

また新しい仲間が増えました。

嫁用ですがワープフィンMサイズのホワイトです。

オークションにて購入しましたがコンディションが良くて
値段もお手軽なのでやめられまへんな。

んで早速嫁に履かせて宮の浜でシュノーケリングをしてきました。

写真でも分かる通りワープフィンXLよりは
短いですがミューフィンよりも長いと思います。

残念ながらスーパーミューは友人宅にドナドナされましたので
比較対象できませんでした。

ミューフィンがブーツポケット側から断続的に
トップにかけて幅が広がるのに対しワープフィンは
ブーツポケット付近から幅が広がり最大の幅のまま
トップまで続きます。

だからか嫁曰く左右のフィン同士がぶつかるとのこと。

癖みたいなものなので慣れれば気にならないだろうし
フィン同士の接触もそのうちなくなるのかなと思います。

ホワイトとブラックのフレックスの差はカタログで見るより
少なく感じます。

5年落ちのブラックですからブレードのコシもなくなっているのかも。

長さの違うバラクーダフィンと比べるのは酷かもしれませんが
フレックスやアクションはややハードな印象です。

嫁曰くいままで使っていたのがストラップタイプの
マンティスフィンだったのでストラップ部分が
補強が入っているため特にバット付近が不自然なアクションに
なってワープフィンに変えてから自然で素直な
アクションにびっくりしたらしいです。

ただどのフルフットフィンにも言えますが
履くのは問題無いものの脱ぐときはやや難儀するそうです。

出品者さんありがとうね!
ずーっと大事に使わせてもらいます。
posted by くろはげ at 18:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

アイシェード

OAKLEY.JPG
島の日差しは尋常ではありません。

オゾン層の崩壊が原因なのかはイマイチわかりませんが
元々雪目に対する抵抗力が弱いので日射しがある日中や
明るめの曇り空では必ずサングラス=アイシェードは
欠かせません。

島に来た頃は町で買った2000円位の
ファッショングラスやレイバンの自動車運転用の奴を使っていましたが
友人から貰ったオークリーのアイシェードが
付け心地も好くていま一番のお気に入りです。

最初は普通のイリジウムレンズを購入しましたが
乱反射を抑え水の中が良く見透せるポラライズレンズを購入。

そんな紆余曲折を経ていたらオークリーのアイシェードは
ハーフジャケット2本とMINUTE3本になってました。

これからの季節はこんなアイシェードが必需品です。
posted by くろはげ at 10:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

ウニ採り再開

今日限定ですがウニ採り復活です。

遠い台風7号のウネリが入って目ぼしい場所が
入れず厳しい状況でしたがノルマ達成で夕方帰港しました。

この仕事の良いところは知らない海岸で
思う存分潜っていられる所でしょうか。

観光船だと名のあるビーチでしか潜らせてくれないし
そんな場所以外にも父島では景観の良い海岸があるわけです。

ただ船でないと行けない場所ですし名前も知らない
ビーチですから説明のしようもありません。

これからしばらくカヤックツアーの方が忙しくなるので
残念ながら次回のウニ採りは未定です。
posted by くろはげ at 18:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

プルメリア

SN3A1252.jpg
島ではプルメリア真っ盛りです。
posted by くろはげ at 19:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泳ぎ釣りin前浜

島は休日モードです。

観光船が出払うとめっきり静かになりました。

先日アウトリガーカヌーのツアーで教えてもらった手法で
泳ぎ釣りを前浜にて行なってみました。

25号の重りに天秤と針をセットして冷凍シーフードミックスに
入っているイカリングを選別して餌にします。

青灯台前から入水して自衛隊スロープ付近や黒岩迄を
詮索し発見できた個体は都合5匹。

だいたい15cm〜25cm位のものがいましたが
先日東島南岸でやったときのように簡単には釣れません。

かなりプレッシャーが高くて針とハリスを完全に見切られてました。

1時間ちょっと粘って25cmのアカバを一匹と
リリースサイズを2匹釣ってエグジット。

リリースサイズはすぐにリリースして自家消費用に
一匹をキープ。

早速家に帰ってから捌いたのですが手が脂っこいこと。

もう脂が乗ってるを超越した状態です。


今回、仕掛には特に工夫は必要ありませんがペットボトルに
ラインを収納する方法には若干の工夫が必要と思いました。

今後、試行錯誤してみたいですね。
posted by くろはげ at 16:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

カラオケ狂乱

昨夜は島の友人や内地からやってきた友人が集まり
カラオケに興じました。

各々歌いたい曲を歌うわけではなく皆が歌える
ノリの良い懐メロを中心に歌っていたので
終演に近づくとみんなドコにぶつけたのか
アチコチを打撲し
ある人はメガネが割れて…
ある人はタンバリンの叩きすぎで手に青あざを作ったり…
なぜか流血している人まで出る始末でした。

久しぶりにカラオケを歌ったので参加者は
概ね喉をガラガラに壊し
翌日の今日、出港の見送りに現れた全員が
痛々しい声で話したり叫んだりしてました。
たまにはこんなに発散するのもありかと思いましたが
案の定翌朝は二日酔い懺悔となりました。
posted by くろはげ at 16:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

ちびっこ軍団

ちびっこ貸切です。

午前と午後で二班に別けての行動でした。

午前中は雲行きが怪しいモノのなんとか切り抜けましたが
ランチを食べる頃から雨が降り出し午後班は
雨の中シュノーケリングをして雨が上がったのを見計らってから
カヤックツアーに出発です。

小港沖を一回りして昨日と同じ様にビーチサッカー。

さすがサッカーになるとちびっこ達は水を得た魚の様に
大人顔負けのプレーを楽しみリバーカヤックツアーを
行なって今日のツアーは終了しました。


歳の同じ様なちびっこを40人以上見たわけですが
それぞれの視点や『感』点があって僕は目からウロコですし
勉強になりました。

少年達の視点って大人の既成概念を打ち砕いてくれる
特効薬なのかと思いました。

いやはや毎日勉強になります。

明日も悔いの無いように精一杯活きよう。
posted by くろはげ at 17:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

一日ツアー

昨日からなかなか海が良くならない父島です。

昨日と同じ様に沖の出てジョンビーチもしくは
ジニービーチまでは行けないと判断。

昨日に引き続きコペペ海岸へ上陸です。

海をうらめしそうに眺めていても凪ぐ事はないので
シュノーケリングしたり戦跡ツアーに行ったり
ビーチコーミングしたり…

と色々やってたらいつの間にか帰らなくてはならない時間になってました。

それでもしつこく小港海岸に上陸してから
ビーチサッカーを2ラウンドとリバーカヤックまで
していたらもう夕方です。

時間が経つのって早いですね。

ビーチサッカー辺りから皆さんも遊びに没頭したようで
笑い声の絶えないツアーって良いなーって思ってました。

こうやってお客様がたのしんでいると
催行している側もそのエネルギーをもらって
がんばってしまいますね。

欲をいえば明日こそ海が良くなってくれることを祈るばかりです。
posted by くろはげ at 18:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入港日半日ツアー

昨日は入港日なので半日ツアーでした。

普通なら小港海岸から出発しコペペ海岸に上陸して
シュノーケリング等行うのがレギュラーですが
半日ツアーでジョンビーチもしくはジニービーチまで行きたいという
お客様の要望によりいざ出発。

しかし西風が強く波も高いので行けないと判断し
通常通りコペペ海岸へ逃げ込みました。


安全第一のツアーですからこういう事もありますね。
無理して行けない事もなかったのですが
リスクを負ってまでのツアー催行はどうかと思います。

結局通常の入港日半日ツアーになりましたが
みなさんシュノーケリングや貝拾い、即興戦跡ツアー等を
楽しんで頂けた様でなによりです。
posted by くろはげ at 08:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

忙しくなります

今便のおがさわら丸乗客数が500人を越え
入港中に限らず出港中にさえ仕事が入っております。

いよいよ島も夏シーズンをむかえ島の友人や隣人も
気が引き締まる思いでしょう。


さあてお客様のお出迎えに行きつつ昼夜を問わず
ガイドに勤しみますか。
posted by くろはげ at 11:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

にっこりイルカ

DOLPHIN.JPG
オフな今日は朝から島の友人が主催する
ブルーレースというアウトリガーカヌーのツアーに
参加してきました。

カヌーとは言ってもエンジン付きなので
僕らが乗るような自力で漕がなくとも走る船です。


ツアーはイルカスイムありのカヤックツアーありの
シュノーケリングに泳ぎ釣りまで欲張りなモノです。


なんか久しぶりにのんびりイルカスイムが出来たし
お客としてカヤック漕ぐのも久しぶりだし。
なんともマッタリと一日遊ばせてもらいました。

また誘ってね
内藤さん…★
posted by くろはげ at 17:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

ぴったんこカンカン

じゃが.JPG
真似た訳ではなかったのですが番組に出てきた
じゃがいもの塩辛載せをやりました。

ちょうど我が家も夕食時だったので
ちとビクーリ( ̄〜 ̄)ξ
posted by くろはげ at 22:15| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 父島ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。